【映画】極妻に学ぶ。たった3文字を使いこなして塩対応されなくなる方法。

 

どうもです。適当占い師いけのりです。

皆様は「どうでもいい人」的な塩対応を受けたり、不当な扱いをされたり、ナメられたりしたことはありますか?

えッ?わたす?しょっちゅうでっす。ええ、ええ、いつもナメてください!って雰囲気で生きているので当然の結果なのですが。ムフフ。

そういうわけで今回はその状況を少しばかり変えるべく、『極妻(極道の妻たち)姐御の岩下志麻氏に学ぶ「相手にナメられなくなる3語集」』をご紹介させていただきます。

 

「い、今ドキ極妻?」って声が遠くから聞こえて来る。

ええ、ええ、本当そうですよね。極妻は、1986-1998年の極道映画。結構古めの作品です。

がすかす、占い師が今まさに!時空を超えてハマってすまっているので、しょうがナスなのです。

あ、極妻について詳しく知り方はコチラのwikipedia で。

占い師が極妻を見ていて感銘を受けたのは、任侠世界のほにゃらら(盃・仁義)とかではなく、主人公である岩下志麻氏の圧倒的な存在感と抜群の安定感、そすて人知を超えた不死力。

小物大物に限らずどんどん死んでいく中、岩下志麻姐御は、絶対死なないのです。

 

ええ、ええ、普段見ているドラマとかなら、ここで死なないのは、話の流れがおかしい、脚本が変、設定甘くない?ネットに書かれんで〜とか独りでツッコミを入れてしまうようなシーンがあっても、

「岩下志麻氏だしね…」

で済んでしまう説得力。

バイオハザードのミラ・ジョヴォヴィッチ氏にも似てます。

ええ、ええ、わたすも岩下志麻氏のようなナメられへん・不死の存在になって、もっと生きやすくするんや〜。

というわけで、早速「3文字で極妻」イキマスね。(3語で英会話的な)

あ、一部、実際に劇中で岩下志麻氏が使っているか、定かではないものの言っていそうな言葉や、字余り(4-5文字)もありますが、目をつぶってください。

ええ、ええ、目を完全につぶってしまうと文章が読めなくなるため、片目は薄く開けるくらいですかね。(どうでもいいギャグ)

ではイキマス。関西のイントネーションで、ドスを効かせて低音でどうぞ。

 

 

極妻姐御の岩下志麻氏に学ぶ

「相手にナメられなくなる3語集」

※同不順です。

 

「わてや」

  (電話に出る時)

 

「アカンッ」

  (復讐に行こうとする舎弟を止める時等)

 

「アホなッ」

  (普通に驚いた時)

 

「アンタァッ」

  (旦那の組長が撃たれた時等)

 

「あんたら」

  (舎弟・敵に呼びかける時)

 

「ええかぁ」

  (舎弟に道理を説く時。鼓舞する時は威勢良く。「ええかぁッ!」)

 

「ええな?」

  (舎弟に念を押す時)

 

「貸しぃッ」

  (舎弟から悪いモノを取り上げる時)

 

「しまいや」

 ※おしまいのこと

 例:男に惚れたらしまいや

 

「そうかぁ…」

  (昔の仲間の近況を聞き安堵すた時等)

 

「どアホゥ!」

  (組長が連れさらわれた時、一緒にいた舎弟に。頭に「このッ」を付けるとなお良し)

 

「どないや?」

  (撃たれた組長の様子を聞く時)

 

「なんぼや?」

  (利権が絡む不動産売買時。購入が決まった時は「(ぜーんぶ)こうたる」)

 

「なんでや?」

  (味方が寝返った時、仲間が撃たれた時にも)

 

「なんや?」

  (向こうが不服そうな時等)

 

「なんやて!」

  (まあ、普通にびっくりすた時)

 

「ほんまかぁッ?」

  (何かと確認すたい時)

 

「撃ちぃッ」

  (銃口を向けられた時。日本刀の場合は「斬りぃッ」)

 

「待ちぃッ」

  (待ってほしい時)

 

この、「●ちぃ」系は汎用性高橋克典ですね。

熱ちぃッ、立ちぃッ、落ちぃッ、勝ちぃッ、ケチ!などなど。(最初と最後はどうかと…)

 

そ、そすて、、、

 

「SHINE!」

  (本当に最後の最後)

 

…いかがでしょうか。

SHINE!って、極妻見る前から占い師のよくするつぶやきだったのですが、岩下志麻氏も使ってますた。スピ用語では、こういうのをシンクロニシティと言います。

 

で、普通に生活をすていると「撃たれた時、連れさらわれる時、銃口を向けられる時」というのがないので、仕事や家庭内でのシチュエーションに置き換えるのがいいカモ鴨長明。

・撃たれた時、連れさらわれた時

  → ライバル企業に売上を抜かれた時、子供の成績が悪かった時

・銃口を向けられた時

  →LINEやメールの返信待ち時(漢字は撃ちではなく、打ち)

 

ちなみに今更言うなよって話なのですが、今回の内容は「極妻(極道の妻たち」を見たことがない方には、一体何を言っているのか全然わからない内容だと思いますので、(面白さ半減)

Amazonプライムかhuluなどで、第1回だけでもご覧ください。

 

その後でこの回を読むと、独りでかなり盛り上がれると思います。(盛り上がるための回ですたっけ?元々の主旨からだいぶ外れてますね)

ちなみに、これも今更言うなよって話なのですが、これら3文字って、、岩下志麻氏が言うから様になる感じですね。

占い師が使ってたらますますナメられそうなのでほどほどにしよ…

以上です。

 

こちらも読まれています⬇️⬇️

【映画】「極道の妻たち」岩下志麻主演の8作品について箇条書きでポイントを語る!

 

About ikenori 983 Articles
占い師。一橋大学商学部卒業後、金融会社を経て楽天市場へ入社。その後会社設立。これまでに占った人数は、6,000人以上。口癖は「さすがーー」。