【驚愕】ビオンテック社、重大な副作用、安全性と有効性に関するデータなしと認める

投稿者:

 

えーーーー、嘘でしょ。

という、各紙各局、トップニュースとして連日報道でもおかしくないワクチン情報が入ってきました。嘘かな。嘘だと言って!

このニュースです。

BioNTech gibt zu: schwerwiegende Nebenwirkungen, keine Daten zu Sicherheit und Wirksamkeit

あ、はい、クリックするとわかるのですが(っていうか、しなくてもわかるかもですが)、ドイツ語です。

というわけで、日本語訳をどうぞ。青字は勝手な補足です。

お忙しい方は、赤字太字だけ拾い読みでも(所要時間:2~3分)。

あ、ビオンテックワクチン=ファイザーワクチンです。

 


COVID-19ワクチンの将来の収益が不透明!
ビオンテック社が認める:重大な副作用、安全性と有効性に関するデータなし

コロナ政策は、新型コロナウイルス対策のための遺伝子工学による実験薬は安全で効果的であるというプロパガンダを飽きることなく繰り返しています。しかし、ビオンテック社が米国証券取引委員会(SEC)に提出した報告書にあるように、メーカーでさえも納得していないのが現状です。mRNA注射(ワクチン)による重篤な副作用が懸念されることは明らかです。同時に、免疫反応の「耐久性」については、「まだ臨床試験で証明されていない」と認めています。このように、ビオンテック社自身の証言は、強制的なワクチン接種を支持するすべての事柄と真っ向から矛盾しています。

ビオンテック社によると、現在、変異種にも対応できるコロナワクチンを開発中とのことです。しかし、米国証券取引委員会(SEC)への報告で、Goldgrube 12(ビオンテック本社所在地のようです)のファイザー社のパートナー企業は、現在のコロナワクチンの安全性と有効性の欠如により、当局による永久承認が拒否される可能性があることを認めざるを得ないと、Peter F. Mayer博士がtkp.atに報告しました。現在、米国では緊急承認、欧州では条件付き・期限付き承認で販売されています。すでに18億人分のワクチンが再注文されていますが、同社は悲観的な見方をしています。米国の法律では、製薬会社はこれらのリスクをきちんと伝える義務があります。そうでなければ、会社に対して、恐ろしいほどの損害賠償請求がなされかねません

ビオンテック:将来の収益が不透明

ビオンテック社は、「当社の収益は、当社の新型コロナワクチンの販売に大きく依存しており、当社の新型コロナワクチンからの将来の収益は不確実である」とレポートに書いています。2021年の売上高は190億ユーロ近く、純利益は103億ユーロと過去最高を記録したにもかかわらず、です。前年度にビオンテック/ファイザー社が全世界で納入したワクチン量は、26億本でした。しかし、製品の安全性と有効性を十分に証明できない可能性があることを認めているのです。「米国、英国、欧州連合、またはワクチンが緊急用として承認されている、あるいは条件付き販売承認を与えられているその他の国々において、当社の新型コロナワクチンおよび、変種特異的製剤の永久規制承認を取得できるほどの有効性や安全性を証明できないかもしれない 」と述べています。

安全とは言い切れない:重大な副作用で承認されない可能性がある

また、承認を妨げるような重大な副作用が発生する可能性があることを認めています。「重大な有害事象は、当社の臨床試験中または規制当局の承認を得た後でも発生する可能性があり、臨床試験を遅延または終了させ、当社の製品候補の規制当局による承認または市場受け入れを遅延または妨げる可能性があります 」と述べています。

それとは別に、免疫反応の耐久性はまだ臨床試験で証明されていない。また、新たな安全性の問題が生じないという保証はありません。「これまで発見されていなかった問題がその後発見された場合、製品の商業的販売に悪影響を与えたり、製品の制限につながったり、市場から製品が撤去されたりする可能性があります」とも述べています。

株価暴落

ビオンテック社の株価はまだ下落傾向にあり、ここ数ヶ月は120ドル前後から185ドル弱の間で落ち着いています。現在、トレンドは下降気味です。昨年8月の時点では、380ドル前後で推移していました。また、現在主流となっている、ブースター接種では数週間しか測定可能な免疫反応を起こさないというニュースも、ビオンテック社にとって有利に働くとは思えません。

