きょうのことば-4月5月6月-

一日を明るく楽しく元気よく過ごすためのことばを、占い師から皆様に…

きょうのことばの4月5月6月アーカイブです。

 

6月30日

 

目は口ほどに物を言う

 

 

【解説】

どうもです。久々に人相学講座をアップしました。テーマは目です。ご興味ありますたら…

【人相学】13.目の形、大小等からわかる性格や特徴

以上です。


6月29日

 

ずっと考えてる

 

 

【解説】

どうもです。先日、ユーレットの創始者の西野博士が言ってますた。驚異的なスピードで何本もの論文を書き上げ、博士号を飛び級すた西野氏。その時、ずっとデスクに向かっていたかと言えばそうではなく、デスクに向かっている時間は、それ程多くなかった。

何故か。普段ずっとそのことを考えているから。デスクに向かった時はゴール。もう書き上げる(文字を打ちまくる)だけなのです。

占い師は嬉しかった…

わたすも同じどぇーーーす。

このサイトはそうしてできております。(書くもののレベルが違い過ぎますが)

ずっと考えられる楽しいことがあると、悩むのに使う時間も頭に隙間もないので、悩ましい日々を過ごしている方は何か夢中になれるものを!

以上です。


6月28日

 

落ち着いてつかぁさい

 

 

【解説】

どうもです。似たようなことを何度も書いているのですが、大事なことなので何度でも。

人は冷静さを失った時、地獄行きが決定する。

あ、ハイ、極妻に続き、ただ今「仁義なき戦い」シリーズを視聴中なのですが(古いね)、こちらも極妻と同じ流れで、血気盛んな若い衆がすぐ頭に血が上ってドンパチを始め、抗争がひどくなるルーティーン。ええ、ええ、そうしてもらわないとストーリーが展開しないのでしょうがないのですが、落ち着くって大事なことだなと考えさせられます。

これは元々の性格の影響するところが大きいですが、訓練でも多少は磨かれる予感。何があっても冷静さを失わない、成田三樹夫氏演じる松永弘のようにありたいもんじゃのぅ~(それ見てないと全然わからないよ)

ちなみに、成田三樹夫氏かっこいいーー好き♡と思い、wikiで調べてみたところ、1990年にお亡くなりなっていますた。ショック…

以上です。


6月27日

 

天才っている 

 

 

【解説】

どうもです。昨日、一昨日と天才のトークセッション、講演会に参加すてきますた。

天才はいい!自分のちっぽけさに気付かせてくれる。そすて、わたすにも何か出来ることがあるのではないかという気持ちを奮い立たせてくれる。

ええ、ええ、天才とは天が与えてくれている才能を成長させられた人。

誰しも何か一つは才能もらってる思うんですよ。がんばろう、おー。

天才イベントの様子はこちら

「彗星パンスペルミア 生命の源を宇宙に探す」のトークイベントに行ってきますた。

あの!Ullet(ユーレット)を作った西野嘉之博士の滅多にない講演会に行ってきますた。

以上です。


6月26日

 

保身に走ると途中で崩れる 

 

 

【解説】

どうもです。

自分が守られる、自分だけが得するようなずるいことをすると、結局自分に返って来るようです。全体が1番良くなるように行動するのが、周りのためにも自分のためにも、やっぱりいんだなぁ〜と思うことがありますた。今週、いつもよりそれを意識して、状況がどうなるか実験してみようと思います。

以上です。


6月25日

 

Good Thing 

 

 

【解説】

どうもです。今、毎日聴いているLennoの曲です。⬇︎とてもいい気分になるのでどうぞ。

何を言っているのかほとんどわかりませんが、爽やかな気持ちになれます。以上です。


6月24日

 

悪気がない。最凶。

 

 

【解説】

どうもです。普段、わたすの根底にあるのは「性善説」。近しい人は、みんないい人、困っていたら助け合うのが当たり前、というか人を困らせるようなことは極力しないように!という方々がほとんどだからです。

