口、唇、人相学

人相学・観相・顔辞典 | 口(唇)の形と薄い厚いサイズからわかる性格・運気

投稿者:

今回の人相学講座のテーマは「口(唇)」です。口が大きい男性や小さい女性。曲がっている人や歪んでいる人、出ている人など様々な口の人がいます。口(唇)の形や厚い薄いといったことからわかる、性格・タイプ・特徴などを徹底解析します。口の形にコンプレックスがある方!いいところを見つけましょう! では、早速はじめましょう。

 

もくじ 人相学占い:口(唇)

1.はじめに 口の特徴

2.口角は上がっているのがいい?

3.口の形で性格診断

・口が大きい人
・口が小さい人
・口が歪んでいる人
・上唇下唇の意味
・上下とも唇の厚い人
・唇が捲れ(めくれ)上がっている程厚い人
・上唇が下唇より厚い人
・下唇が上唇より厚い人
・唇の薄い人
・唇の輪郭
・口の形が全体的にへの字
・口が突き出ている、尖らせた口
・上唇が出て下唇が引っ込んでいる
・下唇が出て上唇が引っ込んでいる(受け口とも)
・口角が下がっている
・なんとなく、、口元がだらしない
・やや薄めで口角が上がった感じ

4.口元・口周り・唇のほくろの意味

・口元、口周りのほくろ
・唇の上のほくろ

※これまでのをおさらいしたい方は「人相学講座」一覧へ

 

 

1.はじめに 口の特徴

口は、栄養(酸素・飲食物)を体に取り入れるための大事なパーツです。また、人間にとって最も大事なコミュニケーションである会話のための言葉を発する部位であります。そう…一日中、インプットとアウトプットを繰り返す忙しいパーツです。目同様よく動くパーツであるため、持って生まれた形だけでなく、その在り方・動き方に内面が表れてきます。

 

 

2.口角は上がっているのがいい?

まずは口角について。よく口角について、

「上がっているのがいいんですよね?」

と聞かれます。わたす自身も最近まで、口角は上がっていた方がいいと思っていたのですが、、、皆さん、般若ってご存知ですよね?
あ、ハイ、嫉妬に狂った女性の表情を体現すているあの般若です。この間ふとよく見たら般若の口角が凄いことになっており、

気になった方は

コチラを…

そうか、口角が不自然に上がり過ぎているのはちょっとどうかな、と思うようになりました。

無理している感じがしますよね。

口角だけ上がっている人の顔って、確かにちょっと違和感があります。そもそも口角って楽しい時・興奮している時に勝手に上がるものなので、、内面的(感情的)には面白くもないのに、外見上無理矢理上げるのはいかがなものかと思います。

 

「口角上げよう!」

 

の前に、日々を楽しい状態にするのが、先カモ鴨長明。

ええ、ええ、それでも「何となく微笑」はオススメしています。微笑すると、何故か少し気持ちが楽になるのは確かです。

 

3.口の形で性格診断

いよいよ、口の形による診断です。人相学では、口の大小に生活力が、唇の厚薄に愛情が出ると言われてます。あ、100%じゃないですよ。例外もあります故、「傾向がある」という程度で読み進めてくださいませ。それでは、自身のお口を鏡で見たり、お知り合いのお口を思い浮かべたりなどすてお楽しみくださいませ。

口の大きさ、唇の厚さ、全体的な形の順で特徴をざっと書いていきます~。

 

・口が大きい人

声も大きい、よく喋る、積極的、意思が強い、商才があり事業家向き、情報通、面倒見がいい、統率力がある、皆がついてくる、性欲旺盛、目立ちたがり屋

 

・口が小さい人

消極的、男性は女性的、女性はかわいがられる、控えめ、サービス業向き

 

・口が歪んでいる人

頭の中と口から出すものが異なる状態を続けていると歪んできます。思っていることと言っていることにギャップがあるのを隠せない、ある意味正直屋さん(?)

 

で、口(唇)の厚さ薄さの解説の前に、、これはよくわたすが飲み会でネタにする話ですが、、

 

・上唇

「注ぐ」方の愛情を表す。

 

・下唇

「受け取る」方の愛情を表す。

 

と言われています。あ、ハイ、100%じゃないですよ(どんだけ予防線張ってるんですか)。ご参考までに。

そしてこれを踏まえて、厚さ・薄さについてもう少し詳しく解説していきましょう。