【時事】元ジャニーズJr.も被害に?逮捕された自称「社交界のプリンス」男

社交界のプリンス
怖いよーー

 

どうもです。心がざわつくニュースが飛び込んで参りますた。

 

元ジャニーズJr.らを食い物に 逮捕された“社交界のプリンス”の素顔 

 自称「社交界のプリンス」として、かつてテレビのバラエティー番組にも出演していた男が、警視庁に逮捕された。児童買春・ポルノ禁止法違反容疑などで逮捕されたのは、芸能プロダクション「G=AGEプロモーション」元経営者で、無職の熊谷裕樹容疑者(32歳=東京都新宿区西新宿)。


「熊谷容疑者は高校時代から目立ちたがり屋の変わり者で、同級生に相手にされず、そのせいで中退したらしい。社交界のプリンスとしてテレビ出演といっても、キワモノ扱いでした。自身のサイトにはタイの元外務大臣とのツーショット写真も載せていますが、講演会で来日した際に記念写真を撮らせてもらっただけでしょう」(全文はコチラから

 

児童ポルノについは色々と思うことがあり、別途書きたいと思います。

今回はこの「社交界のプリンス」が面白すぎるのでそっちを深掘りしたい。ええ、ええ、本体が占い師以上に浅瀬を生きていそうなので、どこまで深掘りできるかわかりませぬが。

 

まず、注目はHPです。

トップページからいきましょうか。

 

トップ画像の金屏風の写真がそれっぽいため、騙されやすい人はこの金屏風で騙されてしまうことでしょう。後、左上の絶妙にダサいと言えなくもないエンブレムのロゴとか(まどろっこしい日本語)…

占い師は「コラム」コーナーに興味があったのですが、クリックできず。ええ、ええ、どこにもリンクすていないハリボテバナーですた。「ジャボ」って何だ、後で調べてみよう〜

今回、この社交界のプリンスは、詐欺罪での逮捕ではないのですが(何処かからお金を騙しとっていたら詐欺)、何だか、その昔結婚詐欺で一世を風靡すたクヒオ大佐を思い起こさせますた。

 

クヒオ大佐(Wikipedia より)

1970年代から90年代にかけて、「アメリカ空軍パイロットでカメハメハ大王やエリザベス女王の親類」と名乗り結婚話を交際女性に持ちかけ、約1億円を騙し取った実在の結婚詐欺師で自称を「ジョナサン・エリザベス・クヒオ大佐」と名乗った日本人。

 

で、詐欺師ではないものの、サイトのやり口がとっても詐欺っぽい。ちょっと紹介すましょうか。ー

まずはこれ。有名人と仲良しアピールです。

 

…有名人って書いたものの、名前を聞いたことがあるのは、民進党の原口氏と菅官房長官(写真はなし)のみ。

こういう時、政治家さんと芸能人の皆さんは人気商売故、わけわからない人からでも写真撮影をお願いされたら断るのが難しく、、後でこんなことに使われるとは…という感じですよね。

 

最新情報も見所満載。

 

年月日がない時点で違和感アリアリなのですが、それ以外の情報もモヤッとすている。経済大学って、、東京経済大学でしょうか。

全経連、インド大使館、学習院大学、そすて、一番下の明治記念館は、あの明治記念館でしょうから、ここ2、3日マスコミから確認の電話が殺到しているかもしれませんね。いい迷惑ですね。

 

がすかす、「皇太子殿下におかせられましては」の部分などは、きちんとすた最高敬語(天皇と皇族、外国の国王・王族に対してのみ使用される最上級の尊敬語)を使いこなすており、なかなかですね。

 

最後にプロフィールです。

なんか、、、疲れちゃいますが。

最後の力を振り絞って「世界の王子100人」って何だよ(−_−;)と思い、調べてみたところ、アニメが出て来ますた。

 

すなわち、「世界の王子100人」のような日本百名山的権威付けはこの地球上にはないようです。

自称社交界のプリンスは、「こうなりたい」もしくは「こうだったらいいな」の世界からいつの間にか「こうなんだ」という領域にいってすまった感じでしょうか。

わたすも中二病ではありますが、あの世とこの世の境界線は見分けられる中二病です。(えッ?そうでもない?)

…どうも、見分けられてないように見える時は、、注意してくださいね。

以上です。

About ikenori 942 Articles
1980年、秋田県生まれ。 一橋大学商学部卒業後、金融会社を経て楽天市場へ入社。その後占い師として独立。これまでに占った人数は、6,000人以上。占い中に受ける人生相談や時事ニュース等を「いけのり通信」にアップするのがライフワーク。