性善説で日々を過ごすていけるのはとても幸せなことです。性悪説ベースの場合、周りの人を常に疑っていなければならず、この疑うのに使うエネルギーって、自身の身体にもマイナス作用がありそうと思うのです。人を信じて生きられるのは気が楽ですよね。(期待し過ぎはよくないですが)

ところがどっこい、数十人にお一人くらいは「性悪説」対応すた方がいい方が現れます。

性悪説に属する人は、自分さえよければいいので、人に罪をなすりつけたり、人に迷惑をかけても何も感じない。そもそもの性根が悪なので、善悪の区別もナス。

「悪気がない」

って、やつです。ええ、ええ、サイコパスにも近い。感覚が普通じゃないのです。…「普通」ってなんだ?ってまたそれはそれで定義が難儀ですが。

で、悪気がないからといって、甘い対応をしない方がいいんだぁ。悪いと思っていないでやる、、って、ある意味最凶。

平和に生きるため、上手に遠ざけるか、直近で遠ざけるのが難しい時は、「悪は悪」とすて巻き込まれないようにしていきたいですね。以上です。


6月23日

 

これが最後!

 

 

【解説】

どうもです。今日は待ちに待った都議選公示日です。前々から追っかけていたマック赤坂氏は、今回の選挙で立候補するのは最後にするそうです。そうか。…本当だろうか。。。

選挙に限らず、「これが最後のチャンス!」という気持ちで日々取り組むのは大事な事カモ鴨長明なので見習っていきたいですね。以上です。


6月22日

 

いつだって変われる

 

 

【解説】

どうもです。不思議なもので、人は、変われないと思っていると変われないし、変われると思っていると変われます。

というわけで、またサイトのタイトル変えますた。何故なら、知人が!二人もほにゃらら総研って会社を立ち上げていて、なんという偶然!被ってすまっているではないか!となり、総研、手放しますた。

新しいサイト名は「いけのり通信」、略していけ通です。ああああ!早速今朝、早くもこんなメッセージが。昨日名前変更すたばかりなのにウレピーわ。

以上です。


6月21日

 

普段の行い

 

 

【解説】

どうもです。ある記者さんが言ってますた。何かスクープが出た時、当人の普段の行いが悪いと、恨みに思っていた他の人々からも次々と醜聞が出てきて収拾がつかなくなる。

ところが、その人がいい人だと悪い話が出て来ず、そのまま収束すてすまうという(事務所等の力もあるでしょうが)。最近で言うと、小出恵介氏やイッテQに出ているジャニーズの君が騒ぎを起こした際、関係を持ってサヨウナリ〜された姫君たちが、ネットに次々と変態っぷりを投稿するなどがありますた。ええ、ええ、姫君の恨み買ってそうですもんね。選り取り見取りなのでしょうがないのでしょうが。

トラブルが起きた時も同じようなもんではなかろうか。普段の行いが悪いと助けてもらえないですが、普段の行いがいいと、みんな助けてくれるのです。

全く恨まれないで生きていくのは難しいことですが、コントロールできる範囲でなるべく恨まれないように生きていくのはとても大事ですね。普段からみんなによくしていこう…以上です。

 

昨日のアクセストップ⬇︎


6月20日

 

赤信号はストレッチ

 

 

【解説】

どうもです。何かあると腰痛を発症すていた占い師。この腰痛の原因が体の硬さにあると整骨院で指摘され、でも長らく無視すておったのですが、急に思い立って4月から毎日ストレッチをしています。朝晩ストレッチの時間をとる、、とかいうと続かなくなるので、赤信号でするようにしています。

すると、、、なんということでしょう。それまで嫌いだった赤信号が楽しみになるという。待つのが苦手な現代人にピッタリな赤信号ストレッチ。体にも心にもいいので、ぜひ試してみてください。たまに周りの人が、えッ!?となっているカモ鴨長明ですが、、邪魔になってなきゃええわ。以上です。


6月19日

 

最後の最後までわからなかった

 

 

