明治神宮の参拝で見つけた心に残った切実過ぎる絵馬特集。

投稿者:

 

どうもです。今日は早朝から明治神宮で、神って来た占い師のいけのりです。

ちなみに、神ってるに対抗して「仏ってる」を流行らせようとすているものの、かなり苦戦中です。(流行らないよ)

 

あ、「ブツってる」ではなく、訓読みで「ホトってる」と読みます。(当て字的に)

仏様のような尊い言動をした相手に対して使います。

 

「◯◯さん、ホトってますね!」

「え?顔赤い?」(←ほてってるに聞こえている)

 

地道に普及活動がんばります…

 

 

で、今日は毎年恒例の早過ぎる明治神宮の初詣に行って来ますて、待ち時間に絵馬コーナーで出会った『グッときた絵馬名言』をご紹介させていただこうと思います。

 

「まだ12月ですが、初詣?」

 

という声が遠くから聞こえて来ますが、わたすは毎年、御礼参りと早過ぎる初詣を兼ね、12月に明治神宮に御祈祷に行っておるのです。

ええ、ええ、単なる参拝ではなく、御神楽を観賞すて御祈祷をするという。

全然ッ人もおらず(今日は4人のみ)、神楽殿は広くて綺麗で暖かくて快適なので、一度経験するとですね、、

正月の寒い中、大勢の人に揉まれ、足を踏まれ、並んで後ろからのプレッシャーを感じながら初詣するのが嫌になります。(わがままここに極まれり)

すかも〜本日、2016年12月8日は最強にいい日らしく(天赦日・一粒万倍日・甲子・天恩日が重なった日)、来年度への期待高まります…(スピってますね)

大安吉日・六曜・天赦日・一粒万倍日

 

ちなみに明治神宮では、365日、立派な神殿神楽殿にて御祈祷をしています。御神楽も見られますし、お土産もお札ももらえますので、御興味ある方、情報はコチラ(至れり尽くせり占い師)↓↓

明治神宮 ご参拝情報

 

ちなみに御祈祷について詳しく書いた昨年の様子はコチラ↓↓

開運を呼ぶための贅沢をしてみるの巻-明治神宮ご祈祷編-

 

 

では、早速グッときた絵馬紹介に参りましょうか。

 

【切実編】

仲良くなれるといいですね…色々ありますね。

 

これくらいの文字を書く歳の子供の価値観はそのまま親の価値観かと思い…大丈夫ですかね。

 

わたすも〜無い胸張って生きてます!

 

 

【外国人編】

わたすの英文ってこんな感じなんだろう…

 

 

【幸福論編】

見つけられるさ。すぐそこさ。(何キャラですか)

 

辿り着けるさ。すぐそこさ。(しつこいよ)

 

 

「幸せ」はキーワードですね。

 

 

あとは、合格祈願、ジャニーズのチケットが当たりますように、健康で過ごせますように、結婚できますように…が多かったです。

あ、何故か、羽生結弦の応援絵馬も2枚発見すた…愛されてますね。

 

皆さんなら、なんと書きますか。

 

 

えッ?わたすですか?当然、

 

「いい加減に過ごせますように」

 

ですね。御祈祷内容は「商売繁盛」ですたが。(金々しいね!)

 

以上です。

 

早速、ゲッツすたお札は高い所に。南か東向きにと言われますた。北向きはアカンそうです。