【会話テク】【は行】どうでもいい会話を省エネモードで過ごせる適当「はひふへほ」相槌

投稿者:

 

どうもです。今回は疲れている時、抜群に使える会話テクです。

 

 

どうでもいい会話を
省エネモードで過ごせる
適当「はひふへほ」相槌

 

は:はぁ…(下がり気味に)

ひ:ひぃー(臭い顔をしつつ)

ふ:ふぅん(納得してなさげに)

へ:へー(どうでもよさげに)

ほ:ほぅ(上から)

 

 

母音を伸ばしたりする感じなので、ほぼ一文字で済みます。なんという省エネルギーな…

ぜひぜひ、どうでもいい話をペラペラ話し続ける方と、対面される時にお試しください。それほど疲れないで済むことでしょう。

えッ?向こうに嫌われないか心配?

ペラペラ喋り続けられる人というのは、大抵の場合、空気が読めナスな方のはずなので(こちらの気持ちを察知しない)、まったく無問題です。

ぜひ試しに使ってみてください。

 

以上です。