きょうのことば-9月-

一日を明るく楽しく元気よく過ごすためのことばを、占い師から皆様に…

 1月 2月 3月 4月 5月 6月 

7月  8月  9月  10月  11月  12月

 

9月30日

 

お天気だと思う

 

 

【解説】

どうもです。どうにもこうにもつかめなくって、なんだかなーーという人っています(ええ、ええ、逆に自分が先方からそう思われている時も…)。それは時に、お天気屋さんな人だったりする。

 

お天気屋さんとは
その時々でコロコロと変わりやすい人のこと。これは天気が今日晴れであっても、翌日雨や曇りであったり、逆に曇りや雨であっても、翌日は晴れるといったように、コロコロ変わる様を、そういった性格の人に例えたものである。気分屋と同意。自己中心的という否定的な意を込めて用いられることも多い。

 

普段、天気に対して怒ったりしませんよね、お天気屋さんがいたら「天気」と一緒だと思いましょう。

以上です。

 


9月29日

 

ボールはすぐ打ち返す

 

 

【解説】

どうもです。 ボールとはメールやLINEのお返事、仕事など。自分の所で止めて温めてても、卵がかえるわけではナス。逆に腐ってしまうので、なるべくパッと向こうに戻してしまいましょう。

以上です。

 


9月28日

 

先に大人になる

 

 

【解説】

どうもです。 生きていると色々な人と交わり、色々なことがありますが、先に大人になった方が後でいい事がある気がします。こちらの方が大人なのだ、、と飲み込んでみましょう。

以上です。

 


9月27日

 

ハビタブルゾーン

 

 

【解説】

どうもです。 太陽系の中で、地球は太陽から遠くもなく近くもないちょうどいい距離の「ハビタブルゾーン」に属しているため生き物たちが快適に生きていけます。

 

www.seibutsushi.net

 

人間界で生きていくのにもハビタブルゾーンを意識していきたいですね。

以上です。

 


9月26日

 

最初に確認する

 

 

【解説】

どうもです。25日の続き。がすかす、そもそもあまり話が来た時に最初に良く確認せず、甘い顔をすた方も悪いかという話になりますた…何でも経験、勉強ですね。

以上です。

 


9月25日

 

人をタダで使う人には近寄らない

 

 

【解説】

どうもです。びっくりするような話を聞きますた。今年一の驚きカモ鴨長明。ブラック企業とでも言うのでしょうか。時給100円くらいの仕事の話です。人をタダ(同然)で使う人は、信用も信頼もされなくない、周りからどんどん人がいなくなって寂しいことになるか、自らの背負った業が原因で苦しい思いをするかです。そういう人の道に反することはあまりしない方が自分のためにもいいと思いますた。

以上です。

 


9月24日

 

ポンコツとボケなす

 

 

【解説】

どうもです。ある友人が、どうしようもない人から何かしら被害があった場合、あのバカ と言うと言葉がキツいので、ポンコツか、ボケなすくらいにしているそうです。バカという言葉が好きでない占い師、「ボケなすめが」にハマってます。いい感じですね。…前日の言葉は何処に…? まあいいか。

以上です。

 


9月23日

 

人に優しく

 

 

【解説】

どうもです。自分よりあまり段取りがよくないとか、何を言わんとしているかよくわからないとか、理解に時間がかかるとか、何が大事がわからずどうでもいいことに執拗に固執するとか、何度も同じ事を言わせるとか、覚えがよくないとか、場の雰囲気が読めないとか、そんな人に対して(散散ですね)、この人愚か者だな…と思いそうになる時があります。

でも、世の中バランスなので、自分がそう思う回数が多ければ多い程、逆に自分よりデキる誰かからそう思われている気がする占い師です。

故に、どんな人にも優しく、敬意を持っていきたいですね。愚かなのではなく、何かしらの才能を持っているということなのです。

以上です。

 


9月22日

 

全部小さい

 

 

【解説】

どうもです。昨日の長野県戸隠神社周辺の自然が素晴らしく、翌日東京砂漠に戻って感じたことには、大自然に比べたら自分のことは何でも小さいことですね。全て包み込めるくらい小さい。たまに大自然の中に行くのは大事ですね。効果が切れる前にまたどこか大自然に行こうと思います。

以上です。

 


9月21日

 

戸隠神社最高

 

 

