【参院選2022】日本一どうでもいい選挙戦レポート@東京都

投稿者:

 

いけのり

ポスター眺めてたら

酔いが回ってきました

 

どうもです。2020年の都知事選に続き、「どうでもいい選挙リポート」が帰ってきました。

ええ、ええ、帰ってくる予定なかったのですが、来てしまいました。

では、早速恒例のポスターチェックいきましょうか。

東京都は6議席に34名の立候補(ニュース記事へ>>)だそうです。

まずは、そうですね、無難なところからいきましょうか。

 

自民党公認、朝日けんたろうくん。

あ、ポスターの名前、本名で漢字が存在するはずなのに、

【幼稚園の名札みたいなひらがな書き】

になっている候補者については、くん付け・ちゃん付けにさせていただきます。

けんたろうくんは、二期目ですよね?

そろそろ「元ビーチバレーボールオリンピック日本代表」とかどうかと思ってしまったんですが、皆さんいかがですか。

 

次、えっ、、、

ふ、双子か。

ちはるちゃんと小池都知事、すりガラスの奥にいたらどっちがどっちかわからないレベルで寄せてきてますね。

せっかくなのでちょっとやってみました。

うむ。これ、自身のサイト内であっても、ポスター加工とかすると怒られるんだろうか…

注意が来たら外しますね。

 

次、維新。

何人載せてんねん!

しかも、やり方がセコい。

みつこちゃん、考えておきますね。

 

次、

ハッピーサイエンス系ということで、正直、ちょっときな臭さを感じてしまいながらも、Youtube を見る限りでは本当にマトモな人だ、及川幸久氏。

ポスターも名前はキチンと漢字だし、ハニカミな笑顔も文句なし。

そうですね、一点言うとしたら、

この前髪たちの終着地点がちょっと気になってしまった程度です。

 

次、二人同時にいきましょう。

アイライン対決。かなりガッツリいってますね。

両人ともに、漆黒のアイライン入ってます。右の河西氏に至っては、下まぶたにもラインを入れ、目を囲い込むスタイル。まつ毛は多分ツケマですね。

ちなみに、囲い目については「きつい人」という印象を与えてしまうため、万人ウケしたい時にはオススメできないようです。

私が言ったんじゃないです。小学館さんです。

Precious.jp 若返りアイライン特訓【Vol.1】

 

あ、ついでにみつこちゃんに気を取られて、コメントがなかったえびさわちゃんも。

マスカラはダマになりにくいロング系。まつ毛、極限まで立ち上げてますね。

 

って、うむ。我的には化粧なんてどうだっていいんですよ。

血税で生きている政治家には、メイクより仕事に力を入れてほしい。

あ、はい。我、自分が365日ノーメイクなので、この点好きなこと言えるんだぁ。

ふぉふぉふぉふぉ。

 

次、

うむ、顔写真小さいですね(コメント薄ッ)。

 

次、キターーーー。NHK党。

ウクライナ🇺🇦とマクドナルド配色、目がチカチカします。

あ、ちなみにこのウクライナ配色は、今回の詐欺戦争に便乗したものではないです。

えッ?何擁護してんだよって?

ええ、ええ、本党、結構好きな自分。立花党首の投票用紙から覗き込んでる「家政婦は見た」っぽいレイアウトもグッド。

うむ、もう決めている人がいるのですが迷うな。

 

次いきましょう。こ、これは。

LGBTQ当事者、さいきくん。

この特別感なんだろう…と思ったら、お顔に「さりげなく」添えられている手のせいですね。

ノーメイク、ノーマスク、なんも持ってねぇ!自分ですが、ちょっとここで黒歴史を明かしていいですか。

昔、「うむ、これじゃいけないかも」と思った時期があって、血迷って「女子度が上がる教室」にちょっと通ったことあるんです。

その教室でマナー講師が言っていた写真撮影時の仕草のひとつ、【顔に手を添えると可愛く見える】という教えを思い出しました。

確かにかわいく見えます。

 

自らも教えに従ってみた写真↓

ナマケモノ党公認、いけのり「キャハッ」

 

で、最後になりましたが、宇宙人が混じってました。

しかも、目の中に「ハート」が。

芸が細かい…(ってゆうか、よく見つけたな!)

