【人相学】9.口(唇)の形、大小や厚い・薄いでわかる性格や特徴

人相学,顔相学,口,口角,唇

どうもです。適当占い師のいけのりです。今回の人相学講座のテーマは「口元(唇)」。今回も楽しんでもらえたらウレピーです。合言葉は、、、

 

お顔は24時間営業。

 

では早速はじめましょう。

 

人相学:口(唇)

1.はじめに

2.口の形で性格診断

・口が大きい人
・口が小さい人
・上唇下唇の意味
・上下とも唇の厚い人
・唇が捲れ(めくれ)上がっている程厚い人
・上唇が下唇より厚い人
・下唇が上唇より厚い人
・唇の薄い人
・唇の輪郭
・口の形が全体的にへの字
・口が突き出ている、尖らせた口
・上唇が出て下唇が引っ込んでいる
・下唇が出て上唇が引っ込んでいる(受け口とも)
・口を歪めて話す
・口角が下がっている
・なんとなく、、口元がだらしない
・やや薄めで口角が上がった感じ

3.口角は上がっているのが正解?

※これまでのをおさらいしたい方は「人相学講座」一覧へ

 

1.はじめに

口は、栄養(酸素・飲食物)を体に取り入れるための大事なパーツです。また、人間にとって最も大事なコミュニケーションである会話のための言葉を発する部位であります。

そう…一日中、インプットとアウトプットを繰り返す忙しいパーツです。目同様よく動くパーツであるため、持って生まれた形だけでなく、その在り方・動き方に内面が表れてきます。

人相学では、口の大小に生活力が、唇の厚薄に愛情が出ると言われてます。あ、100%じゃないですよ。例外もあります故、「傾向がある」という程度で読み進めてくださいませ。

それでは、口のタイプで観る性格診断に移ります。自身のお口を鏡で見たり、お知り合いのお口を思い浮かべたりなどすてお楽しみくださいませ。

 

2.口の形で性格診断

 

口の大きさ、唇の厚さ、全体的な形の順でざっと書いていきます~。

・口が大きい人

声も大きい、よく喋る、積極的、意思が強い、商才があり事業家向き、情報通、面倒見がいい、統率力がある、皆がついてくる、性欲旺盛

・口が小さい人

消極的、男性は女性的、女性はかわいがられる、控えめ、サービス業向き

で、口(唇)の厚さ薄さの解説の前に、、これはよくわたすが飲み会でネタにする話ですが、、

 

・上唇

「注ぐ」方の愛情を表す。

 

・下唇

「受け取る」方の愛情を表す。

 

と言われています。あ、ハイ、100%じゃないですよ(どんだけ予防線張ってるんですか)。

これを踏まえますと、

 

・上下とも唇の厚い人

情に篤い。心が広く、皆に優しい。相手の立場に立って物事を考えようと努める。異性に恵まれ、家庭的

 

・唇が捲れ(めくれ)上がっている程厚い人

愛情いっぱい過ぎて空回り、、騙されたり、疎ましがられたり、人にうまく使われたりして人間不信に陥る可能性も…ほどほどのところでぜひ。

 

・上唇が下唇より厚い人

もらう愛より与える愛に喜びを感じる。面倒見がいい、世話焼き、自分にも他人にも評価が甘い、行き過ぎるとお節介、ストーカー気質の人にも。。。

 

・下唇が上唇より厚い人

冷静、他人からモテるが好き嫌いが激しい、ワガママになりやすい…らしい。黙ってるだけで愛情を注いでもらえるからでしょうか。何もしなくても手に入るものはあって当然、知らず知らず態度もそうなってなってしまうのカモ鴨長明。

 

・唇の薄い人

情に流されない、クール、淡麗、冷静沈着。愛され体質の方は、、ちょっと付き合うの難しいカモ鴨長明。ベタベタしない、さっぱり感なお付き合いを望む方にはいいですね。

 

といった感じに読み取ることができます。次のページからは輪郭・全体的な形の解説を…

 

 

About ikenori 902 Articles
1980年、秋田県生まれ。 一橋大学商学部卒業後、金融会社を経て楽天市場へ入社。その後占い師として独立。これまでに占った人数は、6,000人以上。占い中に受ける人生相談や時事ニュース等を「いけのり通信」にアップするのがライフワーク。