既読スルーに心が病みそう

投稿者:

橋下市長VS在特会

 桜井氏「あんた」

 橋下市長「『あんた』じゃねぇだろ」

 桜井氏「『お前』でいいのか?」

 橋下市長「お前なぁ」

 桜井氏「『お前』って言うなよ」

 橋下市長「うるせぇな、お前」

久々に見応えのある大人の言い争い見ますた。お前もあんたも元々実は丁寧語、なのにィ~怒ってすまった橋下市長に軍配が下がった(?)なんか情け那須与一ないけのりです。

…ああいう時は、のらりくらり、シレッと飄々とかわすのがちょっとかっこいいカモ鴨長明思ふ。あと、二人の間に妙な距離があったので次回がもしあるのであればぜひぜひあの間にますだおかだの岡田か石原慎太郎氏を挟んでほしいな…なんて思ふ占い師です。おもしろそう。(しっちゃかめっちゃかになりますよ…)

あ、ちなみに丁寧語について解説しますと(確か、前も何処かに書きますたが…)

貴方(あなた)→あんた
御前→お前
手前→てめえ
貴様→きさま

だそうです。なので、あんたもお前もスマートに元の丁寧語に変換して耳に入れられてたら、あのような間抜けなことにはならなんだ。。二人ともストレスがゴイスーに溜まっておるのやもしれぬナリナ~うむ、クワバラクワバラですね。。

あ、ちなみに、軍配は「上がる」とは言っても、「下がる」とは言いませぬ故、お気を付けてクリ。(間違った日本語使うのやめてください)

というわけで、(どういうわけか)今日のご相談内容にいきませう~。

 

「好きな人が既読スルー。シンドいです」

 

LINE、Facebookメッセンジャーの「既読」。ええ、面倒な機能ナリナ~と思ふ占い師です。メッセージを開いたの相手にバレてるから返事しないといけないワーというあの圧力。

「占い師さん、圧力の割に既読スルー稀にあるじゃないですか(被害者)」

あ、ハイ、メッセージが積み重なって画面から見えなくなると健忘症故、稀ですがお返事を忘れてしまう時が。大体は開くと同時にお返事するように心掛けておるので許してチョンマゲ。

で、この「既読」ですが人によっては自分がメッセージを開けば、相手に既読という形で読んだ事実は伝わるんだから重ねてわざわざ返事する必要ないよネ~という考えのもと、自身の既読スルーについて何の罪悪感もない人がおる。

何やら返事する必要がなさそな内容の時ってそれもそうなんですよね~(あんまりそういう場面に遭遇せぬが)

ええ、ええ、だから占い師思ったことは「既読」という無愛想過ぎる2文字を「読んだで~」とか「見たで~」とかに変更できたら、既読スルーで胸を痛める日本人減るんじゃなかか。(こういう時こそ軽い関西弁がいい)誰かLINEさんにお願いしてみてちょ。

「占い師さん、返事がほしいLINEにこそお返事がなくってシンドいんですが」

あ、そう。それは相手が忘れん坊か面倒臭がり屋さんか、…そんなにこちらに気がない証拠カモ鴨長明。

なので、ご相談者様にそのようなストレスを毎度与える殿方からは潔くサヨウナリ~が得策と思います。…あんまり諦め早いのもアレですかね。まあ、待ちたいのであれば占い師めは止めませぬ故、忠犬ハチ公のように待てるだけ待ってみてください。ええ、歳月を重ねて待ちぼうけ、そのうち中堅ハチ公になります。

おもろいわー

そんな中、ご相談者様にオススメの

本はコチラのご本となっております。

無視されるのにも原因が…