このサイトでは、話題の学問である「アストロバイオロジー」を通じて、生命の起源は宇宙にあるというパンスペルミア説を解説していきます。

 

 

 

お知らせ

 

2018年12月1日に本が発売されます!

「生命起源の謎」

 

単行本 2018/12/1
いけのり (著),‎ 東京大学名誉教授 松井 孝典 (監修),所 源亮(原案)

 

内容紹介

生命は宇宙で生まれ、 生命の元になる物質は彗星や隕石によって絶え間なく地球上に降り注いでいる! ? 本書は、天才天文学者サー・フレッド・ホイル&数学者チャンドラ・ウィクラマシンゲの研究や最新の宇宙探査の結果もとに、今話題の学問アストロバイオロジー・パンスペルミア説についてやさしく解説する本です。

 

目次

チャプター1 地球と宇宙の大疑問

宇宙空間はどのようになっているのか?/  宇宙と地球の境はどこ?/  今も猛スピードで動いている地球/  月は地球の子ども?/  太陽系の大きさってどれくらい?/  宇宙空間に出たら人間は爆発してしまう?

チャプター2 生命は地球で誕生したのか?

そもそも生命とは何か?/  細菌は生物でウイルスは非生物!?/  一番最初の生命が生まれる確率とは?/ 生命は地球で誕生した/  生命は宇宙からやって来る/  生命はその辺から生まれる/ パスツールによる自然発生説の否定/  物質から生命は誕生するのか?/  「アストロバイオロジー」とは?

チャプター3 生命の根源は宇宙にあるのか

「パンスペルミア説」/  「パンスペルミア説」の歴史/  「意図的パンスペルミア説」の謎 /  彗星パンスペルミア説とは?/  彗星パンスペルミアの「彗星」ってなに?/ 彗星・流星・隕石はどのように違うのか?/  オッカムの剃刀/ フェルミのパラドックス/  彗星内で生命は生きられるのか?/  彗星や隕石が大気圏に突入するときに生命は死ぬ?/  隕石にいる生命は地表に激突するときに死ぬ?/  古代地球では彗星の激突が半端なかった?/  彗星の故郷、オールトの雲とは?

チャプター4 過酷な環境の中で生きる生物はたくさんいる

極限環境でも生きられる生物がいる?/  クマムシは極限環境で生きられる動物/  続クマムシは極限環境で生きられる動物/  人間なら即死の超強力な放射線に耐えられる球菌/  ところで、DNAってなに?/  宇宙空間で生物は生きていられるのか?/  惑星や衛星に生命がいるかもしれない発見/  彗星や隕石に生命がいるかもしれない発見

チャプター5 宇宙から降りそそいでいる様々な生物

ダーウィンの進化説とは?/  ダーウィン進化説の矛盾点/  ウイルス進化論」のウイルスとは? 誤解されているウイルス/  1ウイルス進化論のポイント/  2ウイルスによる進化の仕組み/ ヒトと動物を分けたのはFOXP2遺伝子だった!?/  地球上の生物は2分類できる/  インフルエンザのウイルスは宇宙から降ってきている/  世界各地で目撃される「赤い雨」の正体は!?/  タコは宇宙からやって来た

 

 



彗星パンスペルミアって?

パンスペルミア歴史

パンスペルミア学者

 

パンスペルミアワールド