【詐欺】63億円事件発生。積水ハウスが五反田「海喜館」絡みの地面師詐欺で63億円騙し取られる

海喜館というか怪奇館…

 

どうもです。大手住宅メーカーの積水ハウス(東証1部 1928)が、五反田の海喜館を舞台に、63億円もの地面師による詐欺被害に遭ったと話題になっております。 ※2017年9月情報では55億で済んだらしいです。

 

積水ハウスが63億円被害 不動産業者明かす“地面師”の手口

 大手住宅メーカーの積水ハウスは2日、分譲マンション建設用地の購入代金として63億円を支払いながら、土地の所有権移転登記ができなかったと発表。警視庁は「地面師」の被害に遭った可能性が高いとみて、詐欺事件で捜査を開始した。

 取引は同社と契約している不動産会社「IKUTAホールディングス」が、都内の土地所有者を名乗る女から2000平方メートルの不動産を購入し、積水ハウスに転売する「中間省略登記」という形式で行われた。積水ハウスが6月1日、購入代金70億円のうち63億円を支払った。しかし法務局に所有権移転の登記申請をしたところ、女が提出したパスポートなどの偽造が発覚、同月9日、登記申請が拒否され、女と連絡が取れなくなったという。

 物件はJR五反田駅から徒歩3分、緑に囲まれた一角にある、旅館「海喜館」。まるで「お化け屋敷」のように朽ち果てている。登記簿によれば1975年にAさんが相続し、数年前まで営業していた。(全文はコチラから)

 

あ、最初に、「海喜館」ってなんやねんという方はコチラ↓

五反田に残る怪奇の旅館「海喜館」(東京DEEP案内)

 

で、積水ハウスが発表すたのは8月2日ですたが、占い師があてにすている情報屋さんからは5月か6月の時点で、既にこの話が出ていた。

その時は2,000万円かそこら位という話だったのに、63億円って…凄い額ですね。まあ、2,000万円でも騙されたら痛いですが。

 

積水ハウスは総資産額、売上高共に2兆円を超える超優良企業。

 


 

(データ提供:Ullet)

 

このような企業でも詐欺に引っかかることがあるのですね。いや、このような企業でないと、63億円の詐欺には引っかかれないですね。

こういう時、担当者さんたちがストレスなどから変なことにならないか心配すてすまう占い師です。ドキドキ…

取引の制度のどこに穴があるのでしょうか、このようにすて詐欺で取られたお金は会計上どういう扱いになるんでしょうか、、損金?

摩訶不思議なことがいっぱいだズラ〜不動産組か司法書士さんか弁護士さんか税理士さんにでも聞いてみよう(ネット調べたら、意見揺れてた…)

 

で、今回の詐欺の手口である「地面師」を簡単に説明すると、土地の所有者に見せかけて、売買を行い、相手にお金だけ払わせたらドロンするものです。

ええ、ええ、詐欺の話がだーーい好物な占い師的には、地面師って、普通に知っている言葉なのですが、一昨日この話になった時に地面師を知らない方が結構いらっしゃり、そうか、、。一般的な言葉じゃないのねと思った次第。

 

ここのサイトが凄くわかりやすく説明をすてくれてますた⬇︎

不動産詐欺 これが騙しの手口

 

ちなみに、過去に報じられた地面師による詐欺事件にはこのようなものがあります。

アパホテルから12億円を騙し取った「地面師」驚きの手口

新橋「大地主女性」が突然の失踪。ちらつく”地面師”の影

港区で2億4,000万円の地面師詐欺

 

実はこれ以外にも色々あるのですが、、ちょっとここにリンク貼るのが怖い事件等なので、機会を見て共有をば…有名どころだと代々木の真珠ほにゃららビルとか…

そんでもって、地面師のほかにも詐欺って色々種類があるので、今度特集でもしたいと思っている占い師です。

せっかくなので占い師がkindleに入れて、ちょこちょこ確認すている軽めの詐欺本を紹介させていただきますので、ご興味を持たれた方はぜひ読んでみてください。

 

だましの手口 (PHP新書)

【内容紹介】
振り込め詐欺から各種の悪徳商法まで、だましの手口はますます巧妙を極め、進化しています。なぜ人は簡単にだまされてしまうのでしょうか。手口を追いかけるだけでは、ダメです。その裏ではたらく心理のトリックにまで迫らないと……。豊富な実例を取りあげながら、だます側とだまされる側の実際のやりとりを再現しつつ、さまざまな「だましの構造」に通ずる「心の法則」をやさしく説いていきます。
●後悔回避 何気なくとった自分の行動を正当化する
●保有効果 自分のモノになると、2倍高い評価をする
●返報性 他人の好意にはお返ししなくてはいけないと思う
●ハロー効果 1つ、2つの特徴で、全体を見誤る
●希少性 「今しかない」「二度とないチャンス」と思わせる
だましを仕掛けられたとっさのときにも役立つ「対処法」と、だましに心理的に強くなるための「総合対策法」も併せて丁寧に解説します。

 

 

詐欺師のすべて あなたの財産、狙われてます (文春文庫)

【内容紹介】

宅地と思って土地を買ったら、河川敷で家を建てられない! 大口注文を受けて納品したのに、代金が支払われず商品まで取られた! 受けとった小切手を銀行で現金化しようとしたらニセモノだった!──元詐欺師や被害者、知能犯担当刑事が明かす、驚くべき騙しのトリック。「最初はまともな話で相手を安心させよ」「真実を核にして嘘を構築せよ」など、詐欺を成功させる鉄則十五箇条も紹介(絶対にマネはしないでください)。詐欺師に勝つための完全撃退マニュアル!

 

…地面師に限らず、パクリ屋、紙屋、鉄砲取引、結婚詐欺のクヒオ氏もそうですが、詐欺師って、詐欺師とわからないようにすてやって来るので、取られるお金がある方は色々と詐欺情報入れておくのがいいカモ鴨長明ですね。

 

詐欺と言えば、以前書いたコレも⬇︎

母親が怪しい水にはまっています。詐欺っぽいのでやめさせたいのですが…

俺とセクロスすると、結婚できるできる詐欺に引っかかりました。

【時事】グルメンピックは詐欺事件なのか?突然延期のグルメンピックの怪しさを検証。

そのほかの詐欺ネタはコチラ

 

ちなみに、闇株新聞によると、今回の事件の土地は過去にも地面師詐欺に使われたことがある土地で、今回の犯人グループは既に特定されておるものの、63億円を取り戻すのは多分不可能ということですた。…闇株新聞の取材力凄いですね。

以上です。