気になった子が、LINEやってないって言ってたのに、実は普通にやっていた。

 

どうもです。デスメタル調のピコ太郎を発見し、一人で盛り上がっていた暗い人、占い師のいけのりです。

Slipknotのピコ太郎…怖過ぎる。アッポーペンじゃなくて、ガッボーベンに聴こえます。

 

(↑クリックで動画へ。見る価値はあります。)

 

ええ、ええ、少し前にこのブログで書いた、遅れてきたピコ太郎特集で色々なバージョンのピコ太郎をご紹介すたのですが、デスメタルを見つけても、やっぱインドバージョンが一番ではありますね。(↓まだの方はコチラから↓)

【時事】今さら感満載。逆に今知っておきたいPPAPピコ太郎最新情報

 

 

そんなこんなで、今日の人生相談に参りましょうか。

 

「先々週、独身男女が集まるクリスマスパーティー的なものに行ってきました。一緒に行った友人がある女性をナンパして、LINE交換をしようとしていたんですが、その女性は、LINEは面倒なのでやっていないということで交換できず、会社の名刺だけはもらえていました。

後日、友人がその子の会社のアドレスにメールをしてみたところ、パーティーが金曜だったこともあり、土日、そして何故か月曜を挟んで、やっと火曜に返信が来たそうで、友人は喜んでいましたが、自分が見たところ、まあまあ、可もなく不可もなし…なお返事でした。

が、話はここで終わらず、、、実は、LINEはしてないと言っていたその女性、その晩、現場(パーティーの)で他の男と普通にLINE交換しているのを目撃していた自分です。

友人に言ったら傷付くと思うので言えずじまいなのですが、淡い期待を抱いている彼を見ていると、早めにその期待を打ち砕いた方がいいのかな、、とも思います。いけのりさんならいかがされますか?」(30代・殿方・お勤め人)

 

 

残酷な天使のテーゼ ~♪

 

 うぅ、人間界って残酷ですね。まあ、その姫君様、ご友人とLINEするの嫌だったんでしょう。

相手から見て好みじゃなかったんなら、LINE拒否されてもそりゃしょうがないですよね。(殿方には厳しい占い師)

 

あ、知ってますたか?「いい加減人生相談」のランキングTOP3に、常にランクインすている人気のコンテンツ、、、しつこいLINEに関する相談なんです。

 

LINE しつこい 男」

 

とかでGoogle検索すて、このページに辿り着く悩める子羊が大杉栄なのですよ。

 

↓↓このご相談です。

彼氏でもない男から毎日しつこいLINEが来る→断り方・対処法11個考えました!

 

なので、きっとLINE交換していたら、この件で悩む姫君がまた一人増えていたと思われ、、、ええ、ええ、これでよかったんです。

 

で、わたすだったら、DOするって、見て見ぬフリをしますね。

結構、どうでもいいことなので(本当ひどいネ)、こちらからわざわざ友人の期待を打ち破ることなんてしない方が…

ご友人の性格によっては、二人の友情も壊れてすまうカモ鴨長明とも思います。

あ、これが命かかってるとか、全財産かかってるとか、全信用がかかってるとかの一大事ですたら、ちょっと一言モノ申すてもいいかもですが…

 

 

それにすても、その姫君、なんで名刺は渡したんでしょうね。

占い師的にはそこがミステリーなんです。

 

わたすだったら、何だか面倒そうな人には、名刺切れちゃって、、とか言って名刺も渡しません故(ひどいネ)

うっかり渡すてすまったか、、名刺入れに名刺がいっぱい入っているのをそのご友人に目撃されてしまっていて、致し方なく渡したんでしょうか。

 

 

これって神のいたずらカモ鴨長明ですよ。

 

 

ええ、ええ、LINE交換を安易にしなかったことが、思いもよらないいい展開につながったりするような…

LINEでやり取りを開始すていたら、しつこいーーッ!となっていたところが、

一拍置いた原始的なメールのやり取り故に、かえって二人の愛がゆっくり育くまれたりすて…

 


人生何が起こるかわからないので、このことからもご友人の可能性にキャップをはめず、素知らぬふりして見守ってあげましょう。

 

 

以上です。

 

 
About ikenori 903 Articles
1980年、秋田県生まれ。 一橋大学商学部卒業後、金融会社を経て楽天市場へ入社。その後占い師として独立。これまでに占った人数は、6,000人以上。占い中に受ける人生相談や時事ニュース等を「いけのり通信」にアップするのがライフワーク。