温故知新 | ブラック企業名言:見えないボーナスをもらっているつもりで働く

投稿者:

ゴールデンなウィークの「一言カレンダー」は、スペシャルに「シリーズ温故知新」をお届けしています。

 

ナマケモノ

これは即ち”ただ働き”のことであるが…

 

これはどこの誰が言ったのかというと、何を隠そう、我の名言(迷言)である。

ええ、ええ、割に合わないなぁという仕事(安い、ただ働き)は、ストレートにそう思うのではなく、

現時点では”お金”という形でゲットしていなくても、どこかで何か大きなボーナスとして、入ってくるだろうと思って取り組むようにしている。

実際返ってくることもあるし、そのまま忘れてしまったものも多い。

まあ、全部が全部、お金になるものじゃないし、困らずに楽しく食べていければいんじゃないですかね。

ちゃんとやってればいいことありますよ。

以上です。

 

ほかの日もチェック