【時事】三越伊勢丹「Tポイント」離脱…成果上がらず。こんなことがあるんですね。

 

どうもです。ええーッ、こんなことがあるんかい、というニュースを発見すますた。

 

Tポイント」サービス終了へ=自社カード強化-三越伊勢丹

三越伊勢丹ホールディングスは10日、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)グループが運営する共通ポイント「Tポイント」の利用サービスを2018年3月末で終了すると発表した。自社で発行するクレジットカード「エムアイカード」事業強化の一環。共同出資会社の三越伊勢丹Tマーケティング(東京)も解散する方針だ。(全文はコチラ)

 

 

三越伊勢丹って、元々自社でステキングなポイントシステムがありますしね。

エムアイカードの年会費の元をとるお得な使い方とエムアイポイント活用方法の完全ガイド

 

老舗デパートでブイブイお買い物をする方々にとっては、Tポイントってそんなに魅力なかったんでしょうか。

それか、ポイント二重加算で利益に悪影響があったんでしょうか。

でもこういうサービスはやってみないとどうだかわからないですもんね。

 

思うのは、始めたサービスをやめるのってなかなか大変なことなので、提言&決断された上層部は英断だったなぁ〜ということでっし。

ええ、ええ、占い師はお勤め人をすていた時、時代遅れになった企画・テコ入れすてもアカン企画・とにかくやっててもコスト(リソース)ばかり食う企画を続けていくしかない状態、苦しい思いをすたことがあるので、2年でスパッと切るっていいですね。明日伊勢丹行っちゃおう(応援?)。

 

ちなみに、爆買いが一段落し苦しい時代が到来と言われているデパート、三越伊勢丹の財務諸表データはこちら⬇︎

 

情報提供(Ullet)

 

一番下のキャッシュフローの円がなんか、大きく変動ありますね…

拡大するとこんな感じ。

 

一体、何でしょうね。(わからんのかい)

 

で、デパートはセールの時以外はあまり行かない占い師。

普段、平日の日中とかにデパートに立ち寄ると、食料品売り場以外は本当、店員さんしか人がいなくて、この販売形態って長くないような気がしないでもない、、、そんな切ない気持ちになります(余計なお世話ですが)。

でもでも、ナンダカンダ言っても年間売り上げ1.2兆円ですもんね。凄いですよね。

外商とかもありますもんね。ファーストクラスで稼ぐ飛行機と一緒で、お金持ち達が潤いをもたらすのかもしれないですね。

こんな記事もありますが…

お金持ちの裏側ワースト5! 大手百貨店の元バイヤーが、生々しい話を暴露!!

 

そすて!ポイントの付くカードと言えば、やはり極楽天…と思わせることがありますた。

本日、渋谷の極楽天カフェで打ち合わせだったのですが、

過ごしやすくて穴場ですた。

 

カフェに初めて行ってびっくりすますた。楽天カードで決済すると、ドリンクがほぼ半額という。

こ、こんなことが…

さすが二重価格の鬼!ってゆうかここまで大盤振る舞いすて儲けがちゃんと出るのか。巨大資本ならではですね。

メニューはコチラ⬇︎

せっかくなので、2杯飲もう。

 

楽天カードを持ってない方は楽天カードを作ってからか、楽天カード所有者を連れて楽天カフェにぜひ。

半額でかつポイントも貯まります。占い師ももちろん持ってますよ。ムフフ。

 

ちなみに、極楽天がこれまでに発行すた極楽天スーパーポイントは累計でなんと1兆ポイント!だそうでっし。

100円に1ポイントということになっているので(倍付とかテクニカルなことも多々ありますが)、とんでもないマニーが介在すてますね。

詳細はコチラ⬇︎

電通と楽天が新会社設立―社長に就任した有馬誠氏に聞く

 

占い師は累計で60万ポイントもらってますた。結構寄与すてますね。

 

以上です。