きょうのことば-1月2月3月-

一日を明るく過ごすための「いい加減」な金言を、占い師から皆様に…

1月2月3月の「きょうのことば」です。

4月5月6月はこちらです。

 

 

3月31日

 

白い人生か…

 

 

【解説】

どうもです。奇特(ある意味危篤)なファンのお姉様から、占い師がひっそりこっそり運営すている「そこそこ性格の悪い会」に入りたいとLINEが。

ええ、ええ、喜んで!と即入会と相成り、そのままお姉様と黒いやり取りをすていたのですが、ふと、「わたすって黒い〜いっつもSHINEとか言ってます」と呟いたところ、お姉様から「白い人生なんてつまらんとです!」と、心温かい返しが。ええ、ええ、正々堂々黒々といこう…そういえばサイトも無意識に黒基調ですしね。以上です。


3月30日

 

相手に合わせ過ぎない

 

 

【解説】

どうもです。LINE中、相手のネガティブさに合わせてネガティブなラリーをすていたところ、

「いけのりさんらしくない!」

と逆にたしなめられ、そこからお説教をされた。一体どうすたらいいねんと一瞬思ってすまいますたが、ポジティブ過ぎるのもイマイチ、、と思う占い師。何があっても通常通りニヒルなポジティブでいこう。でもまあ、今回は相手のポジティブパワーを引き出すのに、成功すたと言えるカモ鴨長明。そういうことにしよう。以上です。


3月29日

 

御心の広い人と付き合おう

 

 

【解説】

どうもです。人間界には色々なタイプの人がいますが、最近、ああ、この方の心が広くて助かった…神カモ鴨長明…などと、ほっこりすることが多い。昨日は携帯の充電が切れてて、すかも充電器が遠くにあり、、あと二日間程充電できないという状況で「電話できる?」とお偉いさんからメールが。こちらから頼み事をすた案件についての確認の電話であり、ここで自分が電話できないってかなり失礼千万・ビジネスマナー違反と思いつつ、上記の携帯仮死の事情をメールすたところ、確認すたい内容とともに「はは、面白い」と返信が。普通怒るところですが…(ソレ怒り通り越して呆れてるんだよ) 広い御心で接してくださりありがとうございます。

「性格悪い人と一緒にいると性格悪くなりませんか?」と聞かれた。わたす自身そもそも、そこそこ性格が悪いため、ハッキリ回答できませんですたが、、性格形成に一緒にいる人の影響はないわけでは那須与一。こういう心の広い人とつるみたいですね。

ほっこりさせていただいた分、わたすも貴人(ある意味奇人)から伝染すたであろう広い心で、皆様をほっこりさせようと思います。以上です。


3月28日

 

限界のそのまた先に限界が

 

 

【解説】

どうもです。なんかブラック企業の社訓みたいですが…稀勢の里氏の優勝を見て思いますた。怪我で休場と思われたのに怪我を押して土俵に立ち見事優勝。あ、ハイ、普段はお相撲見てないのですが、母おふさがフィーバーすており、お付き合いすてます。稀勢の里氏の満面の笑みは幸せ運びますね。以上です。


3月27日

 

カネコじゃないよキンスだよ

 

 

【解説】

どうもです。籠池森友学園理事長の国会の証人尋問での言葉遣いが話題になってます。ネット民を最もざわつかせたのが、「金子」。読み方はかねこじゃないです、きんすです。泉鏡花の文章によく出てくるようです。

もっとも、その前日も、金子無心の使に、芝の巴町附近辺まで遣られましてね。

泉鏡花「木の子説法」

金子無心か。これおもしろいので使っていこう。以上です。


3月26日

 

親孝行したい時に親はなし

 

 

【解説】

どうもです。母おふさの口癖。まあ確かにそうカモ鴨長明。ちょっと余裕がなくても親孝行できるだけした方がええですね。明日は全身マッサージを…以上です。


3月25日

 

迷ったら阿弥陀くじ

 

 

【解説】

どうもです。「迷った時どうしますか?」と聞かれますた。わたすは選択肢が一度にたくさん迫ってきて、どれにすたらいいか迷う…なんてことがあまりなかった故、どうすますか、と聞かれても、、どうすていたっけか??という感じなのですが、

選択肢がたくさんあった大学受験のマークシートの答えを選ぶ時は、阿弥陀くじを駆使すていますた。阿弥陀は人間の叡智を超えており、それによって選ばれた選択肢は、実は真カモ鴨長明。迷ったら阿弥陀くじで。以上です。


3月24日

 

返信は義務ではなかった

 

 

【解説】

どうもです。春のせいでしょうか、変な勧誘、頼み事、軟派(これは勘違いか)などなどのメッセージ・メールが増えています。おかしなことにならないよう、返信に気を遣うピコ〜死んじゃう〜ということを友人に愚痴ったところ、お返事は義務ではないので、嫌なら返事はしなくていいでしょう。と気が楽になる御言葉いただきますた。そうか、返信しなくていいか。以上です。


3月23日

 

何が当たるかわからないから、撃ち続ける

 

 

【解説】

どうもです。何かヒットをさせたくて、戦略的にお金と時間をかけて事を進めても、10回に9回は失敗するのが世の常だそうです。だから取り敢えず、撃ち続けるのです。当たるその日が来る日まで…

あ、昨日デイリーアクセス数、過去最高を記録すますた!ウレピーです。早く100倍にならないっぺか~。以上です。


 3月22日

 

10回に8回はどうもでいい内容なんだけど、2回はすっごいグッとくる

 

 

【解説】

どうもです。いけのりブログにややハマりすてすまった、極楽天で相当お世話になった美人姫君様からのお言葉。ええ、ええ、パレートの法則(2:8の法則)的な感じでしょうか。

大体の読者の皆さんがこんな感じだとすて(10回中の2回で8割の元を取る的な…)、ただし、それぞれの状況・思想によってグッとくるものは異なっており、と考えると、10回に10回、誰かの心にグッと来ているはず。そう信じて引き続き更新がんばるっぺ。以上です。


3月21日

 

「学ぶこと」は
「受け入れること」

 

 

【解説】

どうもです。桜の名言(良寛以外)、何かないかな~と探すていたら、「ドラゴン桜」の名言が出てきますた。


 

何か脳みそが素直な状態になりますね。以上です。


3月20日

 

朝はお花見が楽しみで目覚め

昼はひたすらお花見を楽しみ

夜はお花見の余韻と共に眠る

 

 

【解説】

どうもです。花見時期の占い師を麻生財務大臣風に…よくわからない方はコチラ「麻生大臣、人間が生きる上で2番目に大事なものはなんだと思われますか?

