サピエンス全史

本 | 「サピエンス全史」(ユヴァル・ノア・ハラリ)これを読むと色々な意味で解放される。キーワードは「思い込み」「虚構」「詐欺」

 どうもです。寝正月を決め込み、手を付けられないでいた本達を読み読みしています。そんな中、とってもオススメしたい本が。「サピエンス全史(上)文明の構造と人類の幸福」です。 ↓レビュー一番多いのが上巻な

続きを読む

本 | 『猿の見る夢』(桐野夏生)あの女さえいなければ。人生が確実におかしくなっていってるプチ・エリートサラリーマン。

 どうもです。数日間更新をサボタージュすていたところ、熱狂的ファンの姫君(ストーカー?)から、激しい生存確認のLINEが来ますた。愛されているのか、、占い師のいけのりです。コレ↓ 名前部分はモザイクか

続きを読む