【解説】

どうもです。…藤井四段の御言葉です。わたすは将棋はドミノ倒ししかしませぬが(将棋じゃねーし)、藤井四段渋くてステキング。何かずぅーっと勝ち続けそうですが…以上です。


6月18日

 

時間はピッタリ

 

 

【解説】

どうもです。…約束の時間。遅刻はちょっとナスですが、早く来られ過ぎると前の打ち合わせや準備が終わってなかったりするので、ピッタリに到着すてもらうのがいいよね。ということになりますた。早過ぎるのも罪ですね。以上です。


 

6月17日

 

感情の赴くままはただの子供

 

 

【解説】

どうもです。性格・特性は人それぞれなので、一方的には責められないのですが、もう少し感情をコントロールすることができたら、このお方の人生は全く違ったものになったのに…という一件を見聞きすますた。ええ、ええ、聖人君子でいるのは難しいので、聖人君子を目指すわけですが、それにすたって子供じゃないだから。子供の時に甘やかされたか、我慢することを躾けられなかったのカモ鴨長明…あ、ハイ、全くもって人のこと言えませんが、何か?(我慢の限界が見えた時の逃げ足の速さは天下一品)

極妻でも、感情の赴くままに行動する人は蜂の巣になってすまうのがパターンなので、ええ、ええ、大事な局面で肝が座り、気持ちを抑えられる極妻☆岩下志麻氏をイメージすて生きていこう…以上です。


6月16日

 

好き嫌いで仕事する

 

 

【解説】

どうもです。お勤め人をすている時、上司に「好き嫌い(を持ち込ん)で仕事するな!」と怒られたことがある。以上です。

ええ、ええ、同じく給料をもらっている以上、相手を好きか嫌いかで仕事にムラが出るのはあってはならないことです。がすかす、わたすには無理だった。嫌いな人からの仕事などに力を注ぎたくない。選り好みできるのがいいですね。以上です。


6月15日

 

神に任せる

 

 

【解説】

どうもです。お悩み相談中華会をすておりますた。尽くすて来たのに自身の思うように動いてくれないばかりか、勝手な振る舞いをする相手に復讐、というと言い過ぎなのですが、、思い知らせてやりたいというか、ギャフンと言わせたいという。

わかります、わかりますよ。真面目で優しい御相談者様が、大切な御相手さんのために身を粉にして頑張った様子、目に浮かびます。

がすかす、全ては御自身好きでやっていたこと。ええ、ええ、ギャッフンダ〜なんてお考えにならず、そんなことは神様に任せて、あなた様はあなた様が最もよく生きられるようにエネルギーを使ったらいいと思うのです。いかがでしょうか。そういう御相手さんは放っておいたら、そのうち痛い目に遭うと思います。手放しましょう!頼む!占い師からのお願いです。以上です。


6月14日

 

なんやてッ!

 

 

【解説】

どうもです。「極妻に学ぶ 3文字で尊重される人になる」というコラムが、アクセス数炸裂中です。これを読んで、周りの仲良しさん達も極妻色に染まってきて楽しぃ〜。毎日面白いことがそれ程なく。パッとすない方は、ぜひ極妻コラムを…

見てやッ!⬇︎

以上です。


6月13日

 

礼儀を忘れない

 

 

【解説】

どうもです。今、Wikipediaの新規作成ページ・更新を しています。だいぶそれっぽく作れるようになったのですが、Wikipedeiaには厳格なルールがあり、マニュアルも結構な量があります。そんな中で占い師が好きな項目がこれ「礼儀を忘れない」です。以下引用です。

礼儀を忘れず、丁寧にふるまうことは、ウィキペディア全体において、編集、要約欄への書き込み、コメント、およびノートページでの議論において行動する際のルールです。

無礼なふるまいとは、「深刻な争いストレスを引き起こす土壌をつくりだすような、他者への攻撃的な行為のこと」と大雑把ながら定義できます。一方、「礼儀を忘れない」のルールは簡潔で明確です。つまり、ほかの人に対して丁寧にふるまわなければならないというだけのことです。

ええ、ええ、丁寧にしていきたいですね。…好きな人には。以上です。


6月12日

 

胸を持ち上げてッ!