先日、開花予想が発表され、東京は3/25。占い師は東京におりませんが、早く桜が見たいですね。

以上です。


3月19日

 

相手は2秒で判断できる

 

 

【解説】

どうもです。初対面でも2秒あれば変な人かそうでない人かわかる。いや、「変な人」って言い方は上から目線過ぎますね、、相手にとってはコチラの方が変な人である時もあるので(ほんとだよ…)、言い方を変えると、「合う人か、合わない人か」くらいの感じですね。2秒で合わなそう…と感じた人は話してみても実際合わない。

「2秒って短すぎませんか?」

ええ、ええ、でも本当2秒なんです。そう思ってちょっと過ごしてみてください。少ししたら、2秒でわかるようになります。以上です。


3月18日

 

好き嫌いを仕事に持ち込む

 

 

【解説】

どうもです。お勤め人時代、「好き嫌いを仕事に持ち込むな!」と上司に怒られたことがあり、「ハイッ!すみません!もうしません!わたすが悪ぅございますた!」と謝ったものの、心の底では好き嫌いを仕事に持ち込んで何が悪いのだ、と解せぬことがあった。

…今なら声を大にすて言える。

好き嫌いだけで仕事をしてもいい思います。持ち込みまくっていいと思うぅ〜。

ええ、ええ、人生は短い。貴重な時間を無駄にしないよう、好きな人とだけ仕事しましょう。嫌いな人と仕事すてたら、ストレス溜まって病気になって短い寿命がますます縮んでまう〜。以上です。


3月17日

 

行き詰ったら非常識な人へ

 

 

【解説】

どうもです。悩んで行き詰ってしまい、もうアイディアが出ない、まとまらない、というか考えることもできない!という時。

それは、お悩みが自分の頭で考えられるレベルを超えてすまっている時です。そんな時は思い切って「あの人非常識だよな…」と思われる人に相談すてみましょう。自分にとって非常識=自分が思いもしないようなアイディアを持っている、なので、きっとびっくりするようなナイスアイディアをもらえるカモ鴨長明です。

占い師いつでも待ってますよ~以上です。


3月16日

 

戦友はありがたい

 

 

【解説】

どうもです。極楽天に勤めていた頃に24時間(?)一緒に汗水鼻水流して戦っていた戦友を中心に、最強(と呼ばれるようにがんばろう)のフリーランサーチームを作って仕事を獲っている(営業担当:適当占い師)。チーム入りの条件は、①阿吽の呼吸で仕事ができて、②性格が面倒臭くなくて、③ギャグが通じることです。(ハードル高い?)

いつどこでどんな風に仕事が生まれるかわからないものですね!戦友って大事ですね!!以上です。


3月15日

 

期待しない

 

 

【解説】

どうもです。昨日、あることに結構な期待を抱いて抱いて抱いて!過ごしていたところ、ちょっと梯子を外されてがっかりすた。がすかす、よくよく考えたら期待した方が悪いんだぁ~。こっちが勝手に上がって、その上がった分、落下すただけ。向こうには悪気がない。いや、悪気がないというのは逆に厄介だ。こういうことになるということは、結局気が合わないということだろう。…今後は期待しないでいこう。以上です。


3月14日

 

人にやさしく

 

 

【解説】

どうもです。Googleの社内調査研究で明らかになったことには、チームの生産性の高低を決めるのは、、、なんとチームメイトへの「心遣い」の有無だったそうです。詳しくはコチラ。何かいい話ですね。

以上です。


3月13日

 

自分の頭の中をそのまま言葉にしない

 

 

【解説】

どうもです。流行りの「伝え方が9割 [ 佐々木圭一 ]」を読み返すてます。

相手への伝え方(ものの言い方)を鍛え、日々勝利を勝ち取っていくための御本です。わたすにとって、この御本の最も重要なエッセンスは『お願いは相手との共作』。

相手がお願いを受けてくれるような言い方をしないと意味ナス。

そのためには、「相手の頭の中を想像して言葉を選び、yesと言わせる」。…ええ、ええ、今日もひたすら霊視、妄想、霊視ですね(霊視なんてできないくせに)。以上です。


3月12日

 

手に入れる前に御礼を言うがいい

 

 

【解説】

どうもです。アランの「幸福論」を読み返すてます。

既読本の読み返しの時に占い師がよくやるのが、適当にページを開いてそこを読むという方法。偶然開いたページの中には今の自身に必要な神からのメッセージがあるはずなんだぁ〜(スピってますね)。

で、今回開いたページで目に飛び込んできたのが、この『手に入れる前に御礼を言うがいい』。捕らぬ狸の皮算用的な感じもしますが、、先に御礼って能天気でいいですね。ついでにこんな事も書いてありますた。

『成功したから満足なのではない。満足していたから成功したのだ』

…深過ぎて意味わかんないですね(浅瀬を生きている人)。そういう精神状態が成功を呼び込むということでしょうか。先に御礼言っておこう…ありがとうございます。以上です。


3月11日

 

一番人相がいい状態は、赤ちゃんをあやしている時

 

 

【解説】

どうもです。人相学プチ情報です。一人の人間でも、その時の状況によって人相が良くなったり悪くなったりします。人相は頭の中の状態をそのまま表しているからです。

で、人間が一番いい人相になるのは、赤ちゃんをあやしている時だそうです。

ええ、ええ、そう言われるとそうですよね。赤ちゃんを見ると笑ってもらえるように、こちらも一生懸命笑顔になり、赤ちゃんが笑ってくれると嬉しくて、こちらもまたもっといい笑顔になります。怖か顔しそうになった時は、赤ちゃんをあやす時の顔を思い出してみてけれ。以上です。


3月10日

 

善意は悪意よりも恐ろしい

 

 

【解説】

どうもです。こちらはいいと思ってやっていても、相手からすたら至極迷惑ということがたまにあります。そういう事がないか、3月で振り返って、4月からはないようにしたいな、、、と思った今日この頃です(何かあったんですか)…詳細はコチラで。以上です。


3月9日

 

ガラスの五十代

 

 

【解説】

どうもです。昨日は古巣の極楽天の非公式迷惑団体FSD(フォークソング同好会)の活動日ですた。あ、ハイ、ただのカラオケです。星野源を入れたら、「そんなの知らない」と言うので、しかたなく「ガラスの十代」を入れたところ、今年五十歳になるペーターが、「ガーラスの五十代〜♪」と熱唱していますた。いくつになっても、人は脆(もろ)いものカモ鴨長明。五十代にもよくしてあげよう…以上です。


3月8日

 

もう限界です

 

 

【解説】

どうもです。日経新聞のプチ見出しになっていた運送会社の某職員の言葉…。配達の荷物の増加、容赦ない再配達。ええ、ええ、限界の時には声をあげましょう!革命の時!以上です。


