【経営者・会社員必見】切なすぎる政策☆プレミアムフライデーやるくらいならアレやって

投稿者:

 

どうもです。本当はこんな記事書きたくないんです。

ええ、ええ、プレミアムフライデー関連の記事はウ●コみたいなアクセス数しか取れないから…(誰も興味がない)

 

ウ●コって、あんまりなのでチリくらいにしておきましょうか…

チリみたいなアクセス数叩き出した過去記事↓

【時事】今月は抜け出せるのか…笑うしかないプレミアムフライデー情報

【時事】いよいよ今週末スタート!一体どうすりゃいいねんプレミアムフライデー有益情報

 

がすかす、ニュースを教えてもらいますて、ポイズン池田(毒舌占い師)が覚醒。書かずにはいられなくなったのです。コレ↓

 

プレミアムフライデー、早帰りを経験した人はわずか8.3%

インテージは2月20日、2月23日に施行から1年を迎える「プレミアムフライデー」に関する調査結果を発表した。調査期間は2018年2月14~16日、調査対象は1都3県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)に在住する20~59歳の有職者3,251人。

9割以上が「1回も早帰りをしなかった」
プレミアムフライデーの認知率は97.0%(1年前調査69.7%)。また「内容まで知っている」との回答は62.8%と、1年前調査(28.2%)と比べて34.6ポイント増加した。

(全文はコチラ)

 

ええ、ええ、アンケートを実施すた先が、特別にプレミアムフライデーを無視していた可能性もなきにしもあらずですが、わたすは周辺の知人友人で、プレミアムフライデーに早帰りしたという人を一人も知らない。

そもそも月に一回早く帰ったところで…という感じですし(毎日の積み重ねが大事)、月末の花金って普通に忙しいと思いますし、

本気でやるなら日本を代表する大企業、世界のトヨタからはじまり売上高20位までの企業では、全員プレミアムフライデーさせるくらいでないと浸透なんてしないと思うんだぁ〜

 

【日本企業売上高ランキング】

(データ提供:Ullet)

 

となかんとか揚げ足を取り始めたら止まらなくなるため、この辺でストップしますが(文句言うだけでじゃあお前なんかやれよと言われても困るしぃ〜)、

ここまで見事に滑ったのは、需要がないのもさることながら、罰則規定がないからカモ鴨長明ですね。

経営者の良心に任せて、「やれるならやってね! 」って、いかがなものでしょうか。

 

ええ、ええ、わたすが社員を雇用している企業の経営者だったら多分やらない(ヒドイね)。

 

有休もあり、社保も払い、その上プレミアムフライデーってなんやねん。

プレミアムの意味知ってるんかい。という感じです。(プレミアムの意味は最後に)

故に、プレミアムフライデーにこれ以上もう予算を使うのはやめ(ここまででいったい何億かけたんですかね経産省)、

 

有休消化&買取キャンペーン

 

これを厚労省・労基署主導でやるのはどうでしょうか。

ええ、ええ、有休を必ず消化させるか、消化できなかった有休は会社がバッチリ買い取って現金化するというものです(現金化、今はダメらしいですが)。しかも、厳しい罰則規定付きでです。

会社の方では買い取りなんてしたくないので、血眼になって社員に有休を取らせると思います。

 

こんな記事も

なぜだ? 有給休暇「買取」反対派の言い分と買取価格

 

経済活性化ということで、経産省が絡みたいのなら、商業施設で有休証拠券を提示したら(できたらスマホ画面)何か得なことがあるようにするとか…

ええ、ええ、何かとシステム化が面倒そうなので、この際、経済活性化は考えないことにしましょう。仕組み作るのにかえってコストが…

 

あ、ちなみに結構知らない人が多いのですが、パートさんアルバイトさんも有休取得が法的に定められてます。

これを知らずにパートさんに有休をあげることなく働かせ続けて、後々大変面倒な目にあった人を知っています(上場時にタレコミ電話とか…)。

 

清く正しく美しくありたい経営者の皆さん、お気を付けあそばせ。知っているのにやらないでいると、どこかでしっぺ返しがきます。

なるほど労働基準法 > 有給休暇 > パートタイマーの有給休暇

 

ちなみにプレ金1周年を記念し、このような有意義風なイベントがオシャンティな国立新美術館にて執り行われたようです。

 

 

何でしょうね。この遠い感じ。

また、このようなニュースも発見…

 

月末の「プレ金」 事務局「月末金曜にこだわらないで」

同協議会は「月末金曜日の実施を呼びかけているのは、消費喚起という視点で産業界からの要請があったから。しかし、月末が忙しくて早く帰れない人も多い。月末にこだわらず、翌週の金曜日に振り替えるなど、柔軟に対応していく必要がある。

「消費喚起も重要だが、『月に1日は早く帰る』という働き方改革の実現も重要だ。その意味で、『プレミアムフライデー』の実施は金曜日にこだわっていない。水曜日、木曜日でも良いと思っている」(プレミアムフライデー推進協議会)

(全文はコチラ)

 

繰り返しになりますが、『月に1日は早く帰る』というそもそもの前提がちょっと微妙だ。そんな生き方したくないぜ。

うむ、プレミアムフライデーの振替より、有休消化・買取運動の方がやっぱり有意義な気がしますね。

皆さん、有休消化しっかりしましょうね!

 

ちなみに、プレミアムの意味ですが、以下の通りです。

 

プレミアム  【premium】

①景品。おまけ。また,賞品や賞金。
②正規の料金に上乗せされる金額。入場券・記念切手などのほか,商品にさまざまな希少価値が付加された場合に生じる。
③他の物より価値があること。高級。上等。高価。
④保険料。掛け金。

 

何だろうこの感じ。何か変ですよね。③の意味なんでしょうが。上等フライデー。ムフフ。

 

あ〜あ。この記事も頑張って書いたけど、チリアクセス数なんでしょうね。

激しく同意!という方はぜひシェアお願いします。

 

以上です。