ゴールデンウィーク中に結婚式入れないでくれ!お休みが台無しです。

投稿者:

どうもです。

そんなこんなで今日の御相談内容に参りましょうか。

 

「いけのりさん、ちょっと性格が悪いかもしれませんが、言いたいことがあります。GWに二つも結婚式が入りました。本当ならばゆっくり帰省して親孝行しようと思っていたのに、できず仕舞いです。帰省できないと告げた時、高齢の両親が電話の向こうで寂しそうでした。
GW中の結婚式、ハッキリ言って迷惑です。何故こちらの都合を考えず、GWのど真ん中に式を挙げようなんて発想になるんでしょうか。」(30代・殿方・お勤め人)

 

GW中に式を挙げる予定、もしくは挙げてすまった過去を持つ方には、痛い相談ですね。

結婚式の司会者の仕事をしている売れっ子姫君から聞いたのですが、GW中は13連勤でいっぱいいっぱい、丸儲けの稼ぎまくりだそうでっす。

そう、GW中に結婚式を挙げるカップルは一般的に見て多いようです。

おめでたい行事ではありますが、GW中はゆっくりしたい、旅行したい、自由に過ごしたい、、、、と考えていた人にすたら、プラス、、、御祝儀やら何やらで色々出費もかさんですまうことも鑑みると、呼ばれた方も痛い感じですね。

 

ええ、ええ、未婚占い師も御祝儀は出て行くばかりですが、何か?戻してもらう予定もないので、もう何でもいいのですが。(本当にいんですかそれで!)

ちなみに近年は結婚式より御葬式の数の方が、圧倒的に多い占い師です。

そう、真面目な話、周辺の20,30,40代の姫君たちが、乳癌やら子宮癌が原因で結構な頻度で亡くなっています。

 

わたすにとって死は近い。

人間いつ死ぬかわからないナリヨ〜というのは本当の本当に本心です。

 

今朝だって、無事に目が覚めてよかった…と1日が始まったという。(アンタ本当は歳いくつなんですか)

 

「そういう人に限って長生きするんですよね」

 

えっ、ええ、ええ、それもそうなんですよね。そんな予感もすています。

 

あ、知ってますたか。動物って、一生涯に打てる脈の最大数が決まっているらすいのですが、わたすですね、昔っから脈が遅くって(イコール1分間に打つ脈の数が少ない)、

高校生の時なんて健康診断の時に「徐脈」で引っかかって、24時間脈を計測する機械を付けて過ごしたこともあります。(色々経験すてますね)

故に寿命は長そう…

あ、徐脈って言葉を初めて聞いた方のため、一応説明をば(至れり尽くせり占い師)


徐脈とは?


徐脈は脈が遅くなる不整脈で、通常1分間の脈拍が60回未満になることを言います。脈拍が少ないため、心臓は日常生活や運動に必要な酸素を体中に行き渡らせることができません。このため、めまいや息切れを起こすのです。

 

…ただでさえ生きにくい徐脈の占い師に優しくあげてください。

 


って、、何の話ですたっけ、、あ、そうそうGW中に結婚式をしないでくれって話ですね。

 

まあ、結婚式はおめでたい話なので、体いっぱいお祝いすてきてあげましょう。

参加するのは決まっているのです。ならばとことんいい気分でぜひぜひ。

美味しいものも食べられますしね。


御祝儀、費やした時間分だけ、主役のお二人(花嫁花婿)から幸せの気を分けてもらってきましょう。

…何か打算的な感じではありますが。。。

  あとは、、残りの休日で日帰り温泉にでも行ってGWを目一杯楽しんでください。

ゆるゆる日帰り温泉

以上です。