YouもMeも宇宙人 |宇宙雑誌の「星ナビ」(7月号)に書評が掲載されました!

投稿者:

どうもです。「YouもMeも宇宙人」の書評が「月刊星ナビ」さんに掲載されました。

 

 

 

わーい、いるーー。右上にいるーー。ウレピーです。

ヤラセじゃないんだぁ〜コレ。本当にウレピーです。

「文字が小さくて読めない…」という紳士淑女の皆さんのために、文章の該当部分を拡大してみましょう。

 

 

ええ、ええ、アリです。モハメドアリです。(極限までつまんないダジャレ)

あーしかもぉ~、、、思い付きで巻末に入れた適当クイズが好評価ポイントに…。ウレピーです。

文字もでかくしたい!って、思い付きで訴えたんだぁ~。

思い付きって大事ですね。

 

えッ!? 本を買ってないから、そんなクイズ知らない? そうですたか…

では、ここで適当クイズちょっとだけお見せしましょう(至れり尽くせり占い師)。

 

巻末付録③ パンスペルミアテスト!あなたはどこまで彗星パンスペルミアを理解できたか

どれくらいパンスペルミアを理解できたか、穴埋めに挑戦してみましょう~。全問正解であなたもパンスペルミア―に! 

 

1. パンスペルミア説の探求から広がった「宇宙における生命の起源、進化、分布、および、未来を研究する学問」を(          )と言う。

2.彗星パンスペルミア説とは、(  ①  )空間に(  ②  )が満ちており、それが彗星によって地球に運ばれてきたという説である。

3.白鳥の首のようなS字管のついたフラスコを使い、生命は生命からしか生まれないことを証明したのは、(          )博士である。

4.現在の生命の定義を3つ挙げると、「(  ①  )を持ち、自己と外界の境界線がある。 自己を(  ②  )する。(  ③  )する。」である。

5.DNAとは(  ①  )(  ②  )(  ③  )(  ④  )という4つの塩基によって作られる遺伝情報を伝達する核酸の一種である。

6.6本脚の無脊椎動物で、「緩歩(かんぽ)動物」という種類に属し、水分がなくなると、体がたるのような形に収縮して「乾眠」と呼ばれる仮死状態に入る生物は(      )くんである。

 

答えはこちらに…

 

 

ちなみに、「星ナビ」の運営母体サイトの「AstroArts」、かなり情報満載で宇宙好きにはたまらないサイトです!

星空ガイドとか最高! ぜひのぞいてみてください。

 

というわけで、本件(YouもMeも宇宙人)のネタまだまだ続きます。

以上です。

 

 

YouもMeも宇宙人」粛々と発売中↓