【社会】「給与減でも安心「月5万からの副業」30選」があんまり安心でもなかった件

投稿者:

どうもです。副業についても思うことは色々ありますね。好きなようにしたらいいと思いますが、、そんな中、気になる記事を発見すますたので共有させてください。

 

給与減でも安心「月5万からの副業」30選

サラリーマンは辞めたくないが給料は頭打ち。「副業でも」と考える人は多いだろう。会社の副業規制が緩やかになった今、どんな仕事を選べばいいのか。月額「5万円」「10万円」「20万円」の3コースに分けて、職種の特性と留意点を紹介しよう。

長く続けるための3つの準備

ネット社会の進展により、サラリーマンの副業は職種も稼げる金額のレベルも多様になった。空き時間に働く「時給型」以外に「成果報酬型」も増えている。今回は、稼ぎたい金額を月額「5万円」「10万円」「20万円」の3コースに分けて、職種の特性と留意点を紹介したい。「労働分配型の場合、月額5万円モデルは時給1000円、10万円は同2000円、20万円は同4000円が基本です。副業の内容や回数で月額は変わります」。いくつかの職種を紹介しよう。(全部読む>>)

 

 

ちゃんと、全部読む>> から全部読まれましたか?

副業のコースは、松竹梅の3コース。

さてどれを取りましょうか…という感じですが、、ええ、ええ、これはわたすの勝手な意見ですので、流して聞いていただけたらいいのですが、

副業というか、単なるアルバイト…って感じのものが多いのが、やや、そうかー…という印象。

アルバイトに精出すのならば、本業がもっと栄えるように勉強に精出すか、趣味に走った方が精神衛生上いい予感がします。

わたすがオススメしたい副業は特技を活かせるとか、臭いですけど相手を楽しい気分とか幸せにしているのが肌で感じられて、自分も楽しいようなものなんだっぺ。

あとその後の人生のための勉強になるとか(ガリ勉か)。

副業までお勤め形態を取らなくてもいいような…とか。

個人事業主的に自らの好きなようにやったらいいのになんて思ってみたり…

えッ? 食っていかないといけない中、そんな悠長なことは言ってられない?

すみません。それもそうですね。ムフフ。

 

そしてそんな中、若干目がいってしまったのが、5万円コースでも20万円コースでも出てくる「フロアレディ」。

20万円コースは銀座指定です。そうですね、銀座は稼げますね。対面占いをやってた頃はおじちゃんに連れられて、ザギンのクラブやバーでも姫君様達の占いやってますた。

あと、六本木・西麻布もよく行きましたね。入り口が何だかよくわからないお店とか。

ええ、ええ、フロアレディさん達はフロアレディさん達で、なかなか皆さん人生にお悩みでしたよ。副業にしたら悩みが増え、睡眠時間は減ってしまうカモ鴨長明。

 

そんでもって20万円コースに挙げられているものは、副業の域を超えているものが多く、多分両立は難しい。

 

学習塾自営、コンビニ・塾などのFC加盟、クラブの送迎運転手…etc

 

どれも片手間でできるものではないカモ鴨長明、、、睡眠不足で腎臓をやられ、せっかく儲けたお金が医療費に消えてしまいます。

 

出典:プレジデントオンライン 給与減でも安心「月5万からの副業」30選

 

昨今の副業フィーバーも、副業マーケットを作って儲け太郎さん達の思惑を感じます。世の流れに踊らされずに我が道を行くのがいいですね。

以上です。