3月23日 |みんなそれぞれ苦労してる

投稿者:

f人間界に紛れてしまったナマケモノが、ハッとしてグッときた人間界のアレコレをお届けします。たった一言が人生をガラリと変えたりするものです。誰かに何かいいことがありますように。

 

ナマケモノ

苦労色見えないのかっこいい。

 

週末、ちょっと相談事があり、とあるlawyerと会ってきた。

相談事は20分くらいで終わったものの、そこから1時間以上、与太話になった。

その与太話はどんどん拡大し、最終的にそのlawyer氏の生き様話になった。

Heはいつもニコニコしていて、契約書の文面の意味するところが全然わかっていないアホ過ぎる私に対しても(というか誰に対しても)丁寧親切、慎重な殿方。

バックグラウンドをよく存じ上げなかったので、この度お話を聞いて、なんという壮絶な人生…次々と襲い掛かる苦労に、こっちが泣きそうになってしまった(年増は最近、涙腺ゆるい)。

さらに君は、人生苦労話に興味津々だった私に、軽く150,000字は超えるエッセイ集をプレゼントしてくれた。

…すげえボリューミー。うぅ、、この連休、ちょっと読まなければいけない本があるのだが…

と思ったものの、ありがたく頂戴し帰路に就いた。

まあ、いつか読もう…などと思っていたエッセイであったが、読み始めると、

「おや、おもろいわー」

とすぐ読み切ってしまった。

(せっかくなのでこの場で共有したいけどそれはさすがにせず)

さすが文書作成のプロ中のプロ。読みやすい文章で編集者として勉強になりました。

うむ、それにしても苦労話をじっとり引きずって生きたりせず、笑い話にしていけるっていいですね。

 

以上です。

 

ほかの日もチェック