人に悪口言いまくる・愚痴る前にやることがあると思うんだす。

投稿者:

 

どうもです。体調不良、峠は越えたようです。ご心配おかけしております。


で、そんな中でもFacebook、LINEにて、人生相談はひっきりなしにやって来てますた。

 

体調不良で答えられなくて、、、とは言えないので、、ベッドの中でやり取りをする占い師…


昨日も書きますたが、自身に余裕がないと人の人生相談ってゆったり乗ってる場合じゃなくなります。(しょうがないね)

 

 

いつもだったら乗りにいく悪口愚痴相談に、、、ちょっと乗れナス。。。

手取り足取り、至れり尽せり占い師相談員なのに…

 

もしかしてわたす、こういうのにちょっと疲れていたのカモ鴨長明…

 

体調が本格的におかしくなったのが、12月19日。

最底辺が20,21,22,23日、

その後、水前寺清子的に一進一退の攻防を経て(3歩進んで2歩下がる的な)、

24,25,26日と結構シンドい感じだったのですが、今日はなかなか調子悪くナス。

 

で、ちょっと落ち着いてきたのでここの所を振り返ってみた自分。

この一週間の間に来ているご相談へのわたすの返事にはある傾向が見て取れた。

 

 

悪口愚痴相談には、なるべく短いラリーで済むようにし、

着地点は、ちょっとご自身で考えてもらって、ここまで考えまとまったらまた連絡ください…

と宿題を出し、やんわりとサヨウナリ〜。(あ、できる限りの時間はかけてます)

 

 


で、一つ気が付いてすまった。

 


「悪口愚痴に走る前に、人に頼る前に、ちょっとは自分で自分の考えまとめてください。」

 

体調不良の時に限らず、普段からこのスタンスでいっていいんではないだろうか…


削る物(わたすにとって本意でない部分)を削っていかねば、、、アルシンドになっちゃうよ〜(←シンドいということ)。


となった次第です。

 

もすかすて、この体調不良週間に悪口愚痴相談を寄越してきたメンツというのは、神様的に

 

「今この機会に突き放せ!甘やかしてる限り、この人達の未来だってないぞ!」

 

というもので、今回の体調不良は今後の相談事の振り分けのための神の思し召しだったりしないか、、と一人でこじ付けていたいけのりです。

 

あ、ハイ、御相談者様に事件とか、何やら大きな衝撃があって、それ故、絶望の淵におり、

そんな状態の時に吐露したい辛いお気持ちを傾聴(というか傾読)するのは、それはとってもとっても大切なことと思い、続けていきたい。

 

ですが、、、

そんなんでもない状態の場合の単なる悪口・愚痴の相談は、双方ともに時間とエネルギーの無駄。

しかもヒートアップすることが多いので、悪口と愚痴の蟻地獄みたいな感じになります。

 

そうだ、悪口愚痴は蟻地獄。

 

ええ、ええ、たまにならいんですよ、でも毎回毎回、

 

「いけのりちゃん聴いてくれるからぁ〜心地よい〜どんどん悪口愚痴ぶちまけちゃうど〜ゲヘヘ」

 

からの〜、、ただの依存になってしまったらよくない。。。

そしてそうなっている(なりそうな)関係があるよ。

 

ということに、今回の体調不良で御神に気付かせてもらった気がします。


愚痴って発散するのも時に必要ですが(われもあります)、そればかりだと全く前に進みません。

 

悪口言ったり、愚痴ったりする前に、その原因や解決策を自分の頭で考えられるだけ考えて、

自発的に状況を良くしていこうと思います!という姿勢ください。くださーーーーい。

 

はけ口にされ、全部頼られても占い師、全部支えきれませぬ。(言った…)

 

ええ、ええ、今日で、悪口・愚痴の傾聴オンリーの人生相談は卒業します。

 

サヨウナリ〜

 

2016年は、ただ単に聞いてほしいの枠を超えて、変わりたい!歩み出したい!と、前のめりで御相談に来てくれる方の役に、より多く立とうと心に誓った占い師であった。

 

あ、どうすても愚痴りたい人は、コチラ買ってください。

 

高熱で脳内変性が起こったのか、、、ちょっと厳しめアポロ池キャラがデフォルトになってすまったいけのりであった。。。

おりゃおりゃーー