飲み会で仲間外れ…忘年会に自分だけ呼ばれてませんでした

投稿者:

 

表参道スタバ@夕ドキ

待ち合わせ時間が変更になり

熱いコーヒーを飲みながら

まったりする大きな女が独り…

うむ、あと一時間夕寝でもするか

うとうと眠る体勢に入った瞬間…

「キャーーやっだやだ~!」
「ぎゃはは、うふふ、きゃーー」

という感じの二人組のJKが登場。

うむ、ちょっと騒がしいナリナ~。

橋が転げてもおかしい年頃の二人。

(漢字が激しく間違ってますよ…)

微妙なことにそのJK二人は占い師席隣へ。

ええ、これが喫茶店というものじゃ。

観念すて仕事(?)を開始す占い師。

隣ではJKたちが大声で会議を始めた。

聞きたくないのに容赦なく聞こえてくる

会議の内容を聞き、なんでそんな議題を…

と思ったものの、これは結構ネタに

なるカモ鴨長明、と途中から宗旨替え、

横で耳を立て会話を熱心に聞いていた

ちょっと(というか相当ですか?)

キモい立ち聞き名人いけのりです。

わたす、サイズは小さいのに本当に

相当耳がいいのです。TVの怨霊とか

(今度は漢字、スピってますよ↑)

昔々、TVの音がメッチャ小さくて

ナニコレ~とビックリすた背の君に

「さ、ささやきでしょコレ…」

と呆れられたことがある。ええ、ええ、

まったく音聞こえなかったらすぃです。

逆にあっちの耳が悪いのではないか、、

と思ふものの、別の友人もコレ小さっ

と言っていたのでわたすの耳がよい

ことは間違い那須与一です(自慢?)

というわけで、(どういうわけか)

そのJKが何を話していたかというと、

彼女らの同窓生の誰と誰が付き合って

いるのか誰が誰に片思いしておるか等を

2代くらい過去まで遡って真剣に議論し

しかも相関図まで作るという一体全体

何の役に立つんダロウ、キダ・タロウ~

な謎過ぎるお話をしておりますた。。

それに聞き耳立ててるアンタの方が

よっぽど謎な動きしてるヨ!という

声が遠くから聞こえてくるゥ~~

あんまりにもアホらしいなと思い

途中から眠ってしまっていますたが…

人のことなんてどうでもいくないですか。

(聞き耳立ててる人に言われたくない↑)

自分が誰と付き合いたいかを議論すた

方がよっぽど人生楽しいと思いますが

いかがでしょうか。きっと彼女たちは

女性週刊誌の記者とかになったら

すっごく力を発揮すると思いますた。

学校内が芸能界に変わる感じですね。

でも何か、、青い感じでいいですね…。

 

 

そんなこんなで(←便利な日本語)

今回の人生相談にまいりましょうか…

 

 

「忘年会に自分だけ呼ばれてませんでした」

 

 

…チーン。コレはちょい寂しいですね。

ちなみにこちらは会社の部署などの

忘年会でハブられた(省くの派生語)

のではなく、社外の結構仲良くしている

(と思っていた…それ迄はですね。。)

男女七人夏物語的な(今は冬ですが)

そんな感じのグループで、忘年会も

当然やるもの~と思っていたのに、、

忘年会は皆忙しいので、新年会とか

にしよう。ホナおいおい連絡するわ~

という極々普通のメッセンジャーが

明石家さんま(リーダー的君?)から入り、

ソレをそのまま鵜呑みにすておったのに

facebookでそのグループの6人か

10人か正確な人数は知らんナリガ、、

楽しくわいわい盛り上がっている写真を

偶然大竹しのぶ(ヒロイン的存在?)の

タイムラインで発見すてすまったという。

 

「衝撃でした…」

 

うむ、まあ、ご相談者様の御衝撃も

占い師わからないでも那須与一ナリガ、

いい大人が仲間外れにされたとか

外されないとか、、もうちょっと

恥ずかしいのでやめましょうナリ~

そもそもその人たちとご相談者様は

きっと気が合わなかったのです。。。

それが今回たまたま露呈しただけの話。

何か大きな事件やらトラブルやらが

起こる前でよかった、ありがとう~

と御神に感謝してもいいくらいでっす。

そんなグループのことはキレイさっぱり

忘れて、もっともっと気が合う仲間を!!

と思います。去る者追わず…の世界観。

あと、、責めるつもりは那須与一ですが

ハブにされた原因、何かしらご自身にも

あるのカモ鴨長明と思ひ…もし思い当たる

ことがあったらそこは次回のために自戒を。

(こんな重要局面でダジャレ挟むテク…)

で、本当の本当に気が合う人なんて

すっごくすっごく少数なものと思います。

人間界では皆さん、何かしら我慢すたり

相手の合わない部分に目をつぶったり

そんな感じでノラリクラリ過ごすもの…

なので、とことん気の合う仲間を見つける

というのは至難の技ですが、そうですね、

せめてハブにするなんて大人げないことを

したりしないような仏性のある素敵な仲間と

出会えるように念だけは送りますナリ~。

(結局今日も念を送るだけですか…。)

そんな中、ご相談者様にオススメの

本はコチラのご本となっております。

仕事・人間関係 「もう、限界!」と思ったとき読む本

飲み会呼ばれてなかったくらいでは

まだ限界ではないと思いますが…