半年間、妻に無視されていますpart2。私は6年間無視されてます。

投稿者:

 

どうもです。12月ある国立大学でしくじり先生的なゲストスピーカーをすることになりますた、いけのりです。…期待裏切らないようにパワポ作成がんばります。ムフフ。

 

そんなこんなで、今日の御相談内容に参ります〜

以前にもあったご相談「半年間、ずっと妻から無視されてます」 の亜種(?)です・・・。

 

「妻に無視され始めて早6年以上。長い間まともに口を聞いていない妻が、今月から時短で働きに出ることにしたようです。離婚のための軍資金でも貯めようって腹でしょうか。

もうこの状態にも慣れているのですが、最近ちょっと仕事でもストレスになるトラブルがあり、人生に虚しさを感じます。」(40代・殿方・お勤め人)

 

6年間も口を聞かない恋人っていないと思うのですが、、夫婦だと稀にそういう状態のペアがいる。

 

辛い状態カモ鴨長明。

 

一番近くて、一番愛情を注ぎ注がれしたい人と存在を拒否しあって生きるエブリデイ…

そんな冷めた状態なら人生一度、早く別れて楽になったらええのに、、と思うものの、、ことはそう簡単ではない。

お子さんがおるとか、マンション買っていてローンが…とか、旦那さんが勤めている業界的に離婚が出世に響くとか、、仲人の絡みとかとかとか、、そこには様々な大人の事情がありますて、、

そういった理由を並べられると、、、オラ、、

 


「何も言えねぇッ!」

 


何にも言えない割に、どうすてこんなこと(家庭内別居生活)が成り立つのか不思議だぁ〜と思い、、ご相談者様に根掘り葉掘り質問すてすまった占い師です。

えッ、ええ、ええ、水晶玉を覗いても何も見えてこなくて…(さすがなんちゃって占い師)

 

Q.生活費の相殺(折半計算?)とか、月次で金銭のやり取りが生じるじゃないですか、それとかどうしてるんですか?

→ローンは自分の口座から引き落とし、生活費は嫁の口座に毎月定額分振り込んで終わり。


チーン…夫はATM。


Q.お子さんの進路(中学受験)とかの相談はいかに…?

→子供がそれぞれに確認を取って終わり。書類記入とか必要であればそれぞれ書く。


チーン…子は鎹。


Q.せ、洗濯とかどうなってるんですか?

→自分の分は自分で洗っている。


チーン…乾燥機は必須。


Q.の、飲み会がない時とか、普段の夕食は家族で食べないんですか?

→外で済まして、家では6年間食べてない。


ポクポクポク、チーン…開眼。


うむ、、凄いですね。という結論(?)に至りますた。一休さん風にしてみたわりに、何のアイディアもないという…

働き出すた奥方様。今毎月振り込まれている生活費でも、多分余剰が相当出ていると思われる額故、、(裏山鹿ですばい)、、離縁の軍資金狙いなのは、、否定でき那須与一です。

この感じだと、離婚時もマンションは確実に奥方様の手に渡りそうな予感がすた占い師です。

占い師には見える…(さっきは何も見えなかったのにね)


どうすたらいいんでしょうか。


これはDOしようもなさそう〜と静観モードに入ってすまったいけのりです。

ええ、ええ、御相談者の殿方様も結構頑なでですね、、奥方様も強そうですし、、

でも今は離婚する気が何故か双方なさそうで、、もう、この際夫妻は置いておいて、間に入っている御子息がちょっとどんな心理状態なのか気になります。

 

御相談者様曰く、うちの家庭はこういうものだと割り切っているようだ、、とのことですが。

御相談者様より、御子息様の話を聞いて相談に乗ってあげたい自分です。

 

我の母おふさと父ピロシキも幼少期は相当ッに仲が悪かったですが、、トマホーク、テポドン、おふさドン発射しまくりの激戦だった故、

この夫妻のような陰な感じはなかったので、なんというか、軽〜く

あああ、また始まった〜という感じだったのです。

ええ、ええ、流れ弾に当たり、こちらの負傷もしばしばありますたが…まあ詳細はまた今度。

 

一方、陰湿な冷戦は、子供の心理状態にどんな影響を及ぼすのか、、まあ、中学生くらいになると冷静に見つめますかね。

 

で、話を戻しますと、、、離婚の軍資金を貯めさせたくないのですたら、時短で働き出した分仕送り金を減額させてくれ、と鳩か矢文でも出すてみるのはいかがでしょうか。

鳩か矢文…何かのCMみたいに心温まる付箋でもいいですが。

 

ちなみに奥方様の携帯の番号は知っているものの、LINEも知らないそうです。

他に男がいるかもしれないが、、知りませんどうでもええわ、、とも。


うむ。健闘を祈ります。

 

あ、この本、、、冷戦状態のペアさんにいいかなと思うのですが。

…まあ、今読まれてもピンと来ないカモ鴨長明。(じゃあ紹介するなよ!)以上です。