飲み会で女性の斡旋をしつこく迫られます。嫌になっちゃう〜

投稿者:

右寄りツチノコマンション@就寝前

 

「ピコ〜ンッ」(LINEを受信。愛鳩を確認するツチノコ)

 

 

「おや、、こ、こ、コレは…。。。(驚)」

 

 

あ、ハイ、、元背の君から10年ぶりにLINEで連絡がありました。

ええ、ええ、、久々の占い師和製ハーレクイン系与太話の到来なのか!?それともプレ黄昏流星群が始まるのか!?

…ツチノコの恋バナナに興味ない人〜、今日の前段は通常以上に長く感じるカモ鴨長明、、、そんなアナタは、本編までスクロールか、次回の更新までサヨウナリ〜、ツチノコ占い師いけのりです。ハァハァ…

 

ここまでで離脱率80%位いきますたか。ムフフ。読み続けてくださっているそこのアナタ!最後に何かいい情報仕込まれているといいですね。

で、今現在ちょっと地理的に遠方におる元背の君。久々の来日ということでお昼にミナミ青山で茶の湯をすることと相成りますた。

…うむ、この再会、、何かと面倒故、今背の君には適度なタイミングで事後報告することにすよう。(ヒドい人ですね)

「元背の君に会って来ちゃった〜ヨ〜ン、てへッ」

って、感じで。(ヒドい人ですね、2回目)

そすて、、、元背の君(既婚)は、風貌当時とまったく変わりナス。あ、ハイ、喧嘩別れとかではないので極々普通に、「わーおひさしブリブリ〜!」(ソレ普通じゃないヨ)って、挨拶すて、何か由緒正しそうなお土産をもらい、世間話と人生相談などをすて(元背の君からも人生相談ですか…)、、2時間位でサヨウナリ〜すますた。

なんかこういうの乙ですね。

 

「二人はどうしてお別れしたんですか?」

 

ええ、ええ、お付き合い途中で遠距離になってすまって、、、最初は背の君のためならえんやこら〜とがんばったのですが、、時間が経つにつれて段々と覚醒してきてですね、そもそもコレって時代が原始時代とかなら成り立たない関係であり(通信手段ナス、交通手段ナスな状況)、するってえと遺伝子レベルで大層なストレスが我の脳にかかっている状態であり、周り見渡せば近くにもソロな殿方はたくさんいるわけであり、何か、、、不自然な状態であるナリナ〜と思うように。。。(えッ、ヒドい?本日3回目)


それであっけなくサヨウナリ〜になりますた。

あああ、遠距離恋愛中の皆さん、続けられるかられないかは、お二人の性格やら工夫やらによると思います!ええ、ええ、遠距離恋愛を否定するわけではありませぬので完うすてください!!

 

あ、ちなみに母おふさにも

「※※の君から、ひっさびさに連絡があって…」

と電話で告げたところ、、

「何ッ!?離婚したの??」

などと、直球過ぎる反応が。。。ええ、ええ、元背の君は妻子と楽しい毎日を送っている模様ですたのであしからず…

 

そんなこんなで、長かったナリガ今日のご相談内容に参りましょうか。ハァハァ…

 


「会社の同期飲み会の時、男性社員達から会社外の女子を連れて来るように、毎回毎回しつこく言われていました。いつも大学時代の同期や昔のバイト仲間の子達を誘っていたのですが、先日、次の飲み会に女の子を招集できなかったことをLINEで幹事の男子に伝えたところ、言葉はなく、がっくりした山田孝之のスタンプのみ送られてきました。…イラっときました。
あの、、私って何だと思われているのでしょうか、便利屋でしょうか。人材派遣業者でしょうか。」(20代・姫君・お勤め人)

 

あ、ちなみにツチノコもその山田孝之のスタンプ持ってます。こちらですね。

がっくし

まあ、確かにこのスタンプだけゴロッと送られてきたら、ムムッと来ますね。スタンプも使い方間違うと神経逆なで〜つまんないことになります。

 

そして、、、この御相談、皆さんどう思いますたか。わたすは大昔に数学の授業で習った、「点の定義」を思い出すますた。えッ、何のことですかって?コレです。

 

 

【点の定義】
点とは、空間における正確な位置を定義するために使われる概念である。
一切の体積、面積、長さをもたない。点とは部分を持たないものである。

 

 

同期の殿方達にとって、御相談者様は点。次の出会いへの通過点、経由地点、ハブです。

 

こういう、人と人とをつなぐ、ハブ的な存在って感謝されますし、するってぇとこちらも喜ばしかったりするのですが、今回のように、あまりにもあからさまに誰か紹介しろ!と要望だけをオシオシされると、なーんかつまんないわ〜となります。御相談者様のお気持ちわかりますよね。

 

自分はいらない存在で他の姫君様だけ求められているような、そんな感じ。チョイ淋しい。

 

実際には御相談者様がいないと他の姫君様らも集まらないので、最も大事な存在なのですが、、、ええ、ええ、その同期の殿方の言い方が下手ッピというか、、頼み方が惜しい感じですね。

で、飲み会って、、、一緒にいると気分が上がる人々と楽しい時間を過ごすためにするものだと思い、、、私の存在って一体…みたいな微妙な気分で会を楽しめないようなら、お誘いを受けてもお断り、人材派遣もしない方向でいいんでないでしょうか。
疑問に思うことをわざわざしなくていいと思うナリ。時間もエネルギーもお金も、注ぐモノぜーーんぶ勿体無いですよ。短い人生、他にやれることたくさんあります。

 

ちなみにわたすは正直、わたすの背後や周辺にいる人が目的で近づいてくる人脈ハンターさんはあんます、、、得意でナス〜。

しかもお付き合いしたところで、そういう人脈ハンターさんとはいつの間にか縁遠くなります。

なんでかと言うと、、周辺の人を狩るだけ狩ったら、わたすに用はなくなるので自然とこちらに寄って来なくなるという、、そういう流れです。ええ、ええ、失礼しちゃいますね。

まあでも、、最近読んだ運の良き人の本に

「人と人をつなげることに喜びを感じる」

という一文があり、、ええ、ええ、いいことしているのは間違い那須与一ですので、飢えてる殿方達のお役に立ててるということで、点的存在続けてみるのもまた一興カモ鴨長明。…徳は積み上げられていくはずです。(多分ね)

あとは、、甘い物でも食べて心を落ち着かせましょう〜。ただ今、ツチノコは船橋屋さんのくずスイーツにめっちゃはまってます。ヘルスィ〜。

 

…今もくず餅食らうてます。

 

画像提供:船橋屋