【ブラック企業社訓&名言名鑑】3.三菱UFJニコス ポスター

投稿者:

 

どうもです。我もわたすも!とブラック企業名言ネタが集まってきております、まだまだ知らない世界があるもんですね、まとめ作業に精を出すております、占い師いけのりです。

もはや占い師の領域を超えていますね。ソフトSMならぬ、ソフト新田龍氏(自称ブラック企業アナリスト)って感じですかね。(路線全然違うよ!)

 

 

そんなこんなで、3回目の今日はコレです。

名言風ブラック企業社訓・キャッチコピーを調査し、シリーズ化しようかと考えていた矢先…今の風潮で正解はどっちなんですかね。

このシリーズがスタートする前に、チョロっとだけ紹介すた池袋駅のホームで偶然見つけた、三菱UFJニコスの宣伝のポスターです。

 


無茶振りされたととるか
抜擢されたととるか

それは、自分次第だ。

 

とんでもない案件を上司から振られた時の名言ですね。

会社でのシチュエーションが思い浮かぶ?ええ、ええ、お勤めをすたことがある方なら二度三度、

 

「えッ?ソレこっちに振る?しかもこのタイミングで?あんたアホか?」

 

みたいな目に遭ったことがあることでしょう。

そんな陰な気持ちになってまうような微妙な案件の多くは、無茶振りの可能性が高い。

 

というか、まあ、ほぼ無茶振りか。(言いますね)

 

「自分は決すて抜擢されたわけでは那須与一」

 

という悲しい事実に気が付いてすまっておるものの、、

企業戦士たるもの、上からの命令には絶対服従、その仕事を断る権利なんてナイチンゲール、

命じられた仕事は「ハイ!喜んで〜」と引き受けねばならない…

 

そんな状況に陥った時、自らを鼓舞できるよう、占い師は皆様のため、もう一つの解をここに示そうと思う。

こんな感じでっす。

 

 

無茶振りされたととるか
抜擢されたととるか

それは、自分次第だ。

 

 

「神って…スピってますね」

 


えッ、ええ、ええ、ブラックのその先へ。(なんかキャッチーですね)

そう、一番強いのはスピオカ(→「いけのり用語辞典」へ)、虹色の信仰心であります。

 

極楽天時代、幾度となく振られる無茶振りに、自らの脳内がシェイクされ、ぐちゃぐちゃになりかけても、(「振り」だけにシェイクなんて…)

 

 

「こ、これはきっと神からの挑戦状、いや、何かをわたすに身に付けさせ(教え)ようとしている神の御加護なのだ…感謝」

 


と思ふだけで、態勢を立て直し、任務を遂行することができた占い師…

上司からは無茶振りだったとすても、神の視点から言ったら、我が人生がより良くなるための御加護。うむ、ステキング。

わたすの場合は特定の宗教への信仰心ではなく、自分で勝手に神神と言っているだけですが、、、これも宗教の一種と捉えると、、宗教って凄いですね。

 

「態勢を立て直しても、無理して結局はブっ倒れてたじゃないですか」

 


あ、そうそう、カラダ壊すまで働いちゃダメですよ。何が大事かって言ったら健康第一です。

 

 

がすかす、実はわたすは、それ(ブっ倒れたこと)にも感謝すている。

自身の体が丈夫過ぎて、ブっ倒れもしなければ、「頭」(精神)の方に先に影響が出て、、、ウツボ病を発症、今も鬱々とすた日々を過ごすているか、

冗談抜きで、もすかすたら人間界から退去(自害のことです)すてすまっていたカモ鴨長明。

 

えッ?殺しても死ななそう?まあ、それもそうなんですけどね。

 

と、とにかく、仕事をしていて、いや、仕事以外でも毎日の生活の中でやってくるしんどいモノに対すて、ポジティブな理由付けが難すぃ時は、

 

 

「神に試されている」

 

 

と思う感じで。やる気が出てきます。

…って、、、、ブラック企業のキャッチにチャチャを入れるどころか、、今回は自らブラック名言を作り出すてすまってますね。ムフフ。

 

そのうち番外編とすて、占い師が大事にすているブラック企業名言風をお届けすますね。

鼓舞されてすまうモノが結構あるカモ鴨長明です。ムフフ。

 

以上です。

 

ブラック企業社訓&名言名鑑シリーズ⬇︎

1.電通鬼十則  |  2.楽天成功のコンセプト |  3.三菱UFJニコスポスター4.パナホーム経営理念 |  5.M生命三訓 |  6.庄屋合言葉 |  7.ラーメン二郎社訓 |  8.三波春夫お客様は神様です |  9.青山ストーンラボ心得