【解説】

どうもです。戸隠神社に行って来たら、物凄い元気になりますた。連れて行ってくださったBIGとMountain  夫妻様!いつもありがとうございます。

皆さんもぜひたまに山奥のパワースポットへ。戸隠神社までの参道は立派な巨木杉がいっぱいなのですが、あんだけ大きな木が育つってことは、凄い栄養といい気に満ちているということなので、人間も必然的に元気になれる予感です。明日からもがんばれそうでっす。

以上です。

 


9月20日

 

正しいことが

「正」ではない時もある

 

 

【解説】

どうもです。人間界で暮らしていると、「正しくないでしょうソレ。おかしいでしょうソレ。」ということが「正しい」とされ、それがまかり通ってスタンダードになってしまうこともあります。こちらに対して戦いを挑むのか、諦めるのか、状況にもよりますが…なかなか難しいことですね。本当は闘った方がいいんだろうけど、何だか余計な労力になると思ったら、、、ecoモード切り替えもありですね。

以上です。

 


9月19日

 

求め過ぎない

 

 

【解説】

どうもです。こちらの頭の中と向こうの頭の中は違う。セロリの歌詞ではないけれど、育ってきた環境が違うから好き嫌いは否めない~し、元々どこ吹く他人だから 価値観はいなめない~♪なのだす。お互いの脳内を同一な状態にはできない。洗脳したらできるカモ鴨長明ですがそういう話ではない。故に、相手には求め過ぎないのが、楽でいいのカモ鴨長明。とか言うと逃げてるとか言われそうですが…

以上です。

 


9月18日

 

大一大万大吉

 

 

【解説】

どうもです。石田三成の陣地の旗に用いられていたというこの言葉(文字紋)。「一人が万民のために、万民は一人のために尽くせば、天下の人々は幸福(吉)になれる」という意味だそうです。…結局のところ、関ヶ原で負けてしまったため、不正解だったのかこのキャッチは。

ちなみに徳川家康の軍旗は、『厭離穢土欣求浄土』。

厭離穢土(おんりえど)とは「煩悩にけがれた現世を嫌い離れること」、欣求浄土(ごんぐじょうど)とは「極楽浄土に往生することを心から願い求めること」の意味だそうです。

ええ、ええ、勝てば官軍。こっちが正解のキャッチなんですかね。うむ、極楽浄土を求めていきましょう。

以上です。

 


9月17日

 

樂興の時

 

 

【解説】

どうもです。最近この曲が頭から離れません。

なんか飄々とすたリズミカルな感じが好きです。以上です。

 


9月16日

 

恩着せがましいのは凶

 

 

【解説】

どうもです。恩着せがましいのが嫌なので、恩着せがましい人にはお願いをしないし、自分も恩着せがましくしません。自分のおかげで●●したなどと他人に吹聴する人は、自信がなく、アピールすることでみんなに認めてもらって安心したいという人が多い。後は物理的にお金がないとか、お金の心配をしている人も多い(財産の有無に関わらず)。恩着せがましい人が現れたらよく見てみてください。あと、、後々大きなトラブルを起こすタイプも多いので、恩着せがましい人は凶です。

以上です。

 


9月15日

 

しょうがない

 

 

【解説】

どうもです。この一言で済んだら、喧嘩なくなるのになと思います。時に諦めがいいのも大事ですよね。

以上です。

 


9月14日

 

後になってわかる

 

 

【解説】

どうもです。何処かにも書きますたが、その時、最悪最低最凶だと思うトラブルも、後になって「あのトラブルがなかったら、今頃もっともっと危ないところだった…」と逆によく働くことがあります。最近、まさに!というケースを見ました。占いのお客様で、仕事のパートナーと意見が合わず喧嘩別れし、結構な傷を負ったのですが、最近、そのパートナーが不正を週刊誌に書かれ、大騒ぎ&今からまだまだ祭りという状況に…

あの時喧嘩別れしていなかったら、今頃お客様も一緒に祭りの憂き目に遭うところでした。こういうことってありますね。

以上です。

 


9月13日

 

自分で自分に上から目線

 

 

【解説】

どうもです。よく占いのお客様にお伝えするのですが、自分のことも他人事のように観察できるようになると、悩みってなくなります。ぜひ、自分で自分に上から目線を。

以上です。

 


9月12日

 

病気だと思うと

優しくなれる

 

 