 

 

【解説】

どうもです。普段、姿勢をよくするために「胸を張って」というのがわたすの頭に中にあったのですが、ポージングの先生をすているとある方が、「胸を張るより、胸を持ち上げて…」とおっしゃっていて、ああ、たすかに胸を張るより、持ち上げるの方がイメージしやすい、、と昨日から気持ち持ち上げている占い師です。猫背の皆さん。ぜひ胸を持ち上げてみてください。(手を使わずですよ)以上です。


6月11日

 

おかしいことはおかしいと言わないのは、おかしい

 

 

【解説】

どうもです。おかしいが3回も使われていてしつこいカモ鴨長明ですが、このしつこさ故に心に残りますた。正しくは

「おかしいと感じたら、その場でおかしいと言わないのは、おかしい」

ですた。ええ、ええ、最近話題の官僚の不祥事というか不甲斐なさ(?)についてとある官僚さんとアーダコーダお話をすていて、

「後出しジャンケン的にあの時のアレはやっぱりアレだった、、とか言うのは反則だよねーー、我らはその場その場で、後戻りのできない判断の責任を負ってるのに…」

というお話中、出た御言葉です。

ええ、ええ、過去を振り返って、後からおかしいとか言うのは潔くない故、控えたいですね。以上です。


6月10日

 

応援・協力って言葉は便利だ

 

 

【解説】

どうもです。「応援してください!協力お願いします!」って、他人のリソース(時間とエネルギーと人的つながり)をタダで使おうとする図々しい人がいて(しかも一回しか会ったことない)、迷惑すている助けてーという相談がありますた。

応援・協力って言葉は便利ですね。

仲良しさん、普段お世話になっている方、普段でなくても一度でも大変お世話になった方、なんとなく好きな方になら、ナンボでも応援協力惜しみませぬが、よく知らナス、お世話になったこともナスな方に、なんで無料で大事な時間とエネルギーを割かなアカンねんと思い、その迷惑なお気持ちお察しすます。

人の労力をタダで平気で奪う人は「テイカー」と言って、他人からもらうことすか考えてナス。お付き合いしない方がいい気がすます。

あと、タダ働きというのはやらされ感がある時点で絶対引き受けない方がいい。好きで楽しんでやれるタダ働きだけするのが吉ですね。

故に、「はーい!」と元気に返し、何も動かないか、ええ、ええ、既読スルーでいかがでしょうか。…性格悪いですかね。ムフフ。

…なんて偉そうに言っても、自身もそういう時があるんだろう、ごめんなさい。以上です。


6月9日

 

ただのいい人は誰でもできるんだよね…

 

 

【解説】

どうもです。御国にお勤めのなかなかの地位にある方が、ランチでつぶやいた御言葉です。昨今の事務次官系の問題その他について御意見を伺っていて出てきた。続けて、

「(その時に)おかしい事と思ったことを(その場で)おかしいと言わないのは、おかしいでしょう」

とも。さすが、厳しい世界で揉まれに揉まれているだけあって、そうですよねーーと納得。

おかしいわーーと思ったら勇気を出して言ってみよう。言えたら…以上です。


6月8日

 

鞘(さや)におさめる

 

 

【解説】

どうもです。昨日に続き、怒りシリーズです。ちょっとこの人ヒドいぃーーという言い方をされ、グッと来たため、10年に一回の戦争しかけたろかわれ、(←極妻の影響を受けてます)、となり、刀を研ぎ(ああ言えばじょうゆう的な口撃シュミレーション)、援軍に連絡を取ろうとすたところで、、ふと、、誰も血を流してない状態をわざわざ血まみれの汚い状態にすることはないなと思って、剣を鞘におさめますた。ええ、ええ、ここで堪えた分、何処かでいいことあるといいな。

コレも読まれてます⬇︎⬇︎

人をぶった斬りそうになったら、刀を鞘にカチャッとおさめるイメトレを。効きます。以上です。


6月7日

 

イラッときた分、何処かでさせてる

 

 

【解説】

どうもです。ある方からの御言葉。そのお方は、同僚から「えッ?」というメールをもらって、最初は「えッ?」という驚きだったのが、段々イライラすてきてしまい、どっかに晒(さら)したろか、、というくらいイライラッとしてきた。がすかす、突然何かが降りて来てハッとすたという。

自分も知らず知らずのうちに、こうすて何処かで誰かをイライラさせているのカモ鴨長明。気を付けよう。

以上です。


6月6日

 

もすもす〜?

