【社会】coincheckで540億円相当の仮想通貨NEMが流出。この事件のポイントは3つです。

投稿者:

 

どうもです。祭りだぁ祭りだ〜。

仮想通貨をやっていなかった人には「ほれ、見たことか」、資産を突っ込んでいた人には炎上を通り越して地獄絵図になるところだった(被害者に補償が発表されて丸損はないようです)ニュースが飛び込んできますた。

 

[まとめと詳説] 史上最大被害額、取引所コインチェックの仮想通貨NEM/XEN 580億円流出事件の深刻さ

CMなどで認知が拡大する仮想通貨取引所「コインチェック」社は2018年1月26日、保有している仮想通貨NEM(XEM)が外部に不正流出したことを明らかにしました。その数は5億2600万NEM、日本円にすると総額約580億円と史上最悪の被害額になるとみられています。(続きはコチラ)

 

金曜にLINEニュースの号外でこの騒動を知って、ああ…と思った占い師です。

 

実は、2016年になんかいいことがあるカモ鴨長明〜と思い、試しにcoincheckでビットコインを購入すていた占い師。(ええ、ええ、何事も経験ですのでなくなっても痛くない額を試しに)

今回騒動になったのは、ビットコインではなくNEMという仮想通貨ですたが、それにすたって口座はcoincheckですので、嫌な予感が的中すたと思った。

嫌な予感とは…今年に入って、出川哲朗氏のアホみたいなcoincheckのCM放送回数が爆増しているように感じられ、さすがに煽り過ぎだなと…

 

えッ? TV見ないからそんなCM知らない?

コレです↓

https://m.youtube.com/watch?v=M6-445SDHxo

 

しつこくしつこく放送されるこれを見て、「投機」としてのビットコインはこのくらいが潮時カモ鴨長明と思い、1月中旬に保有すていたビットコイン全額を日本円に換金すてcoincheckの口座に入れたままにすてあったのです。

問題があったのはNEMですが、ただ今coincheckでは、全ての仮想通貨での出金停止をしており、、騒動が治れば出金できるようになると思いますが、こんなことなら別の銀行に入れておけばよかったですね。

本当に大した金額でもないあぶく銭のため(ボロ儲けの時はネタにしない人。ムフフ)、

無い物と見なしていますが、騒動に乗っかってこうしてネタにできてよかったです。(いいことありますたね)

 

ちなみに、今さらジローかもしれませんが、念のためここでちょっと解説を。

ビットコインとNEMは、全く別の仮想通貨です。

coincheckは取引所でありますて、株のように色々な仮想通貨を売買でき、2つはそのうちの一部です。

 

 

昨日はダダ下がりですたが、今日はダダ上がりですね。わっしょいわっしょい。

 

それにすても今回の騒動で驚いたのは、

 

1.社長若ッ!

2.NEMだけで26万人の日本人が500億円も預けていたのか!

3.イケハヤ氏が冷静でカッコよく見えた

 

の3点ですね。

社長の君についてはこちら↓を。

580億円盗まれたコインチェックの社長はどんな人? 元Coincheck社員が語る

頑張ってくださいね。

 

一方、ええ、ええ、都会で疲弊し田舎に越して「まだ東京で消耗してるの?」という都民中心に喧嘩を売っている風にも見えるブログを運営すていたイケハヤ氏は、仮想通貨にハマってブログのタイトルも

まだ仮想通貨持ってないの?

 

にいつのまにか変更。仮想通貨伝道師として活躍中なのですが、なかなか板に付いてきたように見えるっぺ〜。

ええ、ええ、仮想通貨持ってないのに外野で騒いでいる人々より、リスクを冒しているイケハヤ氏、ステキングです。

何でもやってみるものですね。

 

ちなみに冷静に見えたイケハヤ氏の行動はこちらです。

2018年1月26日に発覚したコインチェック盗難事件でも400~500万円相当の被害を受けた。

なおこの事件の前、2017年10月30日には「盗難補償あり」「coincheckはUI/UXも優れているので、はじめての口座開設にはぴったりです。初心者の方はここから始めるのがおすすめですね」とコインチェックを推薦していた。

事件後、イケダはこの記述を無言で削除した。

なお、コインチェックのアフィリエイトには1名の紹介につき最大2万3000円の報酬があった。

イケダによると、仮想通貨のアフィリエイト収入は「うちレベルになると、デイリー発生100万とか普通にいきます」という(Wikipediaより)

 

ね…冷静ですよね。

以上です。