8月25日| ほとけには3つある

投稿者:

人間界に紛れてしまったナマケモノが、日々感じている人間界のアレコレを、自戒の念を込めて日めくりカレンダー的にお届けします。ええ、ええ、たった一言が人生をガラリと変えたりするものです。今日の一言で誰かに何かいいことがありますように。

 

ナマケモノ

8月25日

「菩薩、如来、明王」

 

そして我はこれから

慈悲の菩薩を目指す

ことにしました。

あ、はい、根津美術館で

本日25日まで開催中の

「優しいほとけ・怖いほとけ」

展に行って感化されたためです。

仏は、仏教の真理を体現する厳かな「如来」、人々を苦難から救い福楽を与える慈悲の「菩薩」、そして教えに従わない者や怨敵を屈服させる忿怒(ふんぬ)の「明王」の、主に3種類に分けられる。優しいだけではない、仏の多面性が感じられる展覧会だ。

故に、「えッ?」

っという状況でも、

決してもう、SHINE

とか言わずに半眼で

微笑むことにしました。

逆に怖い?まあでも、

積極的に穏やかさを

保つのは大事ですよね。

忿怒の明王は細胞に

ストレスがかかって

病になりそうです。

というか、よく考えると

そもそも私めに人に対して

怒る資格なんてあるのか。

…ええ、ええ、なさそうです。

 

以上です。

 

ほかの日もチェック