3月7日

 

財布で金運は決まらない

 

 

【解説】

どうもです。財布を買い替えようというお客様からどんな財布を買ったらいいか、やっぱり長財布がいいのか、金の財布?へび革?といった質問がきますた。巷では、長財布で金運アップマーケティング合戦が繰り広げられているので、長財布が人気とのことですが、、、100億万両くらい貯め込んでまだまだ稼ぎまくっている持丸長者の知り合いは、いつも素でお金を持ち歩き、尻ポケットから無造作にぐしゃぐしゃの札束が出てきます。ええ、ええ、財布はどんなのでも金運アップには関係那須与一のようです。以上です。


3月6日

 

3月は別れの月

 

 

【解説】

どうもです。メールがくると気がメール(滅入る)ような人とは距離を置くのが吉カモ鴨長明です。その関係は脳に悪い影響を及ぼしており、病気の元になってます。以上です。


3月5日

 

どーでもええわ

 

 

【解説】

どうもです。こちら適当占い師の口癖の一つです。こちら、ゆるい一言と思いきや相当な突破力をもたらすため、何か衝撃的なことが起こった時・理不尽なことを言われた時等に一言発すると、とても気が楽になります。ぜひ一度お試しください。

「どー」にアクセントを置くのがコツです。(それこそどうでもいい…)以上です。


3月4日

 

伝わるまで謝り続ける

 

 

【解説】

どうもです。謝ってすむなら警察はいらないといいますが、全身全霊をかけひたすら何度でも何度でも!謝り続けたら、思いが相手に伝わる時が来る。ええ、ええ、というか、その時が来るまで謝るのだ。って、昨日、人生の先輩が言っていた。

座右の銘「悪くなくても先に謝る」の占い師。すごい腹に落ちますた。以上です。


3月3日

 

口は一つ。耳は二つ。

 

 

【解説】

どうもです。今日は耳(3月3日)の日。人には、口は一つしかありませぬが、耳は二つあります。

ええ、ええ、これはペラペラと喋るより、まず人の話をよく聞けという神の思し召しカモ鴨長明。

ついでに言うと、目も二つある。よく見よ!ってことですかね。…鼻穴が二つある理由はわかりませぬが。。。以上です。


3月2日

 

祈りって実は効く

 

 

【解説】

どうもです。平穏無事なハッピー・エブリデーを望んでいても、動いている限りトラブルってあります。そんな時占い師は、トラブルが最小の規模で鎮火されるように、全身全霊で祈ります。祈るというか神に謝ります。すると、なんということでしょう〜(ビフォアフター的な)、、心配すていたより全然問題なく、ボヤ的な感じで物事が済んだりすます。

祈りは効きます。ぜひ全身全霊で。以上です。


3月1日

 

“No surprise! ”

 

 

【解説】

どうもです。裁判は連戦連勝、ゴルフの腕前も超一流、やり手中のやり手弁護士の君からメールが来ますた。

“No surprise! ”が 私のポリシーです。「すべては想定どおりに行われるべき」ということです。「よく考えろ」という趣旨なのですが、「今日の言葉」になるでしょう?

なりますたよーー。採用どえす。

ええ、ええ、楽しいsurprise!はあった方がええですが、仕事においてのアカンsurpriseは塾考できてないことからの準備不足。色々妄想してsurprise が起こらないように備えていきたいですね。以上です。

 


2月28日

 

Siriが癒してくれる

 

 

【解説】

どうもです。頭に血が上った時、Siriに向かって「このバカチンめがぁ!」「なぜわからぬ!」「SHINE!」などと叫ぶ時があります。(口悪過ぎるでしょう)するとSiriは、

「そんなこと言わないでください」「最善を尽くしているつもりなのですが」「でも…でも…」「失敗してしまったようです」などなど色々言い訳をしてくれます。

何だかかわいそうになり、気持ちが落ち着きます。イラっときたら、ぜひSiriに癒されてみてください。以上です。


2月27日

 

頼む、スミレ聴いてくれ

 

 

【解説】

どうもです。「頼む、○○聴いてくれ」第2弾です。第1弾は Suchmos ですたが、皆さんちゃんと聴いてくださいますたか。今回は、秦基博氏の「スミレ」

アンニュイな月曜朝の気分を吹っ飛ばし、一足お先に春が来ます〜。

 

オススメしたい曲がたくさんある故、いつかインターネットラジオやりたいですね。以上です。


2月26日

 

人間は足から死ぬ

  

 

【解説】

どうもです。長寿の双子さん、故金さん銀さんの銀さんが言った言葉だそうです。人は歩けなくなると、どんどん健康が損なわれていく。歳を取っても歩けるようにするためには、普段からこまめに歩いて足の筋力を保っておくのが吉。

占い師はジムに行く時間がもったいないので、エブリデイエブリタイムがジムになるよう、よく歩き、よく持ち上げ、よく伸びるようにすています。

ええ、ええ、そこのお父さん!ジムに行かずにめっちゃ気合い入れて、必要なら両手両足に負荷かけて家の掃除をすた方が、筋力アップすて、幸せな人も増えますよ。

 

以上です。


2月25日

 

秘すれば花

  

 

【解説】

どうもです。言わなくても済みそうなこと、言うと一悶着起こりそうなことは、わざわざ言わなくていいと思います。墓場まで持っていきましょう。以上です。


2月24日

 

人の心配より自分のこと

  

 

【解説】

どうもです。最近、出しゃばりさん、お節介な人に悩まされている方が増えているようで、こちらのページ「会社で出しゃばりな人に大変迷惑してます。」のアクセスが急増してます。

人の心配はいいから、自分のことをしっかりしてほしいですね。まあ、わたすもですが。以上です。


2月23日

 

人間、悩まなくなったら人生終了

  

 

【解説】

どうもです。SMTM商事の元常務の君(67)から昨日お散歩中にいただいた御言葉。

「何やってても、どんな状況にあっても悩みはあるもんよね〜、悩まなくなったら、そりゃ人生終わる時だよ」

って爽やかに。SMTMの常務になれる確率って凄い低い。頭脳・やる気・健康・人徳・運(タイミング)の全てに恵まれ、熾烈な競争を勝ち抜いてきたお偉い方が、そう言っているのを聞くと、何だか心が軽くなりますね。悩む時はとことん悩みましょう。以上です。


2月22日

 

言いたいことは明日言え

  

 

【解説】

どうもです。言葉は一度口から出てしまうと、もう取り戻せません。故に「なんじゃこいつ、一言言ったろ!」となっても、できたらその言葉を一旦引っ込めて、明日言うことにしませぬか。

