TOP | 記事一覧 | 書籍 | お問合せ

【増版決定!】「YouもMeも宇宙人」いけのり著はコチラ

【読書】「宇宙経済学(E=M) 入門」ここまで俯瞰できたら怖いものはない!?

宇宙経済学
◆レビュー

どうもです。今回ご紹介したいのはこちらの御本です。

 

宇宙経済学(E=M) 入門
現在と未来を貫く「いのちの原理」(所源亮)

内容紹介はコチラから…

 

宇宙の経済学なんていうと、

「月やら他の惑星に資源(ヘリウム3やアルミ、レアアース等)を掘りにいく話かい!」

とか、

「宇宙旅行の商業化でいくら儲かるかの話かい!」

といったようなことが頭に浮かびますが、そういう本ではまったくないです。

 

 

宇宙経済学は、スーパーマクロ経済学

帯にもあるように宇宙経済学は、マクロ経済学を超えてしまった【スーパーマクロ経済学】です。

宇宙視点から俯瞰した地球の経済学について書かれた本です。

あ、ちなみに念のための解説ですが、

【マクロ経済学】=国家、政府、市場といった大きな視点から俯瞰しての経済学

に対して、

【ミクロ経済学】=企業、個人など小っちゃい単位の経済活動からの経済学

という感じです。

 

 

マクロ経済学のさらに外側のため、経済学を超え、飛んで飛んで哲学的な要素をも孕んでます。

ええ、ええ、宇宙から俯瞰するって、もうフィロソフィー領域です。

 

経済学と言えば、、、2017年のノーベル賞は「行動経済学」のリチャード・セイラー教授が受賞しました。

「行動経済学」は、個々人の心理的要因からのぉ~経済的な行動をまとめた経済学です。

 予想どおりに不合理: 行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」

 

言い方を変えると、超ミクロな視点です。

すなわちこれは【スーパーミクロ経済学】に該当することになり、対極(?)にある【スーパーマクロ経済学】である「宇宙経済学」は、ノーベル賞にも匹敵する概念カモ鴨長明と思った次第です(ぶっ飛びぃ〜)。

まあ、対極というか、行動経済学をも包括している感じでもあります。マクロはミクロ…ミクロはマクロ…ムニャムニャ

 

えッ? 何だか意味がわからなくなってきて謎が謎を呼ぶ? 

ええ、ええ、若干煽ってみますた。てへ。

興味を持たれたらぜひぜひ!読んでみてください。冗談抜きで見える世界が変わります。あ、オマケですが歴史の勉強にもなります。

 

宇宙経済学(E=M) 入門 現在と未来を貫く「いのちの原理」(所源亮)

 

このままの経済活動を続けると人類はあと100年で…

故ホーキング博士は、我々サピエンスがこのまま調子をこいていると、あと100年もたないと警鐘を鳴らしましたが、もしかしたら、100年どころか、50年とか30年カモ鴨長明と最近強く思うわたす。

そんな現状に疑問を投げかけ、俯瞰、俯瞰、俯瞰していくのがこの宇宙経済学です。

お金に転がされて経済発展ウハウハ、人口爆発サピエンスうじゃうじゃの末、地球を食い潰す時が来る。

ええ、ええ、栄枯盛衰…栄えた者共にもどこかで終わりはくるものなのです。サピエンスはその時、DOするのか。なすすべはあるのか…

 

うむ、というわけで最後はしっぽり、平家物語でお別れしましょう~

 

 

平家物語(冒頭のみ)

祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。

沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。

おごれる人も久しからず、ただ春の夜の夢のごとし。

たけき者も遂にはほろびぬ、ひとへに風の前の塵に同じ。

 

何度聞いても素晴らしい…

あ、ちなみに著者のGTこと所源亮氏は、「YouもMeも宇宙人」の元ネタ本「彗星パンスペルミア」の翻訳者です。

 

GTとMATSUこと松井孝典氏とのイベントも予定しておりますので(元EXILE?)、お時間がある方はこちらもぜひぜひ。

 

7/16(祝・月) 14:00〜16:00
「YouもMeも宇宙人」
トークイベント&サイン会

【概 要】

日時:7月16日(祝・月)  14:00-16:00

場所:八重洲ブックセンター本店8階会場

アクセス:http://www.yaesu-book.co.jp/access/

参加者:いけのり、松井孝典

所源亮、スペシャルゲスト

 

~タイムテーブル~

13:45 開  場
14:00 ト   ー  ク
15:00 質疑応答
15:20 写真撮影
15:30 サイン会
16:00 終  了
 

参加登録が必要となっておりますので以下の「申込」ボタンからお申込みをお願いします。

※定員に達し次第、締切とさせていただきます。

 

申し込みボタンここ

 

 

あ、「YouもMeも宇宙人」のご購入がまだの方はこちら↓

http://amzn.to/2CZuSIg

 

こちらもどうぞ…

 

 

宇宙経済学…来ますかね。

以上です。

 

◆レビュー
【読書】「はじめてのサイエンス(池上彰)」科学知識は軽く要旨だけでも握っておくと視界が一気に広がって吉。

 どうもです。まだまだ池上彰氏の御本を乱読中のナマケモノ占い師ですが(そろそろしつこい?) …

◆レビュー
【読書】「情報を活かす力(池上彰)」人間界をよりよく渡っていくために必要なこと。

 どうもです。まだまだ池上彰氏の御本を乱読中のナマケモノ占い師ですが、今回もハッとして! …

世界を動かす巨人たち
◆レビュー
【読書】「世界を動かす巨人たち〈経済人編〉(池上彰)」贅沢しないお金持ちってかっこいいですね。

 どうもです。まだまだ池上彰氏の御本を乱読中のナマケモノ占い師ですが、今回もハッとして! …