ええ、ええ、この氏は、2016年から目を付けていた後藤輝樹氏。

参考 【東京都知事選2016】この立候補者を見よ!日本一どうでもいい選挙戦レポート①

参考  【都議選2017】どうでもいい選挙戦レポート。千代田区後藤輝樹 VS 世田谷区マック赤坂

 

毎度、変ポスターをぶっ込んでくる君です。今回もやってくれますね。

ちなみに後藤氏は変ポスター以上に、放送禁止用語連発でずっと「ピーー」って入ってて、内容がほとんど聞き取れなかったという、歴史に名を刻む政見放送もありました。

今回は宇宙語でも話してくれるのでしょうか。

我イチオシの氏のポスターはこちらです。

一体何やねん

 

まあ、どうでもいいですね(まさに記事のタイトル通り)。

最後に総務省の公式ページをどうぞ。

第26回参議院議員通常選挙 候補者・名簿届出政党等情報

比例の「ごぼうの党」とか芳ばしいですね。

 

以上です。

 

関連記事

東京都知事選2020

人気 恒例のポスターチェック。ホリエモン新党が場所取り過ぎ

参議院選挙2016

・おもしろポスター紹介ほか日本一どうでもいい選挙戦レポート①

・投票日は納豆(7/10)の日です。日本一どうでもいい選挙戦レポート②

・自分色政党がわかるツール紹介ほか日本一どうでもいい選挙戦レポート③

・いよいよ政見放送スタート!日本一どうでもいい選挙戦レポート④

人気 ・夏のポスター祭り。日本一どうでもいい選挙戦レポート⑤

・本当にあった怖い話。日本一どうでもいい選挙戦レポート⑥

・当日の速報番組はやはり池ネ申氏優勢…日本一どうでもいい選挙戦レポート⑦

・街頭演説を聞きに行くの巻…日本一どうでもいい選挙戦レポート⑧

・知っていたかぁ~選挙フェスの様子。日本一どうでもいい選挙戦レポート⑨

・何気に最終回!日本一どうでもいい選挙戦レポート⑩

・本当に最後。日本一どうでもいい選挙戦レポート結果編

東京都知事選2016

・この立候補者を見よ!日本一どうでもいい選挙戦レポート①

・猪瀬氏のテロ口撃が始まる…日本一どうでもいい選挙戦レポート②

・マック赤坂氏について真剣に考えてみるの巻。日本一どうでもいい選挙戦レポート③

人気 ・ヤバいポスター揃ってキテマス。日本一どうでもいい選挙戦レポート④

・戦ってるのは3人だけじゃないんだ!日本一どうでもいい選挙戦レポート⑤

・幻の立候補者。日本一どうでもいい選挙戦レポート⑥

・鳥越氏の噂。日本一どうでもいい選挙戦レポート⑦

・闇の力が動いた瞬間。日本一どうでもいい選挙戦レポート⑧

・NHKの政見放送で「NHKをぶっ壊す!」連呼。日本一どうでもいい選挙戦レポート⑨

・政見放送で放送禁止用語を叫びまくった後藤将校。日本一どうでもいい選挙戦レポート⑩

・マック氏の街頭演説が雑過ぎる件。日本一どうでもいい選挙戦レポート⑪

・ありなのか。後藤輝樹に別種類のポスターが存在した。日本一どうでもいい選挙戦レポート⑫

・いよいよ明日!真田丸は19:15スタートです。日本一どうでもいい選挙戦レポート⑬

・一応フィナーレ。猪瀬氏が気になる…日本一どうでもいい選挙戦レポート⑭

 

記事一覧へ