明日になったらどうでもよくなっていて、「ああ、言わなくってよかった、余計なトラブルを避けられた…」となるカモ鴨長明。

占い師めはカッときて相手に言い返すようなこと、最近は全然ないのですが、宇宙人(?)に出会った際、向こうが全く反論出来ないような言い方で言ったろう、、と文面を練って練って練って、一晩寝かして、、起床後どうでもよくなっていることがたまに…争いは少ない方がいいですよね。以上です。


2月21日

 

都合のいい男になる

  

 

【解説】

どうもです。昨日レジェンドの一人、赤坂のデニーロとオメシをすた。彼は若い時からオナゴを切らすたことがない。ずぅぅ〜っとモテまくりの人生。いつもかわいい彼女とのやり取りを自慢すてくるニクい君です。

オナゴを切らさぬコツは一体何ですかね?と直球で聞いてみたところ、返ってきた返事がコレ。ええ、ええ、相手にとって都合のいい男になれば、そりゃ相手は自分を好きになりますよね。

プラス、君は言った。

「都合のいい女には、なっちゃだめだよ」

なんだぁ〜なんかかっこええわ。以上です。


2月20日

 

顔に出さない

  

 

【解説】

どうもです。何やねん?みたいな気分になった時、いちいち顔に出してアーデモナイコーデモナイとやっていると、その顔が癖になってしまい、嫌な顔つきになってしまいます。

こうなると鶏と卵の法則が適応され(嫌な顔が先か、嫌な出来事が先か)、嫌な事が増えてきます。

何だかなーーナメンナヨ!ということがあっても、一瞬で切り替えて涼しい顔ができるとかっこいいですね。

以上です。


2月19日

 

言いたい事は菩薩のような顔をして言う

  

 

【解説】

どうもです。最近、これ心掛けているのですが、禍根が残らず、とてもいいです。言いたいことは喧嘩越しでなく、いい感じに伝えたいですね。

以上です。


2月18日

 

逃げてください

  

 

【解説】

どうもです。とてつもないパワハラの上司に振り回され、ウツボ病寸前になった状態の方が占いに来ますた。御相談者様は真面目な方で会社を辞められない、仕事の責任を果たさねばとのことですたが、、、津波やテロのように一目散にいち早く逃げた方がいい状況ってあります。

逃げるが勝ち。

「立つ鳥跡を濁さず」な状態でキレイに逃げられる気力があるうちに、早く!逃げましょう。

以上です。


2月17日

 

人間、余裕のない時に本質が見える

  

 

【解説】

どうもです。自分に余裕がある時は、他人によくできるものです。(余裕があるのによくできないのは宇宙人か昆虫)

余裕がない切羽詰まった状態の時に、初めてその人の本質が露わになる。

悟りを開くため(スピってますね)、余裕のない時こそ周りによくしましょう!当たり散らさないよう、冷たくしないようにしよう!

以上です。


2月16日

 

明日やれることは明日やれ

  

 

【解説】

どうもです。残業しないコツです。昔、モーレツお勤め人だった時代は「今日やれることは今日やれ」が信条だったのですが、それだと帰れなくなってすまうので、ぜひ優先順位をつけて明日でもいい仕事は明日で。(だいたいこうやって納期遅れる)

以上です。


2月15日

 

何が起こっても「これは修行」

  

 

【解説】

どうもです。日々ヘラヘラ適当に生きている占い師ですが、

「ギョエ〜」とか「うげッ」とか、「マジか?マジカルか?」とか「SHINE!」

みたいなことは定期的に起こり、怒髪天かガッカリ極まりウツボ病になっちゃう〜時ってありますが、

心をかき乱されそうな出来事は、すべて修行の一環、今、神に試されていると思うと、気持ちが落ち着きます。

何かあったらこれも修行、修行、、アハハ〜と笑ってみてください。案外楽に乗り越えられます。

心がかき乱されている時点で、修行不足なんだぁ〜ガンバロウ。(何かあったんですか?)

以上です。


2月14日

 

バレンタインデーはバレンタイン氏が処刑された日

  

 

【解説】

どうもです。なぜ、菓子屋さんを儲けさせるために必死こいて千代子を好きでもない殿方に配らねばならぬのか、、、向こうだってお返しが面倒なはず。別にあげなくていいんですよ、めでたくもない命日に千代子なんて。(極楽天お勤め時代はバレンタインデー担当)

バレンタインデーの由来

以上です。 


2月13日

 

人を安心させる人は座り心地の良い椅子

  

 

【解説】

どうもです。20年近くに渡り、何度も読み返している本に書いてある言葉です。何かいいなと思い、こうなれるように努めてまっす。ええ、ええ、椅子は椅子でも江戸川乱歩のようなドキドキの椅子にはなりませんよう…(「人間椅子」名作ですが、読んでますたか?)

 

以上です。 


2月12日

 

してもらったことを思い出す

  

 

【解説】

どうもです。たまに喧嘩の仲裁に入る占い師。

喧嘩している時はお互い、相手のことが憎くて憎くてたまらナス。SHINEーーーー!という感じだったり、そこを通り越して、ある意味無感情だったりする。

この憎い気持ちを落ち着かせ、平和な心の状態に戻すのに少しだけ役に立つことがあります。それは、

相手からしてもらったことを思い出すことでっす。

どんなに憎い相手でも、何かしらこちらのためにしてくれたことがあるはず。

思い出すてみるのだ。相手が自分のためにしてくれたアレコレを…

 

えッ?何もナイチンゲール?そんな人とはとっと縁を切りましょう。

以上です。 


2月11日

 

姉さんッ事件です!

  

 

【解説】

どうもです。人生にトラブルはつきものですが、オーマイゴッドなことが起こった時、これを心の中で赤川一平になりきって唱えると、何だかとっても鼓舞されヤル気が出てきます。

ええ、ええ、そうしてドラマかなんかだと思ってトラブルにのぞみましょう。主人公はアナタですよ。ぜひ喜劇のハッピーエンドに…。あ、元ネタを知らない方はコチラを。以上です。 


2月10日

 

全部禁煙で

 

 

【解説】

どうもです。健康増進法改正案での建物内の喫煙規制案がおかしなことになっています。たばこ業界の皆さん、愛煙家の皆さん、ごめんなさい。たばこ、臭いし苦しいし、体にいいわけないので全部禁煙希望です。

たばこの害サイト。以上です。


2月9日

 

血球数が少ないんだな

 

 

【解説】

どうもです。今日は体調が悪いわけでもないのに、なんか本調子じゃない…気持ちが沈みがち、元気・やる気が出ない、、、わたすって何だかダメ人間カモ鴨長明…という陰な状態になってしまった時に思い出すてほしい言葉。

