温故知新 | 自己啓発テク:ポジティブな言葉だけ使ってみる

投稿者:

ゴールデンなウィークに突入です!GWの「一言カレンダー」は、スペシャルに「シリーズ温故知新」をお届けしていきます。

 

ナマケモノ

実際やっぱり、体内細胞に良さそうです

 

ネガティヴなワードもポジティブに言うとかそんなのですね。

ええ、ええ、ひと昔前の自己啓発隆盛期に結構流行ってました。

全部ポジティブ、前向き、ウッキウキ気分な言葉遣い♪というのは、いきなりはちょっと無理がありますが(早くも漂う鬱気)、

1時間、いや10分でもやってみると、なんだか自分、いい人になったような、そんな気分にさせてくれます。

 

脳細胞全力でポジティブな言い回しを考える行為というのは、脳から全身にポジティブな波、いわゆる”ポジティブ・ウェーブ”が伝わり(聞いたことねーわ)、60兆個の全細胞にいい影響がありそうです。

ええ、ええ、身体はつながっている…一体です。

 

その後、修行不足故にまた元の平凡でやや陰湿な感じに戻ってしまうとしても、やってみる価値はあります。

あ、やり方がわからないという人のため、ひとつふたつ事例を…

 

1.コロナで皆在宅なのに自分だけ出社

 × 何で自分だけ…在宅組からの依頼多くて死にそう。Zoom音声途切れるわ~。

 ◯ わーい。広いオフィスを独り占めなんて贅沢!たまの音声途切れもアクセントに!

 

2.在宅組からの要領のつかめない長いメールを見て…

 × 何が言いいたいんだよ!長えよ!電話しろ!ってゆうか来い!

 ◯ 難解な長文は、読解力、頭の体操による思考力、忍耐力の向上になるなぁ。

 

3.スーパーでソーシャルデスタンシングを忘れてレジに並んでしまい、前の人から舌打ちされた。

 × えッ、ここで舌打ちですか!そんなイラつくことか!

 ◯ イラっとくると思わず舌打ちする仕組みって?ヒト体の不思議さを感じますね。

 

…ええ、ええ、前向きにいきましょう。

 

以上です。

 

ほかの日もチェック