【社会】妻を離婚・不倫に走らせる夫の何気ない一言ワースト3。言ってませんかこの言葉

投稿者:

 

どうもです。毎日の夫婦の会話の中で交わされる何気ない一言。その一言が大変な事態を招くことになる危険性が…!?

という興味深き記事を発見すたため共有させてください。

 

妻を不倫に走らせる、夫の何気ない「ダメ押し」のひと言ワースト3

(全文はコチラから)

 

ええ、ええ、そうそう。何気ない一言がザクッとイラッとくるのですよね。

ちなみに何気ないと言えば、最近、母おふさが電話中本当に何気なく(本人無意識)

「そぅだねー」

と言ってしまうのを「決して流行りに乗っているのではない」と都度言い訳する様子がおもしろい占い師です。

1回の電話で20回は言ってますね。

オリンピック前にはわたすの方でもこの「そぅだねーオフサ」に全く気が付かなったのですが、意識して受け取るようになると、こちらの話にいつも同意して共感してくれていたのだな、、とありがたい気持ちになりますた。

「そぅだねー」

はいいですね。と、そんな心温まったところで、上の「全文はコチラから」をクリックして全文読んでない方のため、

以下に奥方様の気持ちを崩壊させるという命取りワードワースト3を貼り付けておきますので(至れり尽くせり占い師)、各自ご確認ください。

 

これだそうです。

 

こんなので、離婚・不倫に向かわれたら、北島康介状態になりませんかね。(←「何も言えねぇッ」)

うむ、この問題は伝え方ですかね。伝え方が9割ですもんね。ちょっと占い師なりに言い換えてみましょうか。

 

「で、何が言いたいの?」

「そだねー」

※敢えて深掘りする必要はない。

 

 

「手伝おうか?」

「そだねー」

※共感の意を表明で十分。

 

 

「オレのメシは?」

「そだねー」

※もはや意味不明。

 

…そだねーは使えますね。コレ着て言ったらなおよしですね。

それにしても、もっと致命的な一言ありそうですよね。ええ、ええ、夫様からの致命的な一言のおコメントお待ちしております。

以上です。