今日の一言|困った時はお互い様の精神で人を助ける人を利用する人

投稿者:

 

いけのり

人間界に一定数潜んでいる

 

ある時、ある御仁からちょっとお金が必要という相談を受け、10万円を用立てた。

一括返済は難しいということで、3回に分けて返すとの約束であった。

 

返済日を過ぎても何の連絡もなく、我もそのことを忘れていたところ、3週間を過ぎて、もう10万円貸して欲しいときた。

その御仁は10万円を手にした後、悠々と名門ゴルフ倶楽部でゴルフに興じ、翌月には高級ホテルでご飯を食べていたという情報もあり、

 

おや、なんか違うな…

 

と思っていたところだったので、今回はお断りしたところ、

 

今日食べる分にも困窮している、5万円でもダメですか?

 

ときた。生活苦を謳い同情を買わせ、さらに金額を低くしハードルを下げる作戦である。

 

なんということだ…

 

こういう人いるんですね。

いけのりさん、お金に困ってなさそうだし、簡単に騙されそうと思ったんだろうな。

でもまさか、いけのり通信のネタにされるとは、ゆめゆめ思わなんだろうな。

 

いいネタをありがとうございます。

気を付けよう。

 

以上です。

 

他の一言も読む