 

 

【解説】

どうもです。普段、携帯電話をまったく携帯すておらず(自宅の本棚に電源切って放置)、母おふさとの連絡くらいですか使用しないのですが、電話に出る時は、「もすもす〜?」と言って出ます。かなり和むので、一度試すてみてください。以上です。


 

6月5日

 

腰が低い自分が好き

 

 

【解説】

どうもです。ある団体の長が、本当に偉い地位にあるお方なのにめちゃくちゃ腰が低く、セクレタリーの方に、「●●氏は本当に腰が低くて凄いですよね、なかなかできないと思います」的なことを言ったところ、「ああ、●●さんは、腰が低い自分が好きなだけです」というつれない回答が…

まあ、それで自身も周囲もいい気分ならいいですね。以上です。


6月4日

 

神様はもったいぶる

 

 

【解説】

どうもです。大学の同期でもあり、石ちゃんのお客様でもある姫君様とオメシ中、自ら出た名言。

いや、何か、なかなかいい人との巡り会いがナスという話になりますて。占い師が思ふに、この姫君は何処に出すても恥ずかしくない感じであるので、変な殿方とくっ付かないよう、神様は今、吟味中なのだ。そすて、神様というのは、待てる人・頑張れる人には、本当にギリギリの所で好カードを出すてくるので、神様はもったいぶるものなのだと達観し、軽い気持ちでいたら、ハズレを引くこともないカモ鴨長明。

一番いいタイミングで一番いいお相手が来るのが見えるので、大丈夫ィ〜です。以上です。

 

見逃した方へ⬇︎最新記事はコチラ

【時事】グルメンピックにまたまた急展開!首謀者がとうとう逮捕されますた!


6月3日

 

クズっているんですね

 

 

【解説】

どうもです。久々に会った石ちゃんのお客様が、開口一番に言った言葉。どうすたんですか?という感じですが、、、しばらく会わない間に大変な目に遭ったとのことです。ええ、ええ、人間界にはクズも星屑も、色々な方がいらっしゃいます。

そんでもって、クズと感じるかDOかは、自身とノリが合う合わないというのも大きい。わたすめも、見る人が見たらクズカモ鴨長明(ちょっと大きめのクズ)…

故に、、ああ、この人ノリが合わない(自分にとってはクズぽだわ)と思ったら、そっと断捨離すて、距離を置いていきましょう。以上です。

昨日一番人気!最も多く読まれた記事⬇︎


6月2日

 

凄いなと思う身近な人、挙げられるだけ挙げてください

 

 

【解説】

どうもです。何人挙がりますたか。ええ、ええ、その数があなたの心の広さを表すているそうです。数が少ないってことは、他人を認めたくないということになり…お近くのお知り合いにやってみてくださいませ。以上です。


6月1日

 

男女のことは難しい…

 

 

【解説】

どうもです。無理やりだったのか合意の上だったのか、揉め事が起こっているようです。何やら政経絡みだけあって、美人局(つつもたせ)疑惑も出ているようです。あ、美人局とは、「夫婦が共謀して一人の男性を騙し、恐喝する詐欺行為のこと。主に既婚男性を狙った詐欺」のことだそう。そうか、姫君が一人で仕組んで、、の時は美人局って言わないんですね。独り美人局とでも言うんでしょうか。