【解説】

どうもです。昨日に引き続き合わない人シリーズです。やり取りをしていて、こちらが、「?」「!?」「…」という感じになるお相手さんについては、決して責めたりせず、病気なんだという気持ちで接すると優しく、建設的に振る舞えます。ええ、ええ、相手にしてみたらこっちの方が病気かもしれないですしね。

以上です。

 


9月11日

 

嫌いにならないように

 

 

【解説】

どうもです。一緒に仕事をするお相手さんがどうしても合わない人で、しかも避けられない人の場合、なるべく嫌いにならないように…いいところを見るか、してもらったことを思い出して感謝するか、省エネモードで粛々と対応するか、、ですね。

以上です。

 


9月10日

 

SNSの投稿が

おかしい人には

近付かない

 

 

【解説】

どうもです。Facebookで極端な書き込みをする人がいます(ブログ等も同様)。会ってみると普通の人あたりのいい人で拍子抜けしたりするのですが、この場合、実際に会った時の人格がフェイクで、Facebook上の人格がリアルだそうです。1万人近い社長と面談すたファンドマネージャーが言っているので間違いないです。そういう人はトラブル時や何か起こった時にFacebook上で見せていた「本当の人格」が現れる。

文は人なりですので…

Facebookで極端な投稿(批判、陰湿、上から目線、喧嘩を売る、本気の悲哀等)をしている人には近寄らないようにしましょう。トラブルのもとです。

以上です。

 


9月9日

 

ネガティブか

ポジティブかでは

判断できない

 

 

【解説】

どうもです。ネガティブな人は敬遠される傾向がありますが、実はネガティブな人の方が、慎重で信用できることがあります。本質を見極めていきたいですね。

以上です。

 


9月8日

 

人格・人柄>能力

 

 

【解説】

どうもです。爆儲けしている方が言ってますた。採用の時、人格・人柄が良くないけど能力が高い人と、人格・人柄は良いけど能力が低い人だったら、断然、間違いなく、迷うまでもなく、後者を採ると。人格・人柄の悪い能力が高い人は会社を破滅させることがあるそうです。大事な視点ですね。

以上です。

 


9月7日

 

信じながらも

常に疑う

 

 

【解説】

どうもです。信じてないわけじゃないのですが、、、そういう姿勢も必要ですよね。

以上です。

 


9月6日

 

流れが一つなのは一流

二つあるのは二流

 

 

【解説】

どうもです。流れというのは生きる上での方針、横文字を使うとビジョンです。あっちかこっちかブレブレにならないようにして生きていきたいですね。

以上です。

 


9月5日

 

白いウソなら

つきまくって

いいらしい

 

 

【解説】

どうもです。ウソにはついていいものとついてはいけないものがあります。白いウソは相手を元気にするウソ。疲れていそうな人に「疲れてそうですね」は追い討ちをかける言葉なので「お元気そうですね」。ダイエットしている人に「変わらないよね」「太ったね」よりは「なんか痩せましたか?」などなど、向こうの気分が良くなる白いウソをつきましょう。

以上です。

 


9月4日

 

細かい所作が

見られている

 

 

【解説】

どうもです。ある機関投資家が言ってますた。打ち合わせ終了後、椅子を元の位置にキチンと戻すか、出されたお茶のコップを一箇所に集めたりする気遣いがあるか、結構見ているそうですよ。

以上です。

 


9月3日

 

顔が嫌い=性格も合わない

 

 

【解説】

どうもです。コレ本当なので、相手のお顔がなんか好きになれない時は、ええ、ええ、あまり無理しない方がいいですよ。わかりやすい神からのメッセージです(スピっとる)。

以上です。

 


9月2日

 

人の迷惑考える

 

 

【解説】

どうもです。生きている限り色々な人に、自らが認識していることからしていないことまで、たくさん迷惑をかけているものです。せめて認識している範囲では迷惑をかけない(相手の貴重な時間とエネルギーを使わせない)ようにしたいものですね…なかなか難しいですが。

常に、こんなわたすめのために時間を使ってくださりありがとうございます、という気持ちが大事ですね。

以上です。

 


9月1日

 

トラブル時は

深く深呼吸

そして祈る

 

 

【解説】

どうもです。生きていると色々なことが起きますが、焦るとどんどんトラブルが大きくなってしまうので、深呼吸して脳にたくさん空気を送り込み、落ち着いた状態で仕事を進めたいですね。あと、何処かにも書きましたが、祈りは効きます。

以上です。

 


 

 1月 2月 3月 4月 5月 6月 

7月  8月  9月  10月  11月  12月