ドイツ語で読む


 

どうでしょうか。これもっと注目されていいですよね。

いや、「注目」なんてマイルドな言葉で片づけていいのだろうか…

ワクチン作った会社そのものが「有効性も安全性も不透明」って、SECに報告してるんですよ。

ってゆうか、FDA、CDC案件なのに、会社はSECへの方が「正直な見解」を示しているように見える。

 

人の健康<お金の件

 

というのが、露になっていませんか。

これも拝金主義、資本主義の弊害なのか…

なんて広いテーマにするつもりはありませんが(あ、はい、拝金主義も資本主義でも特に語れることがないので)。

 

ってゆうか、こんな重大なニュース、政府もマスコミも知ってますよね?無風ですね。お医者さんは知らないかもしれないですが…いや、知っててほしいですが。

このコロナ禍のこういった言論統制や虚飾のニュースを

「戦時中の大本営発表(日本軍、勝ちまくってます!発表)みたいですよね~」

って、いつも”ギャグっぽく”言ってますが、

ギャグじゃないですね。マジですね。

 

本当に、マジなんですよ。

目を覚ませーー。おりゃーー。

 

えっ?ビオンテック社がSECに提出したエビ(証拠)出せや?

ええ、ええ、どうぞ。これです↓

ビオンテック社がSECに提出したエビ

【抜粋】
We may not be able to demonstrate sufficient efficacy or safety of our COVID-19 vaccine and/or variant-specific formulations to obtain permanent regulatory approval in the United States, the United Kingdom, the European Union, or other countries where it has been authorized for emergency use or granted conditional marketing approval.
Significant adverse events may occur during our clinical trials or even after receiving regulatory approval, which could delay or terminate clinical trials, delay or prevent regulatory approval or market acceptance of any of our product candidates.
•Our operating results may fluctuate significantly, which makes our future operating results difficult to predict.
•Clinical development involves a lengthy and expensive process with an uncertain outcome, and delays can occur for a variety of reasons outside of our control.
•mRNA drug development has substantial clinical development and regulatory risks due to limited regulatory experience with mRNA immunotherapies.
【日本語訳】
COVID-19ワクチンおよびその製剤について、米国、英国、欧州連合、または緊急用として承認されている国や条件付販売承認を得ているその他の国における永続的な規制上の承認を得るために十分な有効性および安全性を示すことができない可能性があります。
臨床試験中あるいは承認取得後であっても、重大な有害事象が発生し、臨床試験が遅延または終了する可能性、規制当局による承認または当社製品候補の市場導入が遅延または阻害される可能性があります。
•当社の業績は大幅に変動する可能性があり、将来の業績を予測することは困難です。
•臨床開発には、結果が不確実で長期的かつ費用のかかるプロセスが含まれ、当社の管理外の様々な理由により遅延が発生する可能性があります。
•mRNA医薬品の開発には、mRNA免疫療法に関する規制当局の経験が限られているため、臨床開発及び規制上のリスクがあります。

 

もっと自信持って!君ならできるよ!

 

って、思わず励ましたくなるような内容ですね。

まあでもですね、これを示したところで、日本の有価証券報告書なんかにも「事業等のリスク」という項目があって、ありったけのリスクをそこに記す習わしがあり、

【例】

武田薬品の有価証券報告書(20ページ以降)

アステラスの有価証券報告書(13ページ以降)

第一三共の有価証券報告書(14ページ以降)

中外製薬の有価証券報告書(17ページ以降)

(他も色々見たい方はこのulletがおすすめ)

 

「それと一緒でしょ。

大袈裟な。デマ言うな!

