3月24日 |人生の目的がない人の最後

投稿者:

人間界に紛れてしまったナマケモノが、ハッとしてグッときた人間界のアレコレをお届けします。たった一言が人生をガラリと変えたりするものです。誰かに何かいいことがありますように。

 

ナマケモノ

見つからなくても大したことないし、どっかで見つかるかもしれない

 

先日、説教好きなおっちゃんに「人生の目的マウンティング」を受けた。

還暦を超えたおっちゃんには人生の目的がたくさんあり、ギラギラ(キラキラではない!)していた。

翻って、人生の目的なんてぇ~そんな大それたもの、自分にはない(まだないとしておこう)。

今のところ毎日を

(´∀`*)ウフフ( ゚∀゚)アハハ

と過ごすことができれば、それでいいと思っている。

ちなみに、このサイトにもしつこく登場する「利己的な遺伝子」のリチャード・ドーキンス氏によると、我々生命体の生きる目的は、

「自らのコピーを作ること」

すなわち、繁殖、それのみです。

ええ、ええ、我々の個体は遺伝子の乗り物。コピー(次の乗り物)を作り遺伝子を絶やさないように、というか増やせるようにシステム化されているのが生物なのです。

…なんかちょっと元も子もない感じですよね(このネタになると毎回この空気間)。

 

ちなみに科学の研究分野では、特に目的を定めない(オープンエンドな)研究が大発見を生む傾向があります。

 

以上です。

 

ほかの日もチェック