今日の一言|最後まで耐え忍んでも救われないので命あるうちに逃げる

投稿者:

 

いけのり

マタイの福音書24章

 

上野駅前で年末恒例のイエスキリストの人に声をかけられ、謎に聖書などを3冊ももらってしまった迷える大羊のいけのりです。

しゅはきませり〜♪ 

せっかくなので一番薄いやつを開いてみました。

2021年、耐えるにしても限度がある、限界まで耐えることに意味はないことに気付けた一年だったので、聖書も鵜呑みにできませんね。

 

以上です。

 

他の一言も読む