そこに第三者がいたわけではないので、お互い何とでも言うことができるし、難しい問題ですね。最初はそんなつもりがなくても、逆恨みや恋愛感情のもつれからの独り美人局への移行ってのも、たまに聞きます。ええ、ええ、相手に恨まれないように向こうの気持ちをメンテナンスか、そもそも怪しい人とは、双方、交わらないのがいいですね。

というか、親しくない人とは二人でお酒なんて飲まなければいいのだぁ〜。薬を入れられた説もありますが、、潰れるまで飲むって。殿方は介抱するために、、などと言ってホテルになんて行かなければいいのだぁ〜。何かあったら病院の救急でいかがでしょうか。以上です。

 

 過去のことばもどうぞ。

 

1,2,3月

 

4,5月

 

 

5月31日

 

わたす達は37兆個の細胞の塊

 

 

【解説】

どうもです。こちら60兆個説もありますが、最近は37兆個が有力とのこと。まあ、何兆でもいいのですが、わたすはこの話を聞いた時、突然この細胞達が、お互いにくっついているのが嫌になったり、そもそもいけのりの一部とすて活動するのがしんどくなり、離れてバラバラになったりしないのかと不思議に思った。…まあ、死んで朽ち果てる時がその時なのですが、普通に生活すている時は突然37兆個の細胞が一瞬でサヨウナリ〜なんてことはありえなく、ああ、不思議。

というか、それより何より、今年の1月からスタートすた「きょうのことば」コーナーが5ヶ月間、持ちますた。細胞ちゃん達がくっついている限り、引き続き粛々と。以上です。


5月30日

 

3分先のこともわからないやつは大バカちん

 

 

【解説】

どうもです。東京都にお住いの持丸長者ローヤーさん(6X歳)から、きょうのことばへの掲載リクエストをいただきますた。というか、、先週末に出すと言ってた見積を出さないでおいたら弁護士先生に叱られたんだぁ〜すみませんじゃ済みませんが…そすて、その叱り方が秀逸であったのだ…

 

「最近、ケインズが1930年に書いた「孫たちの経済的可能性」という論文が評判になっています。ケインズは、孫たちの世代(つまり君たち)には、一週間の労働時間が15時間になって、余暇の過ごし方に困るだろう、と書きました。しかし、実際は、ご覧のとおり、孫たちが過労死する状態です。しかし、80年前の予測は外れても仕方ないでしょう。1年先の予定が狂うのもありうるでしょう。しかし、「3日後の約束を守れないのは、単に無責任か見通しが悪い(あるいはその双方)」というだけです。「今日の言葉」に使えるでしょう。最後にこれも付け加えてください。30分待ってくださいと言って、間に合わないのは、本当の馬鹿です。30分先のこともわからないやつに仕事は任せられませんね。」

 

確かにです。こちらのメールを見ていて、ふと思ったのが、「2,3分遅れます」は大抵5分強の遅れだなぁ、、ということですた。サバを読まずに最初から5-10分遅れます、って正直に謝った方がいいのカモ鴨長明ですが、、でも何だか言いづらい。気を付けねば。以上です。


5月29日

 

カヴァレリア・ルスティカーナ間奏曲

 

 

【解説】

どうもです。「ゴッドファーザーⅢ」の衝撃のクライマックスシーンでかかっていた曲です。

映画を見終わった後、頭から離れず、、何かどこかで聴いたことがある気がするのだけど、何だっけか、、思い出せない…そすてそのままずっと本当になんだっけかーーと考えていたのですが、ふと、幼少時に実家の旅館のレストランでかけられていたのを思い出し…急にアンニュイな感じの懐かしさに襲われますた。

という話を知り合いにすたところ、その方は小学校の給食時間に何故かビートルズのミッシェルが流れており、ミッシェルを聴くとアンニュイな気持ちになるから、わかるよ…と共感すてくれますた。

ええ、ええ、曲はとてもいい曲なので、ぜひどうぞ。

以上です。

⬇︎最新記事もチェックを

【読書】わたすはどちらの敵でも味方でもないです。「ライブドアとの闘いの日々 こいつらはじめからインチキだった」

 

5月28日

 

