【東京都知事選2016】闇の力が動いた瞬間。日本一どうでもいい選挙戦レポート⑧

投稿者:

 

「ウッ、、と、とうとう、恐れていたことが…」

 

どうもです。トリーゴ無敵艦隊に対し、センテンス・スプリング砲が炸裂すた模様です。まだ本誌は読んでないけど、ネットの記事から又聞きならぬ、又読みの占い師いけのりです。

鳥越氏の14年前のスキャンダルを文春が掲載「20歳にもなって、性のこと知らないのか」

…14年前って、、、おいおい、一体いつやねん~という感じですが、、、計算すると2002年。

この年がどんな年だったか、思い出せない読者の皆さんのため、この年の流行語(大賞)を、一文にまとめてみますた。(至れり尽くせり占い師)

 

『W杯「声に出して読みたい日本語」ムネオハウスで唱えていたGodzilla拉致されたタマちゃんベッカム様は、真珠夫人内部告発によって、貸し剝がしにあった。

 

そんな年です。(どんな年やねん)

嘘じゃないやい~ご自身の目で確かめたい方はこちら↓↓↓

第19回(2002年)新語・流行語


で、何の話ですたっけ?あ、、トリーゴのインコ噂話ですたね。まま、普通にありそう、、、と思ってすまうのは、わたすだけでしょうか。

セクハラ、下ネタをものともしない占い師(というか、されたら10倍返し)にすてみたら、それがナンボのもんじゃい、じゃいじゃい~というレベルなのですが、、、どうなんですかね。

ちなみに、占いの結果、あの体の鍛え方は(この間TVで上半身を晒すていた)、、多分現役です(何がですか!ソレどんな占いですか!)。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

がん患者 [ 鳥越俊太郎 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2016/7/21時点)


 

 

目下、黄昏中という感じ、否めません。

あ、「黄昏って何やねん、、、」という方。黄昏とは、いけのり第一推薦図書、「黄昏流星群」のことです。課長島耕作でお馴染みの弘兼憲史氏による、40歳を過ぎてからの大人の恋愛模様を描いた本漫画、、

若年性黄昏流星群の占い師的には、皆さんに死ぬ前に一度は読んでほしい漫画です。(そこまで推すか)

 

こんなの↓

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【黄昏流星群】[ 弘兼憲史 ]
価格:108円 (2016/7/21時点)


 

 

で、何の話ですたっけ?あ、そうそうトリーゴスキャンダルですね。うむ、、これに対すて、トリーゴ陣営は刑事告訴での応戦も検討中。

ドロ沼の様相を呈すてきております。ええ、ええ、こんな時には

 

「スマイルッ!」

 

ですね。あ、見ますたか?昨日のマック赤坂氏の政見放送。

マジメ過ぎて、ある意味逆コスプレ的な風を感じてすまった占い師です。

力こぶ作って、都庁のコストカット・リストラの話をすてますたね。あれは間違いなく都庁の職員さんに嫌われちゃったぞ~

すかも、、わたすが一番愛すている


「10度、20度、30度ッ!」

及び

「たったったった、たーたったったった、たったったったたっ♪」


のネタ披露がなかった。悲ピー。(↑この曲ずっと頭から離れない)

…ものの、、、今回は「本当に本気!」というマック氏の気持ちが伝わって来たので、良すとすよう(何で上からなんですか)。

うむ、10万票は入るかな〜ワクワク。(それじゃ都知事になれないよ)

あ、これ2013年の目撃写真が工作員の方から送られてきますた。

28b19b53-afdf-4c2b-824c-1583346c70dc

工作員曰く、

「首相官邸の道路を挟んで,国会記者会館前でコールをするのが普通の団体ですが,首相官邸の真ん前!(警備の警察官が映り込んでいますが)で行っているというところが,細かい点ですが,ポイントです。」

ほぉ。勉強になりますね。それにすても、、何のコスプレですかね。神とかですかね。よくわかりませんがステキングです。


あ、で、、、ここでファンの皆さんに悲しいお知らせが…

スナフキン占い師、、明日から4-5日間、大日本帝國を離れて別の島に行くことになりますて、、、えッ?尖閣諸島ではないです、、それはトクマ氏。オホホ。コチラに行って来ます。

tokuma

 

あ、ハイ、その間、選挙レポートの更新ができなくなります。(自宅と事務所を守ってくれる有志の皆様お土産買ってきます〜)

 

「寂し過ぎて腹を切りそうです」(たまに出てくるマタヨシ)

 

そんな奇特(ある意味危篤)なアナタ様は、最近の選挙戦レポートをまとめますたので、これでも読んで我慢すてくださいませ。

 

【東京都知事選2016】

・この立候補者を見よ!日本一どうでもいい選挙戦レポート①

・猪瀬氏のテロ口撃が始まる…日本一どうでもいい選挙戦レポート②

・マック赤坂氏について真剣に考えてみるの巻。日本一どうでもいい選挙戦レポート③

・ヤバいポスター揃ってキテマス。日本一どうでもいい選挙戦レポート④

・戦ってるのは3人だけじゃないんだ!日本一どうでもいい選挙戦レポート⑤

・幻の立候補者。日本一どうでもいい選挙戦レポート⑥

・鳥越氏の噂。日本一どうでもいい選挙戦レポート⑦

 

【参院選2016】

・おもしろポスター紹介ほか日本一どうでもいい選挙戦レポート①

・投票日は納豆(7/10)の日です。日本一どうでもいい選挙戦レポート②

・自分色政党がわかるツール紹介ほか日本一どうでもいい選挙戦レポート③

・いよいよ政見放送スタート!日本一どうでもいい選挙戦レポート④

・夏のポスター祭り。日本一どうでもいい選挙戦レポート⑤

・本当にあった怖い話。日本一どうでもいい選挙戦レポート⑥

・当日の速報番組はやはり池ネ申氏優勢…日本一どうでもいい選挙戦レポート⑦

・街頭演説を聞きに行くの巻…日本一どうでもいい選挙戦レポート⑧

・知っていたかぁ~選挙フェスの様子。日本一どうでもいい選挙戦レポート⑨

・何気に最終回!日本一どうでもいい選挙戦レポート⑩

・帰って来た!日本一どうでもいい選挙戦レポート当日編

・本当に最後。日本一どうでもいい選挙戦レポート結果編

 

このどうでもいい選挙戦シリーズ、何気に官公庁にお勤めの方のファンが増えており、、、ご感想、めっちゃいただいております。

立場上、「いいね!」ができないのが無念なんてメッセージも。「エアいいね!」で十分ですから!

以上です。