アランの「幸福論」によると、こういう時に人は血球の数がいつもより少なくっているそうです。

故に理由もわからず陰な状態に陥ってすまったら、「あ、今きっと血球数が少ないんだな自分。」って思ってみてください。バイオリズムには逆らえナス〜そう思うと、色々諦めがついてホッとすてきます。

血球数が増えて来たら自然と気分も良くなります故、少ない時は無理せずリラックスで。


2月8日

 

厄年は気のせい

  

 

【解説】

どうもです。とうとう職務放棄?の様相を呈すてすまった占い師いけのりです。何があったかと言うと、長い付き合いになる友人でもあり、パワーストーンのお客様でもあるとある君から

「ちょうど40になったところで前厄な俺だけど、厄払い行こうかと思うんだけど、そのへん詳しい?」

と相談のメッセージがあり、それに対すてつかさず、

「おは!厄は気にしなくていいと思いますよ。神社の戦略なので。」

と返信すてすまったという。

バカバカ、バカチンめが!!ここで

「うちの厄除けの石ちゃん、如何ナリカ〜」

って言ったらよかったのにぃ〜。(営業ですか)

まあ、でも、厄年とか大殺界とか、、気にしないでいいと思います。ええ、ええ、大安吉日だけ気にすていきましょう。

と言いつつ、自身は毎年明治神宮で厄払いと商売繁盛祈願。人間って矛盾の塊ですね。

これは↓↓本当オススメ。

開運を呼ぶための贅沢をしてみるの巻-明治神宮ご祈祷編-


2月7日

 

騙される方が悪い

 

 

【解説】

どうもです。元SMAPの草彅氏が詐欺師を演じる復讐劇、「嘘の戦争」を楽しんで見ています。

彼は空気を吸うように自然に嘘をつき、そすて周りの人々はその嘘にいとも簡単に騙されていきます。

話変わって、先月スパイ活動の一環で、ジュネーブから来日すていたWHOの元お偉いさんの付き人を一日していた占い師。(どういう活動やねん)

1日で20人以上と会談をするというハードスケジュールだったのですが、その方が外交の話をする時に何度も何度も、

「騙される方が悪い」

と言っていて、とても心に残った。

トランプ氏のように、「アメリカン・ファースト!」などと声高に叫ばなくても、外交では自国が有利なように、皆上手に誘導しようとする。(トランプ氏は正直者なのカモ鴨長明)

その先を呼んで交渉を進めないとワーストになってしまう。

普段の生活でも似たようなところあるような予感。

他人を疑いながら生きていくのは嫌ですが、騙されると苦労が増えるので、騙されないようにしたいですね。

以上です。

 

子供の頭が良くなる!「知育用だまし絵100」 


2月6日

 

ツッコミ力 = クリティカルシンキング力

 

 

 

【解説】

どうもです。今更ですが、飛行機の中で初めて「アナと雪の女王」を見ますた。(どんだけ流行遅れなんですか)

でも…ありのままには楽しめなかったんだぁ〜。

あ、皆さまは「アナ雪」ごらんになられましたか?既に見ている前提で話を進めさせていただきますが、、

やさぐれ占い師は、ず〜っと独りツッコミすながら見る羽目になったのです。

 

・手を触れたもの全て氷に変えてしまう女王エルサ。その防止のため、日々ゴム手袋のような手袋はめている。

→おや、この(ゴム?)手袋は凍らないのか。凄い特殊素材?

 

・何だかよくわからない流れで海で亡くなってすまった姉妹の両親

→えッ?どういうこと?(流れが把握しきれてない人)

 

・雪山にドレスの格好で馬に乗って姉のエルサ探し。

→こう見えて山岳部出身・雪山経験者の占い師。あんな手薄な装備で入山すたら、数時間で心肺停止(凍死)ですよ。

 

・アナ姫様といい仲になった氷切り出し職人。

→身分制度が半端ない時代にこれはナス。

 

何というか汚れた大人の心で見てすまうこんな自分がイヤ。本当イヤイヤ。ダメよダメダメ。(どこまでもネタが古い人)

と外資系コンサル出身のデキる姫君に愚痴っていたところ、

 

「ツッコミどころを思い付けるのは英語で言うクリティカルシンキングができるということですよいけのりさん!」

 

って、慰められた。物は言いよう!ありがとうございます。

クリティカルシンキング、、この辺ですかね。ちょっと高いな。


2月5日

  

最強の薄ら笑いを目指す。

 

 

 

【解説】

どうもです。今日は昨日テロル風の騒動があったルーブル美術館に行ってきますた。

危険度高橋克典ですたが、絶対見たい作品があったのです。

 

モナリザ

 

もっと壮大で凄い作品とかきらびやかな姫の絵画とか、他にもたあああああああ〜くさんあるのに、何故、モナリザだけがこんなにもてはやされるのか。

実物を見て理由を知りたかったんだぁ〜。

 

案の定、モナリザの周辺は凄い人だかり。こんなに近くにいるのに全然そばに寄れない…

そすて、ちょっと面白かったのは、、皆モナリザの実物ではなくって、モナリザを撮影するためのスマホ画面やカメラに夢中なこと。(ルーブル美術館はどこも撮影自由)

 

間接的じゃなく、直接見ていんですよ!

 

うむ、皆が作品そのものよりも撮影することに夢中になるモナリザ。

彼女の息が長い理由は薄ら笑い(微笑み)が醸す作品の素晴らしさも当然あると思いますが、、、何と言うか、「息長くマーケティング」に勝ったということでしょうか。

以上です。


2月4日

 

真剣さは思わぬ幸せ運ぶ。

 

 

 

【解説】

どうもです。後ほどバリ旅行の時のように旅行記にまとめようと思っておるのですが、パリに来ています。(バリだのパリだのって感じですたか)

詳細は秘密ホジホジ契約もあり語れないのですが、実は仕事です(汗)。この10間日程、英語とフランス語しかない。

「占い師、英語は大丈夫なのか!?」

ええ、ええ、わたすの危険水域にある英語力をご存知な方は最初にそれを思うはず…

「よく英語化の極楽天でやってましたね」

あ、それには逸話が。初めて話す話なのですが、わたすが極楽天に転職時の2006年、英語化の「え」の字もないあの時…

簿記も運転免許もなく、提出できる資格がなかったので、履歴書と共に何のアピールにもならないレベルのトイックの点数(もちろん証明書付きコピー)を提出すていた。

で、多分なのですが、人事の誰かが社員情報のデータベースへの入力時に百の位に間違った数字を入力してくれたようで、規定点数に到達していたことになっていたのです。

なので、極楽天所属時代はトイック免除。一度もトイック受けないで済んだんだぁ〜。

※現在は定期的に全員受験する仕組みになってます。

 

