彼女から突然の別れ話。男50にして、今頃槇原敬之の気持ちがわかりました。

投稿者:

 

「すわっ、、な、何という無慈悲な…」

 

前回実施すたアンケート『音信不通、自然消滅したと思っていた彼氏から突然のLINE。あなたならDOする?』の回答結果に、世知辛さを感じずにはいられなかった占い師いけのりです。

 

その結果がコレ。

image

 

image

回答数50弱にすて、、、ええ、ええ、ヒドくないですか?「優しく返事をする」が、なんと0。皆さん、ほぼ開封もせず削除です。

 

「アンタ自分で未読で削除 勧めとったやん」

 

えッ、そうですたっけ?知らず知らずのうちに、回答を誘導すてすまってますたか(いけのりプロパガンダ)

あ、それか、これが引き寄せの法則カモ鴨長明ですね。(筆者に似てる読者層が引き寄せられる…)

image
本文はコチラ>>>>

 

アンケート、まだの方はコチラです。(所要時間2-3秒)

 

そんなこんなで、今日の御相談内容に参りましょうか。

 

 

「週に2,3回会う彼女(30代)がいるのですが、先月、ちょっと余計な一言を言ってしまい、そこからなんだかんだと理由をつけて、会ってくれなくなりました。

これまでにもこういう事はよくあり、その度、向こうの機嫌が良くなると通常に戻る感じだったので、また始まったかな、、、と、メールの返事がアッサリしていて冷たくても、返事がなかなか戻って来なくても気になりつつも緩く構えていました。

そして昨日、珍しく電話があり、やっと機嫌が良くなったかと思って出たら、別れたいという電話でした。別れたい理由は今回の余計な一言が理由ではなく、ずっと色々溜まっていたとかで、長々恨み辛みを語られました。まったく覚えがないことばかりで驚くとともに、今回は本気な向こうの様子に目の前が真っ暗になりました。その場はうまく返事が出来ず、一度会って話そう、ということで電話は切れました。

自分がそんなに彼女をイライラさせたり傷付けたりしていたなんて夢にも思っておらず、それならそうとその時言ってくれよ!という思いと、、彼女のいない今後なんて考えられず、かなり動揺しています。失う段になって初めて、大切さがわかるものだと痛感しました。やり直すにはどうしたらいいんでしょうか」(50代・バツイチ殿方・お勤め人)

 

 

うむ、、傷口に塩を塗るようで何ですが、、やり直せるかDOかはちょっとわからないカモ鴨長明。

ええ、ええ、姫君の気持ち・振る舞いにも色々ありますて、良いように捉えると、甘え(構ってほすい気持ち)から、ワザと冷たくしたり、別れると言ったりする時もあれば、、、

本当に相手に愛想が尽きてすまって、そういう態度の時もあり…

今回は一体どっちなのか。神のみぞ知る…ですね。(アテにならない占い師)

御本人様と話してみないことにはわからないのでぜひ占い館に連れて来てくださいませ。

 

「占い師、遠隔占いでわからないんですか?」

 

そんなことわかるわけないでしょう。わかったら凄いことですよ。それは占い師っていうか、イタコ領域です。(そうなんかい)

わたしゃモノマネはできても降臨は無理ですので。

ちなみにモノマネは、一小節限定で、佐野元春、チャゲアス、森進一、矢沢永吉ができます。一発芸というか一瞬芸なので、見逃さないように…(何処で見られるんですか)

 

で、、よく、サイトのバナー広告とか女性誌の裏とかに、復縁できる!とか相手の気持ちがわかるとか、、そういう表現すているモノありますが、、、怪すです。

わたすなんか、水晶玉覗いても、、

 

「何も見えねぇッ!」

 

(北島康介氏、見えないバージョン)

 

弱っている時は何にでもすがりたくなりますが、お気を付けください。お金を吸い取られます。

 

で、今後の身の振る舞い、いくつか選択肢はあると思いますが、まずは、、、

 

落ち着く。

 

これですね。深呼吸すて脳みそに酸素をたくさん送ってください。

深呼吸が難すぃ時は100m程無呼吸でダッシュすてみてください。勝手に深呼吸になりますので。

 

あ、この際、過呼吸に気を付けてください。

山岳部の大会の時、ある先輩がスタート前の緊張から過呼吸になりますてですね、、

こんな時、ビニール袋などに吐いた息(二酸化炭素いっぱい)を再び吸う、という手当が正しかったのですが、ビニール袋がすぐ出てこず、軍手に吐いた息を吸ってますた。

軍手…と微妙な面持ちで様子を伺っておった占い師。ええ、ええ、軍手ってビニール袋に比べて穴だらけなので、どうなんだろう、、と…

がすかす、すぐ復活すていた様子を見ると、軍手でも代用できるようですた。何でも試すてみるもんですね。

おや、、何の話ですたっけか。あ、そうそう別れを告げられた話ですね。

 

で、次は話し合いの準備と話し合い…

お相手の姫君様も一方的感否めませぬので、、ねぇ、タイマンで一度やはりお話し合いの場が必要ですよね。

その時には最後のあがきとすて、、彼女さんから言われたこと一つ一つに対すて、謝罪と逃げ口上になり過ぎない程度の言い訳をすましょうか。

あ、エクセルで対応表などにしていったりすたら、気持ち悪い人認定されてすまう恐れがある故、メモ書き程度にすてくださいね。

 

覚えがナスなものは、覚えがナス、、と素直に言った方がいいのか、、それは火に油を注ぐことになるのか。この点は難すぃですね。

あ、あと、わたすも人のこと言えませんが、その時に言わずに不満を溜めていく姫君は、この世の中、多い予感です。

これを読んでいる殿方の皆様、今回の御相談、自分には無関係〜と思われても、お気を付けあそばせ。

人間は活火山。マグマが溜まったら、いつ爆発するかわかりませぬです。クワバラクワバラ〜

 

話を戻しましょう。

誠意を持って謝って、今後は細心の注意を払って接します、、と腰を低くすても、向こうが「NO」ですたらば、ジタバタせず潔くサヨウナリ〜オススメすたい占い師です。

 

しつこくすると、ますます嫌われてしまいます。

別れのせんが濃厚なら、最後をいかにきれいに飾るかに力を注いでいきませんか?

 

ええ、ええ、「やっぱり別れなきゃよかった…」とお相手の姫君様に思ってもらえる位、紳士的に優しくきれいにサヨウナリ〜できたら勝ちです。(勝負なんですね…)

すたらば、きれいな勝ちの余韻で次のいい恋が良い形でやってきます。

 

揉めるとそのマイナスムードを引きずり、新規ゲット(?)まで時間がかかるか、変なのをゲットする確率が高まる予感です。

ふぁいと〜

 

 

あ、そうそう、こういった場合、占い師がいつも推奨すている赤坂見附豊川稲荷にあった御言葉、

 

あせらず

あわてず

あきらめず

 

は、

 

あせらず

あわてず

あきらめる

 

に読み替えていきましょう。「あきらめず」だとストーカーになってすまう故。

ええ、ええ、どうすたってしょうがないことってありますからね。

 

「あ、あの、、、タイトルにあった槇原敬之の気持ちって…?」

 

あ、コレコレ、、噛み締めて読んでみてください。マッキー凄いわ〜(クリックすると大きくなります)

 

image

 

いい方向に向かうように念を送ります。