【社会】ブラック企業大賞2018ノミネート企業が発表されました!

投稿者:

 

どうもです。もうこんな時期ですか…

 

第7回ブラック企業大賞2018 ノミネート企業発表!

2018年12月5日、ブラック企業大賞実行委員会は、2018年のブラック企業大賞のノミネート企業9社を発表いたしました(以下)。ウェブ投票も開始しましたので(~12月22日17:00締切)、ぜひご参加ください。(続きはコチラ

 

サラリーマン川柳くらい定着してきましたね、このイベント。

ブラック企業社訓研究家としては、この盛り上がり見逃せません。ぐふふ。

Twitterも盛り上がってます。

 

私もついついアゲアゲになって、さっき早速スルガ銀行の社訓(経営理念)と野村不動産のキャッチコピーを調べて記事をアップしました。

 

ブラック企業大賞2018 スルガ銀行の経営理念「時代をかぶく、スルガです」【ブラック企業社訓&名言名鑑】

【ブラック企業社訓&名言名鑑】12.野村不動産の企業理念「あしたを、つなぐ」ブラック企業大賞2018

 

あ、あと、今回ノミネートされた中では、「有給チャンス!」でお馴染みの株式会社ジャパンビバレッジ東京の記事も、以前アップしてあるのでご興味ある方はぜひ。

 

【ブラック企業】「有給チャンス」のジャパンビバレッジ。リクルート等求人サイトへの掲載中止を要請される

 

そんでもって、今回はノミネートであって、大賞はこれから一般投票によって決まるそうです。

 

第7回ブラック企業大賞ノミネートリスト

1.株式会社ジャパンビジネスラボ
2.財務省
3.三菱電機株式会社
4.株式会社日立製作所・株式会社日立プラントサービス
5.株式会社ジャパンビバレッジ東京
6.野村不動産株式会社
7.スルガ銀行株式会社
8.ゴンチャロフ製菓株式会社
9.株式会社モンテローザ

ウェブ投票はコチラです

 

が、私的にはここで順位を付けることには、あまり意味がないと思われます。

ええ、ええ、ここまできたらどんぐりの背比べ、全部一緒だっぺ。

というか、こうして白日の下に晒される企業はまだましです。

人間界には、まだまだたっくさんの隠れたブラック企業が存在しています。

働き手を上手に洗脳し、深夜まで(早朝も)平気でサービス残業をさせ、「若いうちの苦労は買ってでもしろ」「すべて自分のため」「偉い人は若い頃無給で働いたのだ!」などと美辞麗句を並べ立てたり、

「他に行くところないだろ」「逃げるのか」「恩知らず」などの刺さる言葉で立場の弱い社員をロックし安く使い、ボロボロになった働き手を使い捨てている企業とか、まだまだたくさんあります。

 

あ、ブラック企業の定義を再度ここでおさらいしましょう。あなたの会社はどうですか?

 

厚生労働省においては、「ブラック企業」について定義していませんが、一般的な特徴として、

① 労働者に対し極端な長時間労働やノルマを課す
② 賃金不払残業やパワーハラスメントが横行するなど企業全体のコンプライアンス意識が低い
③ このような状況下で労働者に対し過度の選別を行う

などと言われています。

引用元:厚生労働省


このことから、ブラック企業の定義は3つあると考えられます。

長時間労働・ハラスメントが常態化している
残業代や手当の未払いなどの違法労働が行われている
採用・離職が繰り返され社員が「使い捨て」状態になっている

 

 

しつこいようですが皆さんがお勤めの会社はいかがですか? 働いた分の見返りがちゃんと来ていますか?

仕事の報酬は仕事と言いますが、それは無給の仕事ではなく有給の仕事です。

時給1000円とかになってませんか?

もしそんな感じなら、ボロボロになる前にどこかに駆け込むか、逃げてください。

厚労省の駆け込み先はコチラです↓

 

 

 

↑は、超秘密厳守で、しかも勤めている本人ではなく、ご家族・ご友人の方かでもOKだそうです。

まあ、私だったらタレこむ前にとっととトンズラしますが、、、同様の被害者が出ないようにタレこんで逃げるはありですね。世のため人のため。ムフフ。

 

その他の相談窓口一覧へ

 

わたすめは、ブラック企業の社訓・経営理念・キャッチコピー・変な決まりなどのタレこみお待ちしてます。

 

以上です。