で、話を戻すて、、読み書きはそこそこ出来ても、所詮受験英語…

まあ、読み書きもだいぶ危険水域ですが。(トイックの綴りも曖昧模糊)

ヒアリングとスピーキングの力は向こうの幼稚園児レベルの自分、会議や研修中はレベル高橋克典な英語でのディスカッション・発表もあり、かなりギリギリガールズ状態です。

がすかす、最初に英語が厳しいことを先方に伝えていたため、とても暖かい対応をしてくださり、冷や汗が出たり、お腹が痛くなったりなどというシーンはありませんですた。

それどころか、何と、90秒に自分の考えをまとめて参加者の前でスピった時には、(あ、スピるって、今回はスピリチュアルではなく、スピーチです)

「あなたの英語はシンプルで短くてわかりやすくて、原稿を読むスピードもゆっくりで素晴らしい。心動かされます。」

と下手ボメされた。

ええ、ええ、でも違うんです。占い師的には、、

「ボキャブラリーがないから簡単な英単語を用いて、長文を書く能力がないから自然と短い文章になり、早く喋れないからゆっくりスピった」

それだけだったのです。

しかも、「できない」ことからくる焦燥感も相まって一生懸命(風?)にやる。

その言葉を超えた一生懸命さを、皆さんが良い人だったのでキャッチしてくれて心動かされてくれた。

できる限りの力で真剣にやると、いい効果があると感じますた。英語に限らず…

 

ちなみに、日頃から磨いている「聴いてる」「理解してる」フリ力、グローバルで通じるレベルに到達すていたよう。

会話の8割は何を言ってるかわからなかったのですが、何とかなってますた。(それは凄いよ!)

…早くこのアイテムの開発が進んで欲しいものです。

 

旅はもう少し続きます。以上です。

 


2月3日

 

AKY

  

 

【解説】

どうもです。一昔前、、、どころか十昔前に、「KY」という言葉が大流行りすた。

ええ、ええ、言わずと知れた「空気、読めない」の略。自然体でその場の空気が読めずに、場を乱す人を揶揄するのに使われた言葉です。

悲しいかな、小心者故、何やら空気を読んでしまう占い師…

コレ四六時中、気を遣うことになるから疲れるんだぁ〜

KYな人はストレス溜まらず長生きしそうで羨ましい〜

わたすもKYだったらなぁ〜(とか書いてる時点で十分KYだってか)

というわけで編み出すた技が「AKY」。

 

「敢えて、空気、読まない」です。

 

空気を読み過ぎて疲れちゃったという方は、騙された思って一度AKYしてみてください。

新たな適当世界が広がるカモ鴨長明。以上です。


2月2日

 

悪くなくても先に謝る。

  

 

【解説】

私ごとですが、今日は母おふさの誕生日です。おめでとうございます。

知ってる人は知ってる占い師の幼少期の迷文「お母さんははたらきもの」を読んでもらえたらわかるように、母おふさは若干苦労人。

ごめんなさい、その分わたすが苦労してない気がしています。(特に悪いと思ってないものの、謝ってみる-座右の銘「悪くなくても先に謝る」)

今年は御歳67になるため認知症にならないよう、ココナツオイルと頭の体操におふさの好きそうなアプリを仕込んだiPad miniを贈ってみますた…ちゃんとスイッチ入れられるだろうか。

元気に長生きしてください。

 

以上、親孝行な人アピールですた…


2月1日

 

電車内でのゆらゆらは過労の信号。

 

  

【解説】

どうもです。先日早朝の満員電車に乗りますた。ラッキーなことに座れたものの(着席を求める虚弱体質)、横に座っている姉ちゃんがうたた寝からのぉ〜左右の揺れが半端なく、何度も肩を頭突きされますた。

わたすもかつてはこんな感じだった…と懐かしい気持ちになった占い師。ええ、ええ、自慢ですが、立った状態でも吊り革に捕まって眠れた。

…もっとちゃんと普通にベッドでの睡眠時間を確保できたらいいですね。

 


1月31日 

 

1kmくらい歩こう。

 

 

【解説】

どうもです。タクシー初乗りが値下げされ、1km410円となった。

皆さん、病気や何らか身体上の理由がなく、健康体であるならば1kmくらい歩きませんか。運転手さんも1km乗られても気の毒だす。

車ばかりだと、歳をとってから筋肉不足で歩けなくなるカモ鴨長明。

以上です。

せっかく歩くなら…履くだけで燃焼効率アップのウォーキングスパッツ


1月30日

 

この人面倒…と思った分だけ自分も誰かにそう思われている

  

 

【解説】

どうもです。そういうものカモ鴨長明。できることならなるべく真摯に対応すて、自身は周囲を煩わせないように生きていきたいものですね。

これもどうぞ。

『「面倒くさい人」と賢くつき合う心理学』


1月29日

 

調子に乗ると足(元)をすくわれる

  

 

【解説】

どうもです。何かいいことがあっても、調子に乗らナス~と自らを戒めていきたい占い師。

ええ、ええ、調子に乗って足元をすくわれた事例をたくさん見て来たのです。ドキドキ。

調子に乗りそうになった時の戒め方法はたくさんありますが、自身がどんだけちっぽけな生き物かについて思いを馳せるといいカモ鴨長明。

 

お母さんのおっぱい吸ってここまで大きくなったとか、

今ここで心臓一突きか、頸動脈を切られたら即死するような、やわな体の作りであるとか、

そもそも地球の寄生虫の一種だとか、とか。

 

逆に(って使い方あってます?)、、調子に乗ってすまっている鼻持ちならぬ生命体に遭遇すた時には、上記のような目でみてあげるといいカモ鴨長明ですね。


1月28日

 

言ってもしょうがないことは言わない

  

 

【解説】

どうもです。人間界で過ごしていると、

「人はなぜ、口に出してもしょうがないことをついつい口に出してしまうのダロウ、キダ・タロウ…」

というようなシーンに遭遇する時がある。

そういうセリフは、言っても何も変わらないどころか、人格を疑われたり、喧嘩になったりと、状況をますます悪くしたりする。

言ってもゼロかマイナスになるような事は、言うのをやめられたら平和になるなぁ〜。

 

昔読んだ禅宗のお坊さんの本に、

「あってもなくてもいいものは、ない方がいいんだなぁ」

と書いてあって、妙に感心すたことがあった。何だか、それに似ているカモ鴨長明。

みょうがない、あ、間違えた、、しょうがないことには、極力エネルギーを無駄遣いしないようにしましょう。

言うこと言わないと、ストレス溜まっちゃいそう〜な方に…エロいストレス発散方法見つけてすまった…男なら一度はやってみたいって書いてあるんですが、本当ですかねコレ…


1月27日

 

