酔った勢いで軽率な行動をし、大事な友人を傷つけてしまいました。

投稿者:

 

どうもです。適当占い師いけのりです。今日のご相談内容はコチラです。

 

「先日、酔った勢いで大変な失態をおかし、それが原因で友達に切られてしまいました。とても反省しています。なんて馬鹿なことをしてしまったんだろうと思います。」(20代・姫君・オフィスレディ)

  

ちなみにご相談者様、、このご相談をもらった時も飲んでた。

お酒の失態にも色々ありまするが、今回のご相談者様は酔った勢いでお友達がずっと好きだった殿方に知らず知らずフェロモンを撒き、、

その晩お持ち帰りされてしまった…という、ワンナイト☆ラブ失態です。

後日そのことを知ったお友達が激怒、LINEは既読する〜、電話にもでんわ、連絡が絶たれてすまった状態という。

そのお友達、ご相談者様の一番の親友と言っても過言ではない姫君様。直接会って、全身全霊、心の底から謝りたい。

のに、、会ってももらえない…一度のお酒の失敗で大切なものを失ってしまったご相談者様。

わたくす、これまでお酒の失態にて大変なことになってすまった方々結構見てきてます。

そうですね、、会社の携帯をなくす、お財布が行方不明、4次会で行った居酒屋さんで泥酔、ベロンベロンな状態で店員さんを殴りポリスに連行された方もいた。

この連行された君は、本社のお偉いさんと血縁関係があったため、通常ならば懲戒解雇カモ鴨長明なところ、、翌日釈放(?)されそのまま普通に会社にカムバックされてますた。

暴力沙汰などズエッタイ許されぬ業界業種であった中でのミラクル。ええ、ええ、強運&愉快なおじさんです。(どんな業界業種でも許されんか)

他にもお酒が入ってハイ状態になり、友人知人がわんさかいる前で恋人と新日本プロレス的な闘いを繰り広げたり、(相互的DVな感じ)、、

会社の飲み会で重鎮さんに対して言ってはならぬことをバンバン発言、、次の人事改定で戦力外通告を受けたり、

キャバクラ、クラブ等で妙な姫君に手を出したが最後、反社会的勢力が会社と自宅に乗り込んで来たり、、、と、書けるネタはこれくらいです。(書けないネタもあるんですね…)

 

 

お酒(の飲み過ぎ)は、人生を狂わす。

 

 

で、お酒で失態があった時、

 

「あの時はお酒が入っていたからしょうがないよね!」

 

って、言葉よく聞きます。そして、いつか何処かにも書きますたが、

 

お酒が体に入っていようがいまいが、その人はその人そのものであります。

 

酔った勢いで何かあった時にそれをお酒のせいにしてはいけないと思ふ。制御できなかったご自身に全責任があるカモ鴨長明です。

 

お酒(の飲み過ぎ)は、人生を狂わす。(しつこい?)

 

えッ?何か今日一段と厳しいってか?ええ、ええ、わたすはお酒が飲めない故、お酒による失態・失敗、起こりようが那須与一。

だから厳し目に言えるのさ~

ちなみにお酒が好きでないことについて「かわいそうだ」と同情されることも幾度となく有島武郎。アルコールが入った時の高揚感、楽しい感じ?が味わえないなんて哀れ、、みたいな。

ええ、普段から高揚すておる故、酒のお力それほど必要ありませぬ。

あ、あと、「飲んでない状態でよく○○さん(一般的に難しい性格の方々)とご飯して間が持つね」というようなコメントなども、○○さんとつながりのある方々から言われるのですが、(○○さんって誰ですか…)

そんな、飲んで神経麻痺させないと一緒にいられないようなお相手とは占い師オメシしませんので、お酒ナスでも普通に楽しく間はもちますど。

大体飲酒は20歳からとか年齢制限がある時点で、身体に及ぼす悪影響はパネエということは明白でござい。(半端ないのギャル語)

皆様、ぜひぜひホドホドホドに~。。嗜好品なので全く止めないですが。(止めないどころかつぎまくる人)

 

そうそう、ご相談者様、本当に反省すておるのであれば今後一切のお酒を断ってみるのはいかがナリカ??今だって飲んでる場合では那須与一。

で、お酒を絶ったら、100日ごとにお怒り中のお友達さんに手紙を書く。

 

「反省し一切のお酒を断つことにしました。今日で100日目です。もし許してくれるなら、ベランダに黄色いハンケチお願いします」

 

おや、いつの間にか高倉健の世界観に…まあ、いっか。

 

1000日超えても許してくれないようなら、そのお友達もだいぶ心が狭い方だと思われる故、仲直りはキッパリ諦め別々の道を歩むのがいいカモ鴨長明。

心が狭い人と付き合っていくのは大変ですよ。(心狭い人からの言われたかないよ)

こんなところでしょうかね。

えッ、本当に回答が適当すぎる?ええ、ええ、自分で読み返してても適当過ぎて面白いわ~