【人相学】トランプ大統領の顔を人相学占いで分析をしてみました。

 

どうもです。適当占い師いけのりです。

で、今日は人相学を使って、新大統領のトランプ氏(虎君)のお顔を観ていこうかなと思います。

ネットに色々な写真があるので、勝手にいくつか拾ってGO!

 

選挙期間中から、わたすがいつも気になっていたのが、虎君の下まぶたの白光り。ええ、ええ、昔流行ったガン黒ギャルのメイクみたいピコ…

 

あんまりないケースなので調べてみたところ、人相学の書でこのような記述を発見すますた。

 

上下のまつ毛部分が白く艶がある時

→万事絶好調!GOGOGO!な状態。

 

うむ、白い艶がなくなったら、転覆の時です。注視すていきましょう。

 

あ、あと眉がモジャモジャなのがあんまり良くないだ〜。

感情の起伏があって気性が荒い人に多い。剃っちゃっえぇ〜。(マロ的な)

 

次、わたす一押しの虎君の写真。いいドヤ顔だ。ステキング。

正面から見るとよくわかるのですが、注目は虎君の耳。

大きめで細長く、ピッタリ頭にくっついております。

こういう人は頭脳明晰。人とつるむのが大好き。

心の喜びも大きい人なんだぁ〜。

ちなみに上下に細長い耳は、長寿の耳。長生きすてくれ。

そんでもって、耳の内側の出っ張り(外郭と言う)が、耳の縁より出ているのは積極的・外交的な性格の表れ。生き方、そのまんまですね。

あとは、、ああ、耳の縁が薄いように見えるな…薄い人は損得勘定に長けている人。

ビジネスやるには最高ですね。

アメリカ第一主義!なので、政治の世界でも良いところどりしちゃうカモ鴨長明。

 

ちなみに、、、耳の大小についてたまにお問い合わせをいただきます。

耳大きいのにビンボーだとか、旦那の耳が小さくて、うちはこのまま豊かになれないのか等。

実は、、耳の大小は金銭・出世運にあまり関係しないそう。

 


耳たぶが豊かな人は、人をあてにします。あてにされると、たいていの人は力を貸してくれるものです。
つるむのが好きです  逆に言えばつるんでいないと寂しい →人間関係の量がふえる
周囲をあてにする人ですから、どんな人と交際しているかで、本人の社会的な評価はきまります。

耳たぶのない人は、人をあてにしないで、自分自身をあてにする人です。
スポーツ選手は自分自身が頑張るほかありません。

イチロー選手
イチローさんは耳たぶがないので 自分の力しか当てにしません 。
イチローさんの耳は小さい耳です。出世や金銭運は、耳の大きさには関係ありません。

(やすこさん 顔占い)

 

占い師、、極端に耳が小さいのでよかった…

 

写真が、、上の方に行ってすまったので再度。

お財布に例えられる「鼻」いきましょうか。

スッとして下の部分(先端・小鼻)の肉付き良し。

正面から見た時、鼻穴がパッと見える人は浪費家。

浪費するからと言って蓄財ができないわけではないため、稼ぎまくって使いまくって、また稼ぎまくって使いまくって…なんでしょうね。

 

口は、、、一時期、うにゅ〜〜っとすた写真が拡散されていますたが、普通にしているといい口です。

 

真一文字で薄さも丁度良く。

…この人、いい人生だな。…周辺の人々がどんだけぇ〜振り回されて、大変なめにあっているかはさておき。虎君はいい。運がいい。

 

次、目尻のしわがすごい写真。

目尻のエリアには、男女関係が出たりする。

で、目尻のしわは何を示すか…

 

 

女ったらし…

 

 

 

最後にビッグスマイルで、サヨナラサヨナラサヨナラ。

 

 

あ、ちなみに運気の上下幅もデカそうなので、志半ばでスキャンダルで罷免なんてことにならないといいですね。

うっ、それにすても、、コレは反則だ。ヤバいですね。

 

以上です。

この記事を読んだ方はこちらも読まれてます⬇︎

About ikenori 975 Articles
占い師。一橋大学商学部卒業後、金融会社を経て楽天市場へ入社。その後会社設立。これまでに占った人数は、6,000人以上。口癖は「さすがーー」。

Be the first to comment

Leave a Reply