【人生相談】付き合い出すと彼氏が皆ネコ語(にゃー・にゃん)を話すようになります。これってどうですか

投稿者:

 

どうもです。今日のご相談内容は、こちらだにゃ〜(=^x^=)。

 

「いけのりさん、こんにちは。いつも楽しく、声に出して大笑いして拝見しております。

今日は私の彼氏のことで聞きたいことがあります。私の歴代彼氏はお付き合いが始まってちょっとすると、皆、ネコ語を話すようになり、ネコ化しています。

今の彼も、もちろんそうです。外ではバリッとしているのですが、二人になるといつも、『にゃーにゃー』言ってます。これ、普通のことだと思っていたのですが(いい仲になると男性はネコ語を話す)、友人知人の話を聞くと、どうも普通のことではないようです。私が付き合う男性がちょっとおかしいのでしょうか。それとも私の何かがそうさせてしまうのでしょうか」(30代・姫君・お勤め人)

 

最初に、、「ネコ化って、どんにゃんやねん!」という読者様のために、わたすが御相談者様から見せてもらったLINEのやり取りを再現してみますと、、

 

 

背の君:○○にゃん!今夜はおうちに早く着けそうだにゃん(‘ω’)

彼女:本当に~

背の君:家に着いたらすぐにゃんにゃんするにゃん~

彼女:待ってるね~

背の君:頑張るにゃー(/・ω・)/

 

 

…あ、はい、多少盛ってますが、本当こんな感じでした。

だ、大の大人の男が…ネコ語を駆使していた。

赤ちゃん言葉に近いものを感じますね。

バブー、僕チン、ママ〜、みたいな。

 

ああ、余談ですが、その昔、テリー伊藤企画・監修の深夜番組『給与明細』で、赤ちゃんパブ的なお店にやって来たごくごく普通のサラリーマンが、オムツをつけて赤ちゃん風になって、風俗御嬢(ここでは潜入アイドル)にゴロゴロ甘えている映像が、いまだ若干トラウマになっている占い師です(早く忘れなよ)。

ええ、ええ、背の君に甘えられるというシチュエーションならかわいいものですが、あのおっさん赤ちゃんサラリーマンは怖かったにゃー(さり気なくネコ語)。

きっと幼少期のかわいがられ方が足りなかったとか、逆に過剰だったとか、色々要因があるんでしょうね。ファイトです。

 

そういえば、昔受けたご相談で付き合う女性が皆ブーちゃん化する(肥えてしまう)という悩みがありましたが、まあ、それは幸せな証拠ですかね。

あとは、相手がいつもタヌキみたいに嘘ばっかりつくうようになるという相談もありましたね。しまいには財布からお金を抜かれるとか。

ええ、ええ、何だかんだと動物ネタ尽きないですね。

ちなみに占い師は、フルグラにハマっていた時、常にフルグラを小皿に入れ、チョコチョコつまんでいたため、

「鳥か!?」

というツッコミを背の君からよく受けてました。

おや、なんだか脱線してしまいましたね。話を元に戻しましょう。

 

ねずみ男ならぬ、猫男が世の中的にどうなのか、Google先生にも聞いてみようということになり、色々検索してみたところ、おっ、、結構いるぅ~猫かれし(猫ひろしと被りますね)。

 

猫語を話すのはどうして? 

ネコ語の彼氏(駄)

彼氏が「ネコ語」や「赤ちゃん言葉」を使う人だったときの対処法4選

 

↑の記事のトーンから鑑みても、若干、猫かれしは一般的ではないカモ鴨長明ですが、、ええ、ええ、外ではエッヘンとしている殿方も、中では甘えたいんですね。

そんな殿方の甘え心を引き出して包み込んでしまう御相談者様は、ゴイスーな心の持ち主ですよ。包容力が違うんだと思います。

故に、特に苦痛を感じないどころか、愛情を感じるのであればそのままで…というか、さらにお二人でネコ語を磨いて、

 

「にゃ、にゃ~、にゃー、にゃん、にゃにゃにゃん、にゃッお~ん」

 

だけで会話できるくらいなってもらえたら、ウレピーです。

 

というか、本気でネコたんとしゃべりたいにゃん~という方には、こちらの ミャウリンガル を…。マジっぽいです。

 

以上です。

 

 
初投稿日: 2016年5月31日