アレオレ詐欺

【社会】ちょっと手伝ったくらいなのに、まるで自分がやったかのような「あれ俺」詐欺(アレオレ詐欺)とは

投稿者:

 

どうもです。誰しも一度か二度は遭遇したことがあると思います、、、

 

「あの企画(商品、プロジェクト)俺がやったんだ~」

「●●を発掘したの(流行らせたの)、自分」

 

的に、実は全然自分がやったわけじゃないのに(絡んでいたとしても、ちょっと手伝ったくらい)、他人の手柄を自分のものにする人のことを「アレオレ詐欺」と言うそうです。

 

 

アレオレ詐欺

読み方:アレオレさぎ
別表記:あれオレ詐欺、あれ俺詐欺、あれおれ詐欺

他人が成し遂げた功績を「あれやったの俺なんすよ」と自分の手柄にしてしまうことを指す語。他人の成果を横取りするさま、またはそういう内容のことを吹聴する人を非難する意味で用いられる。
(出典:weblio辞書

 

 

ええ、ええ、久々に手にした「週刊SPA!」のコラムに書いてありますた。

 

ええ、ええ、いますねアレオレ詐欺師。

早速ネタにしようと思い、Googleで検索してみたらサジェストがこれまた何とも言えないいい感じですた。

 

アレオレ詐欺検索

 

「あれ俺なにしてんだろ」って、何だかおセンチですね。

 

で、このアレオレ詐欺、飲み屋などでねーちゃんにいいところ見せたくて、ちょっとほらを吹くとかならかわいい感じなのですが、会社内で自らの出世のために他人の手柄を奪うとかいう話になると、かわいいでは済まされないので注意が必要ですね。

 

そんでもってさらに調べたところ、 DIAMOND Online がなんと7年も前(2011年1月)にこんな記事を出してますた。

 

“アレオレ詐欺”社員に募る「やられた!」感
結果重視の成果主義が生むフリーライダーとは?

「アレオレ詐欺社員」とは、どのようなフリーライダー社員なのだろうか。それは、「人がやった成果や、人に手伝ってもらって上げた成果を、さも全部自分がやったようにアピールして、手柄を自分だけのものにしてしまう」社員のことである。

 「あれ、俺がやったんだよね」「あれ、俺が考えたんだよね」――というようなセリフを吐くところから、「アレオレ詐欺社員」と言われる。

続きを読む

 

そうか、アレオレ詐欺って最近の言葉だと思っていたら、もうかなり古語だったんですね。

 

こんな記事も発見。

「R25は俺が作った」って人に10人くらい会ってる。あれこそアレオレ詐欺の典型かも。

 

…確かに、リクルート系のサービスとかは被害が多そうですね。

あと逆張りで、不名誉なのを言いふらされるのも嫌ですね。「プレミアムフライデーやったのあいつ」とか…(俺ではなく別の人に擦り付け合い)

 

ちなみに、ウォーキング仲間の近所のとある爺様は、都内の某巨大商業施設を指差し、

「アレ建てたの俺」

が口癖なのですが、もう40年以上も前の話なので確かめようもなく、毎回初めて聞いたようにして(気遣い屋さん)、「へぇえええ~ッ」と適当に聞き流している占い師です。

ええ、ええ、適当って大事ですね。

そんでもって、柔軟剤ブームのそもそもの火付け役は、オレ説があります。

 

…数年前この目で見てたので、これは本当な気がしますね。

以上です。