デマ花子め!(太郎に対抗)」

 

で片づけられてしまうんでしょうね。

ただし、前出のそうそうたる製薬会社様の有価証券報告書を読むとわかるように、リスクは通常、製品に関することなら、自社製品すべてに関連するようなリスクを列挙します。

ビオンテック社自らが、すべての自社製品におけるリスクとしてではなく、

「COVID-19ワクチン(our COVID-19 vaccine)」今回の新型コロナワクチンに製品を超限定している意味は、

相当重いと思うんですよね。

まあ、私が思わなくても、株価がそれを表してますが…。

うぅ、それにしても、いろいろ強調したいがために、文字のサイズが大小入り乱れ過ぎて、かえって読みにくい文章になってしまっているな。

まあ、いいか。

気持ち伝わりますよね。

打ったところで害しかないです。

 

以上、デマ花子でした。

 

そんな終わり方でいいんかい!

あ、これどんな危険があるかのファイザー公式情報です。

ファイザー1291種類のコロナワクチン有害事象一覧(2021/4/30提出)(AESI)【日本語対訳】

 

以上です。

 

人気記事

超重要 打ってしまった人はどうしたらいいのか(対処法・病院一覧)

超重要 ファイザー公開の1291種類のコロナワクチン有害事象リスト

注目 「全ての情報を開示すれば、打つ人は減ると思う」(byこびナビ峰宗太郎氏)

注目 「私だって、いつ宗旨替えするかわからない」(byこびナビ峰宗太郎氏)

恐怖 青山こどもの城跡地がコロナ医療悪魔の城へ

ワクチン副反応情報

小児急性肝炎急増中。コロナワクチンとの関係は?

帯状疱疹の患者が急増中って騒ぎになってますが…

核酸注射が血管の病やがんを起こすメカニズム

これから増える恐ろしい現象「結核患者増加」

新型コロナワクチンでエイズになるのは本当か

接種後、耳鳴りの患者が増えているそうです

「シェディング」とは?未接種なのに体調不良

コロナ哲学

尊敬している人、仲良しがアレに走ってグッときた時の考え方

原点 私に無理やりワクチンさせようとしている人へ

著名医師からのワクチン回答に憤怒「医は仁術」ではなかったのか

誹謗中傷や批判に対してどう耐えたらいいのか

マスクが物理的な言論統制に見えてきた

人気 ジョコビッチ氏のワクチン拒否の理由が明快

正しくないと知っていても口にしない、が正解なのか

私はいったい何と戦っているのか

コロナと陰謀論, 歴史,裁判

人気 大事な人が陰謀論者になってしまった時の対策①

 さらに陰謀論者への対策②

 もっと陰謀論者への対策③

噓でしょ?コロナパンデミックのシナリオを確認する事前会議「EVENT201」

米国ベストセラーアンソニー・ファウチの暴露本の和訳

WHOはこうして生まれた。影にいるのは…

コロナワクチンデマ30選!

「反ワク」レッテル貼りのための11カ条

コロナ裁判風「Grand Jury(グランドジュリー)」

【コロナワクチン裁判】誰をどういう理由で訴えたらいいのか

お笑い系コロナ

爆笑アニメ!コロアンティーナの大冒険

こびナビ岡田玲緒奈代表のラップ全文

人気 最も効果的な接種は、PPMかMMPかPPPかMMMか

「ワクワクイベント」お笑い系反ワクの免罪符に

コロナワクチンあるある

2回接種済みでコロナ感染した人

3回接種済みでコロナ感染した人

ファイザー有害事象報告書

超重要【日本語訳】ファイザー公開の1291種類のコロナワクチン有害事象リスト

【日本語訳】ファイザー公開コロナワクチン有害事象報告書

【日本語訳】ファイザー公開コロナワクチン有害事象 後遺症・未回復・致死の数

【欠落情報 妊娠中&授乳中】ファイザー公開コロナワクチン有害事象報告書

ワクチンで不妊は本当にデマ?有害事象(AESI)に「抗精子抗体陽性」

コロナワクチン治験終了予定日|ファイザー・モデルナ

用語解説

注目すべき「有害事象 AESI」とは?

有害事象、副反応疑い、副反応(副作用)の違い

「特例承認」の三要件とは?

製薬業界与太話

①今の体制はどのように構築されたのか

②優生学と医療による大虐殺【医師による大量虐殺】

 

おもな有害事象・副作用一覧

そしてこれ、大事なので何度でも貼る。兆候があったら病院行ってくださいね。

ワクチンの副作用一覧

 

記事一覧へ