連絡もなく会社に遅刻する女性社員。始業時間をとうに過ぎてから送られてくる言い訳のLINEには子供の発熱、骨折、喘息…

投稿者:

どうもです。先日、特許庁で特別開催されたいけのりサイン会。無事、大盛況で幕を閉じますた。色紙の書き方もなんだか手馴れてきた占い師いけのりです。

1_n

ええ、ええ、参加された方の人数は天文学的な数値故、ここでは敢えて伏せておきますが、、お忙しい中参加くださった皆様、ありがとうございます。

 

そんなこんなで今日の御相談内容に参りましょうか。

 

「遅刻魔のママさん社員がいます。弊社の始業時間は、9時なのですが、いつも10時~11時、ひどい時には正午を過ぎてから、遅れますというLINEが来ます。LINEには遅刻するに至った言い訳が事細やかに書かれていて、大体が、お子さんもしくは自分の体調不良です。半年間でこれまでに出た病状は、発熱、頭痛、嘔吐、喘息、蕁麻疹、水疱瘡、おたふく風邪、骨折、原因不明の緊急手術などです。他にも何かあったのですが、忘れてしまいました。

ここでいけのりさんに問いたい。これらの言い訳、自分はどうも嘘としか思えません!子供をダシに使っているとしか思えません!!これは私の心が歪んでいるからなのでしょうか。

弊社は居心地が良いようで、辞めることもしばらくなさそうです。となると、もっとこの女性社員を信じてあげないといけないとは思うのですが無理です。何とかして遅刻させない方法はありませんか?」(40代・殿方・管理職)

 

心、歪んでなんかいないぞ!同じく、何だかちょっと怪すぃ~と思う占い師です。

遅刻って誰にでもありますし、、、1回や2回や3回位はしょうがない、、にすても、ここまでくると、さすがに臭いますよね…決めつけは良くないですが。

100歩譲って、これらの言い訳が本当だったとすても、、、

 

・始業時間後を過ぎてから飄々と連絡

・しかもLINEで飄々と連絡

image

うむ、、これは呆れを通り越すて、

 

 

 

「腹を切れ」

 

 

 

ですね。(続きます マタヨシ余韻 しばらくは:マタヨシ川柳)

ちょっとぉ〜、常識的にまずいですよね。

ええ、ええ、気心知れた友人同士の会合等ですたら、時間を過ぎてすまっても、連絡手段もLINEで全然よかと思いますが、、、

雇用契約を結んでいるお勤め先に遅刻するなんて連絡は、ひと手間かけてテルする方がいいのではと思ってすまう自分です。えッ?考え方、昭和ですかね?

 

「あの、、ちなみに、、遅れることがわかった時点で始業前にちゃんと連絡できませんか、、LINEではなく電話で、、とは注意しているのですが、暖簾に腕押しなのです…」

 

そうですたか、、、そんな社員は、

 

 

 

「腹を切れ」(そろそろしつこい?)

 

 

 

ですね。。。

あ〜あ、マタヨシネ申、、参院選出て都知事選も出馬ってナスなんですかね。都知事選は明日、候補者出揃うようですが、、マタヨシネ申出馬の可能性はまだ捨てきれナス〜。

がすかす、、供託金の捻出が難しいですかね。

 

ちなみに皆さんも気になっているであろう供託金の額一覧はコチラです。(至れり尽くせり占い師)

 

最高額は、衆参両議員の比例代表、600万円。

 

ちょっとマタヨシネ申から、マック赤坂氏の話に話題移っていいですか?あ、ハイ、嫌と言われても勝手に移りますが、、、Wikipediaによると、マック氏はこれまで、

 

衆参議員選
300万両×4回=1,200万両

 

都道府県選
300万両×5回=1,500万両

 

他にもチョコチョコ立候補すておるため、、、これまでの供託金を合計すると結構な額を払っています。

一見、なんちゅー無駄なことを…と思ってしまいそう…

がすかす、、、起業家(株式会社マックコーポレーション)であり、ああ見えて策士家のマック氏…

ええ、ええ、普段あんな感じですが、マック氏の経歴を見ると、、、なんと、京都大学⇒伊藤忠商事⇒レアアースで起業、会社は売上50億円、、確信犯とすか思えナス〜なのです。(スマイル党公式ホームページ

無題

 

1回、300万両でNHKの政見放送タレ流し。会社の宣伝だと思えば、安いもんですよね。

民放なら15秒でも時間帯によっては数億円〜ですもんね。凄い広告効果です。マック氏やりますね。

 

で、何の話ですたっけか?あそうだ、遅刻魔のママさんの話だった…

 

遅刻癖がある知り合い、何人かいるのですが、本当の本当に治らないんですよね。

なので、究極、もう辞めてもらうのがいいのでしょうが(厳しいね)、、、ヘタ打つとですね、、不当解雇とか何とか騒動になってしまうので、なかなか難しい…

あ、そうだ〜いいこと思い付いてすまった〜。

めっちゃパワハラが凄い殿方が知り合いにおりますて、その殿方が部署に異動すてくると部下になった社員が次々辞めてすまうという…

もす、その君のスケジュールが空いていたら、御社に特命派遣の手配しましょう。ええ、ええ、その気になった際にはまたご相談くださいませ。

その君が来るとビックリする位、どんどん出社拒否になるんだぁ〜

…物凄い業を負っていそうなので、君もここでいいことすて挽回ですね。(余計な御世話)

 

…他の辞めてほすくない社員さんが、先に辞めていってすまう可能性も無きにしも非ずなので(ダメじゃん)、、、そうならなりませぬように…

 

以上です。