【前編】狙った娘と食事・キスまではいくのに、その先に持っていけない自分です。

投稿者:

 

どうもです。恵方巻の廃棄処分が問題になってますたね。来年はマーケット縮小する予感ですね。あ、ハイいっぱい食べてそうで、一本も食べてない占い師いけのりです。

恵方巻風の謎のロールケーキはもらいますたが…もらい物で生きてます。

そんなこんなで、今日のご相談内容に参りましょうか。


「いけのりさん、こんばんは。女性の落とし方についてご相談です。ツメが甘いのか、いつもいいところまでいくのに、肝心のチョメチョメまで辿り着くことができません。だいたいの流れは、

飲み会などで仲良くなる

LINEのやり取りでいい感じに

二人で飲みにいく

何回目かで帰り際キッス

Aそのまま食事だけの仲で継続
B相手が誘いに乗って来なくなる

という感じです。
先日も、あるかわいい子と飲みに行くことになり、金曜夜が空いていると言われ、相手が指定してきたお店が、新宿ラブホ街と目と鼻の先のイタリアンだったため、できるってことだな、と判断し、早目に現地到着してホテルを下見までしていたのに、さらっとかわされ、帰宅の途につきました。
LINEでもちょこちょこ、「そのうち襲っちゃうぞ〜」「はいはい」的なやり取りをしていて、こちらの(セクロス希望ありな)気持ちはわかっているはずなのに…
今まで、何人の女性と食事だけorキッス止まりの関係を続けてきたかわかりません。食事代もバカにならないので、最後まで持ち込みたい自分です。最近はキャバクラにハマり出してます。」(40代・殿方・会社役員)


どうもです。相談内容が長過ぎる?これでもだいぶコンパクトにすた感じです。はぁはぁ…

あああ…こういう殿方のことをバブル用語で何と言うか知ってますか。ええ、ええ、そうです。メッシーくんですね。若人さんには文化史の勉強になりますね。(ならねーよ)

メッシーって社畜と同じで、何かちょっと人を小バカにすている言葉カモ鴨長明と思い、文中ではメッシと表記すますね。(バカにしてる度増してませんかソレ)

 

ちなみにこのご相談、金曜日の夜、御相談者様と二人っきりで、渋谷の円山町(ラブホ街)に、匍匐前進で行ける距離の中華料理屋さん(占い師指定)にて、乗っていた占い師です。(長い)

あ、匍匐前進で行ける距離とは、いけのり風、目と鼻の先の距離ということです。使ってください。

 

御相談者様も話の途中でその事に気が付き、

「アッ、お前とはそういうつもりないからな!シッシッ」

と、言われてしまいました。…いんですが。(いんですね)

 

ええ、ええ、金曜は翌日がお休みなので、お泊りを期待させる。そすて、ラブホ街付近というシチュエーションが、その期待感を加速させる…

自分が意識している相手だとそうなのに、してない相手だとまったく考えもしないという…人の脳って面白いですね。

 

で、何度も同じ失敗(?)を繰り返すということは、何処かに改めねばならぬポイントがあるということでっす。

占い師、最初はですね、メッシの君はそもそもの女性選びから間違っているのかな、、、
なんかそういうのが上手な姫君様を選んですまい、結果、相手に巧く操縦されてすまっているのかな、、、

俗に言う「やるやる詐欺」的なものに引っかかってすまっているのかな、、、

と、推測しながらご相談を聞いておったのです。が、、、違った…

 

メッシの君は、最後まで到達できない上記の流れを、自ら作ってすまっていたのです。

 

最後のツメが甘いとか、そんなんじゃナス!最終的にそっちに行くように、知らず知らず、随所随所で、動いてすまっていたのだ。

何と言いますか、、メッシ操縦士(姫君)をメッシ自らが作り出している、、そんな感じに見えますた。

うむ、これはDVカップルの心理にも似ているカモ鴨長明。DV男って、実は相手の姫君によって作られる(助長される)時がある説があるのです。(説です、説)

 

そすて、、恋愛指南書オタクでもあり、様々な恋愛模様を見てきた占い師。
今後、メッシの君がHAPPYラブLIFEを送るために、軌道修正すたらDOかな、、、と、気になった点を挙げるとすたら、次の三つです。

 

 

1.チョメチョメは10回目くらいのデートでできたらいいかなと緩く構えている。


2.相手からの好意的なLINE文面を額面通り受け取っている。


3.相手に「私、狙われてる?」という圧を与えてしまっている。

 

 

えッ、ええ、ええ、他にもちょこちょこあるのですが、要件(要点)は三つまでの法則に則って進行すますね。(いつもはメチャクチャのくせに…)

 

ええは1.からいきましょうか。


皆さん、狙った相手とのチョメチョメ、おデート何回目で成立するように計画すますか?


あ、ハイ、もうこの場合は「俺様、付き合っている人としかチョメらない!」とかそういうセイロンは、超越すてください。

 

今回のご相談は、「ゆっくり愛を育んでいきたい、、」のではなく、「とにかく仕留めたい」というご相談ですので、頭を切り替えていかねばです。(淑女の的?)

ええ、ええ、御相談相手によって考え方、七変化の占い師です。(ただの八方美人とも)

 

で、、ポパイかホットドッグプレスの世界観では、3回目。

我の周辺の肉食族の殿方達は、1回目で仕留める。と言っています。

 

「1回目って、アグレッシブ過ぎませんか?」

 

ええ、ええ、たすかに、、そうカモ鴨長明。1回目はちょっと厳しいですよね。姫君様に以前取ったアンケートでも、3回目が平均(遊んでいる人はその日もあり)という感じでした。

でもでも、ここで野生のライオンとかチーターのことを考えてみてください。

 

彼らは一回の狩りに、ほぼ全エネルギーを集中させます。何故なら、全力で臨まないと獲物をゲットできないからです。

もす、そこで獲物を仕留められなかったら、、、2回目、3回目…10回目と回数を重ねるうちに、獲物を追いかけるスピードはどんどん遅くなっていくので、「10回目で」なんて悠長なことを言っていたら、彼らを待っているのは

死(餓死)です。

それと同じです。(同じか?)

 

そうそう、、姫君の方だって、3回やら5回を超えて何もなければ、脳内に

 

「この人は安全なメッシ枠」

 

って、自ずと枠を作っちゃうと思います。読者の姫君様達いかがですか。

 

 

ああ、なんかちょっと長くなってきたので、前編・後編分けさせてください。(勝手にして)

続きは明日…2.のLINE文面額面通り、、、からですね。

 

以上です。

1件のコメント

  1. おはようございます。いいな。て思う相手でも、やりたいオーラが全快だと白けてしまいますよね。それでも、強引にリードするならまだしも、躊躇しながらこちらの反応を見てくるようだと、もうダメでしょう。男女問わずだと思います。
    (殿方1号)

ただいまコメントは受け付けていません。