【社会】恐怖の実話!悪夢と化した「夢の田舎暮らし」…近所に悪魔がいるとこうなりますね。

投稿者:

どうもです。田舎出身のわたすも度肝を抜かれる恐ろしい記事を見つけたため、共有させてください。

恐怖の実話!悪夢と化した「夢の田舎暮らし」

いま、田舎暮らしに憧れる人が、退職後にIターン、Uターンするシニアだけでなく、都会の若者にも増えています。しかし、都会暮らしの長い人にとって、田舎暮らしはいいことだらけではありません。旧態依然のムラの掟、想像以上にかかるおカネ、病気やケガをしても病院がない……。
実際、「移住すれども定住せず」が現実です。都会の人は、田舎暮らしをあきらめたほうがいいのでしょうか? 最近、『誰も教えてくれない田舎暮らしの教科書』を出版した移住歴20年のベテラン・イジュラーに、田舎暮らしの現実と、都会の人が田舎暮らしを満喫する方法を、実例をもとに語ってもらいました。

天国だと思っていた憬れの地が…

子どもが産まれたら、人も土地も開放的なところで育てたい──。

東京生まれの東京育ちだった石沢友美さん(仮名)は、子どもを身籠もったと同時に、東京・吉祥寺から山梨県峡北地域のある集落に…

(続きを読む)

 

まずは、、田舎に移住すた人のことを「イジュラー」って言うんですね。初めて聞きますた。

で、この記事のイジュラーさんは、移住した先の御意見番のじいさまに気に入られなかったため、ゴミが出せないという謎の制裁を受けることになったり、

職業差別や、あからさまなイジメなどを目にしたそうです…

ええ、ええ、わたすの故郷も超田舎ですが、こんなことはまったくありませぬので、イジュラーに憧れている方、ご安心ください。

これはかなり特殊な本当に極々稀な、相当イケテナイ地域のケースではないでしょうか…

 

ちなみに、田舎にも都会にも住んだわたす、両方のいい所もあまりよくはない所もわかります。

ええ、ええ、うちの実家は一番近いコンビニまで徒歩30分以上…

一番近い駅までも徒歩30分以上、しかも電車は1時間に1本ない。

ええ、ええ、いい運動になりますし、余計な買い物しなくなりますし、電車を1本逃すと全て終了のため、時間にとても正確になります(10分前行動)。

また、秋田県はTBSとテレ東がチャンネルに存在しないため、テレビっ子の私には痛い。

ええ、ええ、スカパー入れたらいいですね。(お気に入りはディスカバリーチャネルとナショジオ)

わたすが田舎暮らしで不便を感じるのはこれくらいでしょうか…(全然じゃないですか)

 

そう、住めば都〜。どこでも楽しく暮らせる自分づくりが大事ですね。

…まあ、ありえない意地悪がいたらこの限りではありませんが。

 

10年後には実家戻りを目論んでいる自分、長老沼(←町内名)の町内会の皆さんが優しい方々ばかりでよかったです。

この間、母おふさに町内会名簿を見せてもらったところ、消滅可能性都市の秋田県にあって、町内人口が増えており、しかも若返りしていた…

たまに東京に旅行がてら顔を出せばOKな秋田でもできる仕事を作ってイジュラーできるよう、準備粛々と進めます。

ここからは写真で長老沼の様子をお楽しみください。

以上です。