【約8文字名言】グサッとくることを言われた時、心を立て直す言葉。

投稿者:

 

今回は、半分は占い師の愚痴のようなものなので、嫌な方はサヨウナリ〜すてください。


朝方、久々にグサッとくることを言われた。(メッセージで)

平和な朝だったのに。一気に急降下すてすまった。


わたすはここで皆さんに問いたい。

 


A.
悪意のある、即ち、こちらを
わざと傷付けようとして
発せられた傷付く言葉。

 

と、、

 

B.
悪意のナスな傷付く言葉。

 


どっちがザクッと傷付きますか。

 

えッ?ものによる?まあそうですが。


ちなみに今回のケースは後者であった。

 

ああ、ヒドい。

この人すどい。うぅ。

傷付いたわたす。


ええ、ええ、心狭いからね。傷付きやすいの。

悪気がないのはわかっているのだす。

だすが、傷付いた。グフッ。

 

占いや人生相談のお客様が、人から言われた一言で傷付いてクヨクヨすていたりしたら、

 

「そーんなこと気にしちゃダメですよ〜時間とエネルギーのムダムダ〜」

 

とかテキトーなことを言って供養するのに、、(クヨクヨと供養かけてます)自分のこととなると、、


「…気にしちゃう」(小さいよ)


で、何でこんなこと言ってくるんダロウ、キダ・太郎、、、、

コレを言われたら傷付くよな、、とかそういう配慮が一切ない。

ヒドい(泣)というショックはその後すぐに

 

 

怒りに変わった。ゴーーーッ(←黄昏流星群でよくある怒りと衝撃を表す擬音語)

 

 

ええ、ええ、心狭い故。怒りやすいの。(特に只今月経中)

 

子供じゃないんです。

 

自分が発した言葉が、言われた相手にどういう影響を及ぼすか、きちんと判断できる歳のはずなのに。

 

その怒りのパワーは、

同じだけ(いや、それ以上に)どいひーな言葉で、相手にダメージを与えたろかッ!

という方向に向かった…

文章の攻撃力、ギリギリまで高めたるわ〜(腕の見せ所ですね)と、数分の間に何度も推敲して、推敲して、、推敲して、、、

 

「コレ送られてきたら、即死レベルカモ鴨長明…ムフフ」(なんつー意地悪な…)

 

そんな最高(ある意味最悪)の文章ができあがったら、、何だかアホらしくなった。。。

 

 

 

結局、送信せずに消去すた。

 

 

 

取り敢えずもらったメッセージごと読まなかったことにして(既読になっちゃってますが)

一旦相手を非表示にしよう。

 

サヨウナリ〜。


喧嘩はしたくない自分。しばらく、その人からのメッセージは、受け取っても開くのをやめよう。(無視も大人気ないでしょ!?)

 

 

 

午後。

 

それにしても気が晴れない…(そりゃそうだ)

 

こんな時は本に相談する。(アナタ友達いないんですか)

 

黄昏流星群が占拠すている事務所の本棚から、良さそうな何冊かをとって、パラパラめくって答えが見つかった。


これか、、、神の声は…

 

 

人から言われた悪口は、

すべて五分と五分。

 

 

全ての悪口は、相手にとってそう見えた(思えた)だけのことだという。

それはこちらのせいかもしれないし、向こうの心理状態のせいもあるカモ鴨長明。

逆に、悪口として受け取ったこちらの心理状態も問題カモ鴨長明。

 

「あっ、そう?どうも」

 

って、こちらの気分が良ければ、3語で済ませられる話だったのだ。

ええ、ええ、向こうに悪意があろうがなかろうが関係ナス。

 

加えてもう一個。

 

 


相手の言動で心が動かされるのは、相手の奴隷ということ。オレは、
自分の奴隷でいたい。

 


なんか、ワイルドだぜぇ〜(懐かしいね)

 

そうですね、人からのアレコレで自分の内面が乱されるって、相手に支配されている奴隷ってことですね。修行不足ですね。


どんな言葉もありがたく受け取れるか、気持ちよくスルーできる、そんな他人には振り回されない自分を作ろう。


仕返しメッセージの発射、思い止まってよかったです。

 

ええ、ええ、よく考えてみたら、いただいた言葉は、今後わたすがどう行ったらいいか、

考えるキッカケともなりそうどえす。ちゃんと決めよう。


あとは、言っていいこと悪いこと、お前自身も気を付けなさいね、、、

という神からの啓示と思って自分でも気を付けよう。

ブログも最近ちょっと攻撃力増していたかもしれない。(でもそっちの方が好評)


あ、五分五分はこの本 に書いてますた。ちょっと前に流行ってますた本です。

 

というわけで、半分愚痴にお付き合い、ありがとうございます。