【ブラック企業社訓&名言名鑑】5.M生命 三訓

投稿者:

どうもです。コアなファンに愛されております、「ブラック企業社訓・名言名鑑」。

ネット上には上がっていなかったりするネタも多く…投稿してくださる読者の皆様、本当に蟻が十なら、蜂は八匹でございます。

 

今回は、奇特な(ある意味危篤な)読者の1人、スノーマン氏(港区)からの投稿による、M生命保険株式会社の「三訓」です。

あ、ハイ、投稿者様の御希望により、イニシャルにすております。

 

三訓はコレ↓↓

15135535_1485717048110165_1415855909_n

 

ええ、ええ、テキストは、Webから拾ってコピペしよう~と思っていたところ、検索ワード「M生命、三訓」で検索すても情報がほぼ出てこなかった…

なので、写経のつもりで全文自ら文字起こしすますた。(がんばるね…)

 

こちらも、前回のパナホームに続き、毎朝支社で全社員で唱和していたものだそうです。

 

ではいきます。

 

 

 

M生命三訓

 

一、われわれは世の中のあらゆる家庭に幸福をもたらす天使である
喜びを持って今日も元気に働こう

…そうですか、天使ですたか。

 


一、われわれは社会生活の向上をはかり 国の経済に寄与する貯蓄の推進者である
信念をもって今日も明るく働こう

…へぇ、貯蓄の推進者でもあると。

 

 

一、われわれは伝統三百年の信用と基盤にたつ大三井の職員である
誇りをもって今日も仲良く働こう

…大三井。。。

 

まとめると、貯蓄の推進をする大三井の職員のエンジェル。

 

あの、、「大三井」って一般的用語でしたか?占い師、初耳だったのですが。

大三菱とか、大住友とかも存在するんでしょうか。和製ロックフェラーか、和製ロスチャイルドって感じですね。(都市伝説?)

 

「占い師さん、コメント手抜き過ぎじゃないですか、今日。しかもここに来て、イニシャルMにしていた意味が崩壊…」

 

えッ、ええ、ええ、なんというか、、、ひねくれ者のわたす的には、、

 

「て、天使?」

「なのに、貯蓄の推進者?」

「だ、大三井の職員…」

 

という、、いちいち反応してしまう感じなのですが、この三訓を毎日まじめに唱和していたという社員さんのことを思うと、そんな風には書きづらくって…(十分だよ)

唱和なので、一人が「天使である」って言った後、残りの社員が

「天使であ〜る」

とか唱えている様子、思い浮かべるとちょっと楽しくないですか。なので、ええ、ええ、今日はこれくらいで。

 

と思ったら、、、投稿者御本人様から、追加でメッセージが…こちらを紹介すて、今日は終わろうと思います。

あ、あくまで、投稿者御本人様からの御コメントです。わたすが言ったんじゃ那須与一。(炎上すた際の保険をかける人)

 

 

「小ネタもあげよう。この唱話に後にラジオ体操もセットでした。。生保からすれば、

ラジオ体操普及
 ↓
国民皆健康
 ↓
死亡率低下
 ↓
給付金支払低下
 ↓
我々がハッピー

という素晴らしい国策&生保戦略だったのです。

これを強要される側だったら、我慢できたカモだけど早くも3年目で強要する側に回り、さようなり決定スマスタ。

朝礼中に大三井の唱和中に、血を吐いて入院した所長いますた。
まだ生きてるかな。」

 

その所長さんが、本物の天使になって那須与一なことを心から祈ります。

 

以上です。

 

ブラック企業社訓&名言名鑑シリーズ⬇︎

1.電通鬼十則  |  2.楽天成功のコンセプト |  3.三菱UFJニコスポスター4.パナホーム経営理念 |  5.M生命三訓 |  6.庄屋合言葉 |  7.ラーメン二郎社訓 |  8.三波春夫お客様は神様です |  9.青山ストーンラボ心得