今日の一言♨ 神に試された日

投稿者:

ハッとしてグッな人間界のアレコレをお届けします。どこかの誰かに何かいいことがありますように。

 

ナマケモノ

いっぱい絡まれた

でも、平常心

 

ある朝、ウォーキングして東京駅に向かっていた。

三田付近で広めの歩道を歩いていたら、恰幅のいいオタな殿方が、前方からのそのそ歩いてきた。そしてすれ違いざま、我に以下のようにのたもうたのだ。

 

「…なんでわざわざ真ん中歩いてんだよ ボソボソ…」

 

教えてやろう。

貴殿が交通ルールを無視して左側(私の右側)を歩いてきたから、規則正しく右側を歩いていた我が貴殿を避けた結果、歩道の真ん中を歩くことになったのだ。

ええ、ええ、「キモッ!」触らぬ神に祟りなしということで、上のように言い返したりはしませんでしたが。

 

その後、時間が押してきたため新橋駅から山手線に乗った。

有楽町駅でこれまた180cm・0.1t位の恰幅のいい殿方が電車に乗り込んできた。

オイリーにしっとりとした髪、小汚いマスクから覗く無精髭、ヨレヨレしたラガーシャツに薄汚れたフリースとリュック。右手にはカンフル剤のモンスターエナジー…

嫌な予感がした。

 

が、すれ違いざまに呟かれることなどもなく、東京駅に無事到着。

警戒心ゼロの状態でそのモンスターと同時にホームに降りたった時、

 

「ガボッ、ゴボゴボ…ゲフ」

 

耳元で、ゲップをされたのです。

史上最悪の汚音。しかもかすかにエナジードリンクの匂いまで。

 

あ、皆さん、匂い・臭いのメカニズムってご存知ですか?

鼻の匂いを感知する鼻穴内のセンサー部分に匂いの素の微粒子がくっついて、それが神経を伝わって脳に届いて匂いを察知するんですよ。

エナジードリンクの匂いがゲップ経由ではなく、缶経由でありますように…

 

がしかし、ああ、今日はなんか神やら仏様やらに試されてるな、、、と動じることなく平常心でいられました。

南無南無…

 

以上です。

 

他の一言も読む