池に入れないようにしよう

と思うと池に入る

 

 

【解説】

どうもです。占いをしていて、ハッとすたことがあります。将来に対して何か不安なことがあり、その不安に対しての恐怖心が強い方(表に出していても、隠していても)は、どうも「無意識のうちに」その不安な状況に辿り着いてすまうような選択を次々すていく傾向がある。

外から見ていて、えーーどうすてそっち選ぶかな、、という、本人が行きたくない方向に誘うような選択を何気なくすているのです。

コレ、ゴルフで池があると池にボールが向かっていくのとちょっと似てる…ええ、ええ、池が目に入ると、そこに向かわないように!という気持ちが強くなります。

向かいたくないものの、その時フォーカスされているのは、間違いなく「池」。となると、向かってしまいますよね。

池やら谷やらバンカーではなく、フェアウェイ見て進みましょう。。

以上です。

昨日はこちらの記事が人気でした⬇︎


5月27日

 

ブスばり顔は損

 

 

【解説】

どうもです。占い師は夜な夜な、昼な昼な(って言いますかね)、色々な会合に顔を出すのですが、ブスっとムスッとすているお顔をされている方は、本当に損すておるなー、勿体無いなーと思ふ。

その方も、特に占い師に対すて敵意があるわけではないと思うのですが(と思いたいのですが、、の方が正しいか…)、睨まれると、怖いんです。運気も悪くなりそうな気がすてあまり近寄りたくナス。

しかも老けて見えます(余計なお世話ですね)。ぜひ、嘘でもいいから!ニコッと。笑う門には福来たるです!わたすも引き続きヘラヘラしよう〜。

以上です。

昨日はこちらの記事が人気でした⬇︎


5月26日

 

ハウツー本は最初に読まない

 

 

【解説】

どうもです。占い師、俳句を習っているのですが、先生がおっしゃっていますた。最初に俳句の作り方、テクニック、イケてる俳句的なハウツー本を読んですまうと、限界というか枠が決められ、才能が狭まってしまう傾向があるんだそうです。故に、ハウツー本的なものはある程度作れるようになった時に、答え合わせ的にめくるのがいい。就活とかもそうですもんね。読んでしまうと型が決まってしまうという。自由にいこうと思います。

売れてても 売れてなくても 占い師 (いけのり川柳)  

以上です。


5月25日

 

人を全肯定すてみる

 

 

【解説】

どうもです。少し呪い、ではなく、ノロケると占い師めの背の君は、わたすがつまんないことがあって(サイトのアクセスが伸び悩んでいるとか、嫌な事を言われたとか)、自信を失ってしまいそうな時、まるでシモベのようにわたすめのすべてを肯定すてくれ、心配すてくれ、、そうすると自然に気持ちが回復すていたりする。自信を失わずに済むという。全肯定すてくれる人の存在は必須ですね。相手にもそうしていきたいものですね。以上です。


5月24日

 

強い味方がちゃんとおる

 

 

【解説】

どうもです。GUCCIになってすまうのですが、口ばかりで地蔵のように動かない上に言い方がキツくてもう〜何やねん〜この人、クサクサ、、という事があったのですが、その様子を見かねたレジェンドが凄い小回りの効く動きをすてくださり、救われた…

本当にありがとうございます。この借りは今世で。ちゃんと強い味方っているものですね、ありがたいです。ちなみにそのクサクサな人は、会う度に「池田さん、太った?」が挨拶。本当、やになっちゃう〜。以上です。


5月23日

 

悪い時に腐らない

 

 

【解説】

どうもです。何だか本当に不思議なのですが、悪い事って続く時って続く。ちゃんとやろうとすているのに変なことになったりする。で、そういう時にいかに腐らず、嫌な顔せず、平気な顔してニコニコできるか大事かなと思います。神が器量を試すているような気がすます。そこで腐ると、神様も、この子はここまでか、、、と諦め、次のいい話を寄越すてくれなくなってすまう気がすます。

腐らずいきましょう。以上です。


5月22日

 

脳の中は自由

 

 

【解説】

どうもです。ちょっと悩ましいことがある時(というか人がいる時)、そのことについて悶々と思いを巡らせるのは、もったいない。そういうことを考えている時というのは、脳内が暗く・汚く・重くなっている気がすます。自身の脳みその中は自身の自由にすていい空間なので、お花畑にしておきたいものですね。以上です。

こちらも読まれてます⬇︎

 【時事】スマホ使用は子どもの認知機能・成績に悪影響。すかす、回復方法があった!