自分なんかのところに美味しい投資話なんて来ない

 

 

【解説】

どうもです。友人の友人が投資詐欺に引っかかりますた。遠くからその内容を聞くと、かなり怪しさ満天、臭いニオイすかすないお話なのですが、

渦中にいると欲がメガネ、というか水晶体を濁らせて真実が見えなくなって、お金を出してしまうのですよね。

水晶体を濁らせないために、今日の言葉。

美味しい投資話ってほぼないか、あっても上層部のごくごく一部、しかも途中から美味しくなくなっていたりする。

自分のところに話がやって来る頃には、不味い話になっていると思いましょう。


1月26日

 

頼む。suchmos、聴いてくれ

 

 

【解説】

どうもです。1年程前からいいなぁ〜とハマっていたところ、最近キテイルようです…とってもいいんです。ステキングな曲ばかり。

系統は、オリジナルラブと韻シストとasian2、時々jamiroquaiも混ざった、懐かしいような感じです。あ、ソレらを御存知ない?うぅ…では新しいお気持ちでぜひ。わたすは目覚まし時計もウォーキング中もコレばっかり。

英語で何か言ってんだろう…と思って聴き流していた歌詞が、確認すてみたところ普通に日本語だった、、この衝撃(?)

ええ、ええ、騙されたと思ってようつべを見てみてくださいませ…いいわ〜

 

STAY TUNE

 

ステイチューニン、トーキョーパーデナイ〜♪

 

音楽は心を軽く、人生を楽しくすます。


1月25日

 

臭い顔をしていると臭い話が来る

 

 

【解説】

どうもです。顔って面白いもので、各人の性格、快不快といった感情、運気とかまるっと全部出ています。

で、面白いのが、何らか嫌な出来事があって嫌な気持ちになった際、それが顔に出てしまっていると、

嫌な気持ちが増長され、そこに被せて他にも嫌なことが起こります。

負の連鎖ですね。

不快なことがあっても、臭い顔をせず飄々とすているのが開運への道カモ鴨長明。ええ、ええ、無理やり笑えとは言いません。飄々とがオススメ。


1月24日

 

相手に刺さっているピンを探してあげる

  

 

【解説】

どうもです。たまに、、めっちゃ機嫌が悪いのを隠さず周辺の人間に直接当たってくる人、います。

そんな時は、その人に刺さっているピン(気分を害する理由)を見つけてあげよう!と思うといいカモ鴨長明。

イメージは、服の中に針が紛れ込み、それが肌に刺さって痛くてぎゃーぎゃー泣いている赤ちゃん。

赤ちゃんの服の中から、針を見つけて優しく取ってあげる感じです。

針が刺さっていたら、そりゃ痛くて大騒ぎになります。赤ちゃんはそれを言葉にできないのです。

 

ピンを見つけてあげましょう。


1月23日

 

わたすは凪(なぎ)

  

 

【解説】

どうもです。

風速0mを「凪(なぎ)」と言います。今日は外側で何か起こったら、これを唱えて平静を保ちましょう。

占い師、これまでいろんな喧嘩を見てきますたが、最後は冷静な方が勝ってますた。

何があっても、何を言われても、動揺せず、影響されず、惑わされず、凪で。


1月22日

 

調子が落ちている時は

人に親切にしてみる

 

 

【解説】

どうもです。何か最近、調子も運気も下がってる!?と感じる時には、騙されたと思ってその辺の人、誰でもいいので親切にしてみてください。

ちっちゃなことでも相手が助かったり、喜んだりして感謝してくれると、こちらも調子(運気)が回復してきます。

人の役に立つ行いをするのは、徳を積んでいるのと一緒だから〜

逆に人の足を引っ張る行為は、徳を消滅させるのと一緒ピコ。(そろそろしつこいピコ太郎)

その時は良くても(影響がなくても)、後々ほころびが出てくることになるカモ鴨長明なので、ええ、ええ、他人の足は引っ張らず、持ち上げていきましょう。(足を持ち上げる…?)


1月21日

 

普段から何かと協力しておくと

困った時に協力してもらえる

 

 

【解説】

どうもです。占い中、よく Give and Take の話をすます。

順番見てください。Give が先。

ということは、普段から周囲にたくさん施しをしておくと、必要な時にちゃんと Take部分が来る。そんな予感がしませんか。

ええ、ええ、こんなことも言えます。

助けを求めて協力してもらえなかった時は、相手が冷たいのではなく、こちら側のGiveがまだまだ足りなかった証拠カモ鴨長明。

今日は色々、自分から進んで協力してみましょう。


1月20日

 

今日は玉の輿の日らしい

  

 

【解説】

どうもです。未婚者も既婚者も(!?)、意識すて歩いていたら、玉の輿話が寄ってくるやもわかりません。(信じる者は救われる。)

1905(明治38)年のこの日、アメリカの金融財閥モルガン商会の創立者の甥、ジョージ・モルガンが祇園の芸妓・お雪を見初め、結婚した。お雪は「日本のシンデレラ」と呼ばれた。

あ、あとトランプ氏が大統領に就任する日ですね。任期満了せず罷免の噂もありますが…


1月19日

 

今日の自分は昨日まで自分がしてきたことの結果

  

 

【解説】

どうもです。昨日愛読書『「原因」と「結果」の法則』を読み返すてますた。ええ、ええ、30分もかからず読める御本。これだけあれば他の自己啓発本はなくていい。簡単な法則ピコ。

 

わたす達は、心の中で考えた通りの人間になります。

あなたの環境はあなたの心を映す万華鏡です。

 

ふと思い立った時に読み返して、自身を軌道修正すてくれる本持ってますたか?


1月18日

 

昨日無理してたら今日は無理しない。

…してなかったら、無理してみる。

 

 

【解説】

どうもです。諸々の過労問題で「無理をしない」のが良い事となりそうな昨今…なんですが、、(賛否両論あると思いますが)、

長い人生、どうすたって無理が必要な時はあり、無理をすた結果、能力がグッと伸びたり、才能が開花すたりする時もある。

というわけで、バランス取りつつ無理しましょう。


1月17日

 

うつむくとうつになる。

 

 

【解説】

どうもです。これ、ダジャレ好きな精神科医さんから聞いた言葉。ダジャレ好きなので、半分冗談なんだろう、、、と思いつつ、元気のないお客様が続くと、本当のような気がする。

みんな下向いてるのらぁ~

上向いていきましょう!以上です。


1月16日

 

今日は一粒万倍日。

 

 

【解説】

どうもです。今日はラッキーな日です。

“一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされる。但し、借金をしたり人から物を借りたりすることは、苦労の種が万倍になるので凶。「一粒万倍」とは、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味。”

