【時事】資産家老人をカモにする「後妻業」の手口。というか、91歳で結婚相談所に行く方も行く方だと思う…

 

どうもです。ここにきて「後妻業」が、また盛り上がって来ているようです。

 

資産家老人をカモにする「後妻業」の手口

妻に先立たれた資産家の高齢男性。寂しさから結婚相談所に登録すると、そこで待っているのは「後妻業」のプロ女性たちだ。長い人生の経験もあり、仕事を通じて見識も持っているはずの高齢男性が、なぜいとも簡単に騙されるのか。その手口を紹介しよう――。

画像:プレジデント

先妻と死別した彼が91歳で結婚相談所に登録すると、そこに近づいてきたのが78歳の女性。あるとき、2人で公園を散歩していると、男性が倒れた。そして、その女性は無理やり自宅に連れ帰って、そのまま放置したのである。ところが、その倒れた光景を近所の人に目撃されていたことがわかり、しかたなく救急車を呼ぶ。もっともすでに手遅れで、男性は人事不省のまま半年後に亡くなった。

「すると、その女が『籍は入れていませんが、こういうものがあります』と、公正証書遺言をタテに遺産の独り占めを主張してきました。当然、男性の娘姉妹は驚きます。彼女たちは『1億円ぐらいはあったはず……』と話していましたが、父親のマンションに行くと、預金通帳や有価証券が入っていたはずの金庫には穴が開けられて空だったそうです。後の調査で、彼女の周辺では過去10年だけで4人の元夫が死亡していたことがわかりました」(全文はコチラから

 

91歳と78歳の再婚…

黄昏流星群は、40歳以上の恋愛をテーマにすた不朽の名作漫画ですが、只今、超高齢化社会故、、、黄昏流星群のその先をいく定義が必要ですね。

70歳以上の場合は丑三つ時流星群とか。

 

あ、というか、そもそも「後妻業」をご存知ない方へ簡単に説明をば(至れり尽くせり占い師)。

 

後妻業とは

高齢のシングル男性と再婚し後妻として、もしくは籍は入れずとも内縁の妻として君臨し、その男性が死亡した際、合法的に財産をもろともかっさらう仕事。

自然死ではなく、意図的に殺人をすることがあり要注意。

(要注意って、その言い方軽くないか)

 

Wikipedia の解説はコチラです。

小説「後妻業」も。

 

で、占い師の周辺にもですね、先妻様に先立たれて&離婚して目下婚活中、のべつまくなしにデートを重ねているため、いつかの日後妻業の魔の手に引っ掛かってしまうのではないか、、、と心配な方がチラホラいます。

ええ、ええ、御本人様が楽しそうにしているので、別にそれでいいと言えばいいのですが、

占い師は口が悪いため、その60〜70歳オーバーのお兄様達(お爺ちゃんなんですけどね)に、彼女っぽい姫君(歳の頃は40-50代)ができる度、

「その人 後妻業 じゃないですかね」

って、ついつい言ってしまう。(失礼過ぎでしょソレ)

だって、年齢が離れ過ぎててちょっと変じゃないですか。ええ、ええ、わたすもお兄様専ですが(そんな自分も後妻業狙い?)…

 

するとですね、向こうも資産家だからお金狙いじゃないとか、西洋史や美術史に詳しくて博識でそんな下世話じゃないとか、ピアノが弾けて品があるとか、

「後妻業ではない」

と思われる証拠を並べ立て反論してくるのですが、占い師からするとあまり証拠になっていないという…

 

先方の貯金通帳とかを見たわけではないので(雰囲気資産家)、本当に資産家なのかどうかはわかりませんし、資産家だったとしても、資産家=お金狙いじゃないとは言い切れません。

ええ、ええ、お金が欲しいという欲望には際限がないですからね。

あればあるだけ、もっと欲しくなるもの、それがお金です。

 

また、ターゲットが西洋史・美術史好きだと知り、必死こいてガリ勉して得た知識かもしれませんし、ピアノなんて練習したら誰でも弾けます。

お兄様達のメガネのレンズが曇っていないことを願います。

ええ、ええ、メガネのレンズというか、老化でそもそもの水晶体は曇ってしまっていると思うので、それは如何ともしがたいですが…

 

ここから後妻業の怖さについて再度引用を…

 

高齢の独身男性が結婚相談所に入会しようとすると、入会金や年会費などの費用がかかる。それも決して安くはないので資産家の男性が多く、プロフィールには資産状況まで書き込む。また、住所を見れば高級住宅地なら一目瞭然だし、番地の最後尾に3、4桁の数字がなければ戸建てだとわかる。

それ以外にも家族構成や職歴、年金があればその金額まで記入しますから、後妻業の女性にはすべてが筒抜けになってしまいます。鵜の目鷹の目で獲物を見つけ、猛烈なアプローチをかければ、まさに入れ食い状態でしょう。まず、狙われたらアウトと思ったほうが間違いない。

 

あーーわかるわかる。わたすもですね、大学OBの名簿などを見てて、番地の最後尾の数字チェックしてしまう癖が…

 

ふぅ〜ん、、、世田谷で戸建てかぁ〜的な…

 

…無意識ですが、何だか怖いですね。

がすかす、占い師は色仕掛けも人のお世話もできないので、ご安心ください。

 

 

 

以上です。

 

1 件のコメント

  1. ikenori 投稿者

    御コメントいただいております。

    ●ある意味、後妻業さんたちのバイタリティが素晴らしい。その歳で億単位のお金を手に入れて何かやりたい事がおありなんですもんね…
    バイタリティ分けて欲しいっす。
    ●マニーに毒されてますねぇ??

コメントは受け付けていません。