5月21日

 

ゴールはそこだったのに…とならないように

 

 

【解説】

どうもです。どうすても諦めないといけないことってあるのですが、実はすぐそこにゴールがあったのに、、、惜しいという感じの昔話を聞き、自分のことと重ね合わせますた。

あ、どんな昔話かというと、計測技術がない時代に、向こうの村に出られるトンネルを掘り進める話です。トンネルの中からは、後どれくらい掘り進めたらゴールなのかわからない。

で凄い頑張ったものの辛くなり、結局途中で掘るのをやめた。後世そのトンネルが発見され、後30cmで貫通だったとか、、そんな話です。自分では今どこにいるかわからないものです。信じるすかないですね。以上です。

こちらも絶対読んでください⬇︎⬇︎

【読書】「努力不要論」あ、本当その通り…とイチイチ納得すてすまう御本なのですが


5月20日

 

肉を食べると憎くなり

野菜を食べると優しくなる

 

 

【解説】

どうもです。こちらタダのダジャレかな、と思いきや、肉食動物は激しく凶暴で、草食動物はのんびり優しい感じがするため、あながち間違いではないのカモ鴨長明。ちょっと憎々しい気持ちになりがちな時は野菜をぜひ。(占い師は今日も明日もジンギスカンですたが)以上です。


5月19日

 

ご縁と巻き込み力

 

 

【解説】

どうもです。ある企業の採用担当者が、学生さんがこればっか言ってるので、何だかげんなりすると言ってますた。いい言葉なのですが、、薄い使い方をされ続けると、もうええわとなりそうですね。今日もご縁を大事に巻き込み力発揮すていきます。(薄い…)以上です。


5月18日

 

キャラ作りは任意。自由。

 

 

【解説】

どうもです。自身のキャラのあり方がよくわからなくなったという御相談がありますた。周りに合わせ過ぎてすまった模様です。

そうですねーーご自身が憧れる、なりたいキャラに近付けるよう、キャラを作っていったらいかがですたか。ええ、ええ、自身がどういったキャラに収まるかは自由です。小さい頃に憧れたキャラクターとかでいいのでは。一人か二人いますよね。

ちなみに占い師が目指すているのは漫画「動物のお医者さん」に出てきたハムテルと菱沼さんです。それ誰やねん、と思った方は コチラで。以上です。


5月17日

 

それぞれの中にHIROさんがいる

 

 

【解説】

どうもです。ええ、ええ、HIROさんって、誰やねん、ってゆうか、どういうこっちゃねんと思ったそこのアナタ。こちらはエグザイルのTAKAHIRO氏の御言葉です。

エグザイル元リーダーのHIRO氏は、何もかも(芸に対する姿勢、人に対する接し方、生き方)がカッコ良く、後輩達が皆、強制ではなく自発的にHIRO氏の真似をすて成長すていくのだそうです。

うむ、会社の先輩、というか社長がこういう風に下に思われる徳の高い人だったら、いい組織になりそうですよね。以上です。


5月16日

 

第一印象を覆すのは難儀

 

 

【解説】

どうもです。第一印象というか、向こうに「なんかこの人あんまりアレだな…」と思われてしまうと、一生懸命やっていても、正しい事を提言すても、受け入れてもらえないどころか、揚げ足ばかり取られて動けなくなることがあります。この場合、こちらで出来ることを精一杯やってそう思われてすまうのだから、もうしょうがない。傷が広がらないように粛々とやるのみですが、なんだかアホらしくなってきたら色々な選択肢があると思いますよ。以上です。