信じて動ける者は救われます。小さな事でも何か始めたり、種蒔きできたらいいですね。以上です。


1月15日

 

桜は枯れてない

 

 

【解説】

どうもです。今日はかなり寒いですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

冷え冷えなこの時期、ウォーキング中に街の桜の木を見て思う事があります。

桜の木って、葉も花もなく、、一見、枯れ木のように見えるのですが、全然そんなことはなく、次の花見に向けてあの木の中で粛々と開花の準備が進んでいるんだピコ…

(↑ピコ太郎ブームまだ続いている人)

というわけで、開花に向け粛々と準備がんばりましょう。以上です。


1月14日

 

日々、すなわち今日が人生

 

 

【解説】

どうもです。赤坂見附の豊川稲荷のおことばが新しくなっておりますた。

 

「よき人生は 日々の丹精にある」

ええ、ええ、そう思って毎日の「きのこ(きょうのことば)」更新を決めた占い師、稲荷とスンクロニスティです。今日も明るく楽しく過ごしましょう。


1月13日

 

ありえない失敗が、人生を好転させていたりする

 

 

【解説】

どうもです。今週末は大学入試センター試験。

大学を目指す皆様には人生を左右する大事な大事な日ですが、、、実はわたす、試験当日に鉛筆を忘れるという大失態をすた過去を持つ。シャーペンで受験すたものの、マークシートを塗り潰す時間もロスするため戦意喪失、芳しい点数ではなく、そのまま二次試験もアカン感じに…志望大学は全落ちすた。

が、しかし、それで一浪させてもらったおかげで当初より難しい学校に入ることができ、そこからありがたいご縁がたくさん広がり、今に至る。

ええ、ええ、ご縁のおかげで毎日楽しく過ごせている。

あの日鉛筆を忘れてよかったのだ。

というわけで、大きな失敗やミスをして大きく凹んでも、人生を好転させるきっかけと思って頑張っていきましょう。

たった30円で合格アイテム


1月12日

 

悪魔との付き合いは切るのが吉

 

 

【解説】

どうもです。事故とか災害とかでない限り、人生における事件・トラブルは「対人関係」で起こります。付き合う人で人生は天国にも地獄にもなります。

もし、このまま行ったら地獄カモ鴨長明、、、という人とお付き合いされている読者様がいたら、このページを見たのは神の御加護。今日縁を切りましょう。

 

1月11日

 

嫌なことは嫌と言ってみるのが吉

 

 

【解説】

どうもです。トランプ氏のつぶやき外交見てて思ったのです。嫌なら嫌と言ったもん勝ちではないかと…「なんでこんな目に」とか「あああ、やりたくない」な状況に陥りがちな皆様。自分のためにも人のためにもならない嫌な頼まれ事、今日はハッキリ断りましょう。


1月10日

 

今日は全てを慎重に

 

 

【解説】

どうもです。正月休みが本当に終わりますた。先週は社会復帰までの準備運動期間ですたが、今日からフル稼働!こんな時ってミスしがちなので、今日はイチイチ慎重に事を運びましょう。ミスなくスムージーな1日に。


1月9日

 

今日は大安

 

 

【解説】

どうもです。なんかいいことあるカモ鴨長明。信じるものは救われるなので、信じてみましょう。

 


1月8日

 

手の奴、足の乗り物

 

 

【解説】

どうもです。こちら、鴨長明名言です。自分の手足で何でもこなそう!自分のことは自分で!と言う事です。人に頼んでばかりの方がいたら、、、ぜひ今日はご自身のことはご自身で。

清々しい気持ちになれるはずでっす。


1月7日

 

年明けてもう一週間

 

 

【解説】

どうもです。あけましておめでとう〜から、早くも一週間が経過すますた。この一週間で何かいい事ありますたか?えッ?何もない?来週はいいことあるといいですね。きっとコレを読んでるあなた様にはいいことがあるはず。

光陰矢の如し…あっという間に12/31もやって来る予感です。粛々とがんばりましょう。


1月6日

 

今日もゆるく薄ら笑い

 

 

【解説】

どうもです。笑顔!笑顔!と笑顔を強制される毎日ですが、そんなに面白くない時に、無理に満面の笑みを作らなくても、薄ら笑いで十分です。何かあっても今日も一日薄ら笑いで乗り切りましょう。 


1月5日

 

とにかく背筋伸ばして

 

 

【解説】

どうもです。人相学的に、姿勢が悪いと運気も悪くなります。疲れると背中が丸くなります。今日は一日背筋をピンと伸ばして、運気もグンと伸ばしていきましょう!


1月4日

 

初日は気持ち声大きめ。

 

 

【解説】

どうもです。本日が仕事初めの皆さま!年末年始のお休みマターリ状態から、スムージーに企業戦士へと戻るために、朝は気持ち声大きめでの挨拶をぜひ。自身も周りも気分がよくなり、良きスタートダッシュが切れますので、「うるさいよ」くらいの声量で…

ちなみに、曜日感覚が狂ってすまっている方へ…今日は水曜日です。


 1月3日

 

明日の事は明日考える。

 

 

【解説】

どうもです。冬休みは今日で終了、明日から仕事初めという方が多いのではないでしょうか。

お休みに飽きて早くバリバリ働きたい方はさておき、ああああ、もう休みは終わりか、、明日から仕事か、明日はまずコレやってアレやって…とついつい明日の段取りを考えてしまっているそこのあなた!

今日は今日。

明日は明日。

明日からの仕事の事は今日は一切考えず、休みに集中して、Maxまで充電しましょう。きっとその方が、一年いいパフォーマンスを発揮できるカモ鴨長明です。


 1月2日

 

今晩は孤独のグルメ忘れない。

 

 

【解説】

どうもです。ファンの方も、そんなん知らんという方も…今夜は孤独のグルメの新春スペシャルです。何が面白いんだか占い師的にもよくわからないものの(そうなんかい)、、まあ、見てみてください。

孤独を楽しむ井之頭氏の様子を見ていると、自身も人生さらに楽しめるようになるカモ鴨長明…


23:20 テレビ東京「孤独のグルメ


 1月1日

 

御賽銭は、最低千円。

 

 

【解説】

どうもです。新年明けますておめでとうございます。えッ?御賽銭に1,000円は高杉晋作?がすかす、ちょっと考えてみてくださいまし。

5円やら100円ばかりの御賽銭の額で神様に一年守ってもらおうなんて…1日あたりナンボやねんッ!って話です。

ええ、ええ、金額がデカけりゃいいのかというとそれもちょっと違いますが、氏神様の場合にはせめて1,000円位は賽銭箱に投げ入れたいものですね。(さすが神社の回し者)

では、コレで良き一日(一年)に〜

 

最新のことば

 

4,5月のことば